日本コルマー株式会社
ニホンコルマー

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

日本コルマー株式会社

化学/化粧品/医薬部外品/バイオ/OEM/研究開発/品質管理/生産管理
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
化粧品
化学/医薬品/食品/その他製造
本社
大阪、島根

私たちはこんな事業をしています

化粧品業界で108年。化粧品OEM・ODM専業メーカーとして国内売上トップシェアを誇り、他の追随を許さない日本コルマー。
新製品のコンセプト設計・処方開発から原材料の調達・完成品の生産・品質管理に至るワンストップトータルサービスを提供し、≪化粧品ODMグローバルナンバー1≫を目指します。

テーマは全ての化粧品!ありとあらゆる化粧品を製造し、顧客の取引先企業を通して、高品質な化粧品を市場へ送り届けています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

『化粧品づくりに没頭したければここしかない』

当社は国内化粧品OEM・ODM業界で最大手の企業です。化粧品の種類は基礎化粧品、メイクアップ化粧品、ヘアケア化粧品など様々なカテゴリーがありますが、OEM・ODM企業の大多数の企業が特定のカテゴリーしか生産できません。保有設備と開発能力によるものですが、当社では全ての化粧品が開発・生産可能です。約160人の研究スタッフが年間1,000SKUもの新製品を開発、国内7工場で年間約8,000SKUもの製品を市場へ供給しています。当社ではどの部門に配属されても毎日が化粧品一色。化粧品好きの方、化粧品のプロを目指したい方は日本コルマーで一緒に「化粧品づくり」に没頭しませんか。(SKU…Stock Keeping Unit 在庫管理の単位)

企業理念

自社ブランドを持たないからこそ勝ち得る“信頼”

当社が一番大切にしているそして最も重要な経営方針は「自社ブランドを持たない」ことです。当社は委託先ブランド製品の設計や開発を担うODM企業であり、高い研究開発力を武器に取引先企業へ新製品の提案を行っています。当社の「自社ブランドを持たない」という経営方針は、決して取引先企業と競合関係にならず、ODM企業として持ち得る最大の技術力を製品に込めることを表しています。徹底的に良い「ものづくり」にこだわった当社の経営方針により、取引先企業との深い信頼関係を築くことで、数多くのヒット製品を市場に送り出しています。

社風・風土

若手ならではの発想を活かせる環境

国内最大手のOEM・ODM企業の当社は、開発・製造するアイテムが多いため、仕事内容も多岐に渡っており入社後は色々な仕事が経験できます。当社では、化粧品づくりに対する経験や知識を早い段階から培うために、若手のうちから様々な仕事に挑戦出来る環境を整えています。化粧品の進化のスピードは目覚ましく、若手の斬新な発想が革新的な新製品の開発に繋がると考えます。古くからの価値観にとらわれることなく、積極的に自分の発想を提案し、能動的に行動することで具現化できる環境が日本コルマーにはあります。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■研究開発職  化粧品の研究開発、基礎研究・オリジナル原料の開発、市場マーケティング
■品質管理職  原料検査、工場で生産した化粧品・医薬部外品の理化学試験及び分析・工程検査・完成品検査、監査対応
■生産管理職  生産計画の立案やライン作業者の配置決め。資材の手配等
■生産技術職  生産工程設計、設備購入、設備設計、プラスチック容器事業開発

会社データ

事業内容 化粧品・医薬部外品の受託製造(OEM・ODM)
設立 1912年創業(大正元年)
資本金 1億2,000万円
従業員数 2,172名(2020年11月現在。パート従業員を含む)
売上高 470億3,700万円 (2020年3月期) ★16期連続増収
代表者 代表取締役社長:神崎 義英
事業所 ◆ 本  社/大阪市中央区

◆ 東京支店/東京都港区

◆ 八尾工場・研究所/大阪府八尾市

◆ 柏原工場・研究所/大阪府柏原市

◆ 出雲工場・研究所/島根県雲南市

◆ 静岡工場/静岡県牧之原市

◆ 結城工場/茨城県結城市

◆ 伊賀工場/三重県伊賀市

◆ 広島工場/広島県東広島市

◆ 横浜研究所/神奈川県横浜市神奈川区

◆ スキンリサーチセンター/大阪市中央区
関連会社 ◆ 韓国コルマー株式会社 (合弁会社)

◆ 科瑪化粧品(蘇州)有限公司 (独資会社)

◆ 科欧瑪化粧品(杭州)有限公司

◆ Kolmar Vietnam Co.,Ltd.
沿 革 1912年 金陵園を創業。ローゼン・シラホ商標の化粧品製造販売
1945年 戦災による工場焼失を受け、受託製造開始
1968年 米国・コルマーラボラトリーズ社と業務提携
1970年 八尾工場新設
1972年 日本コルマー株式会社に社名変更
1973年 八尾研究所新設
1974年 東京支店新設
1980年 柏原工場新設
1990年 出雲工場新設
      合弁会社韓国コルマー株式会社設立
1993年 柏原研究所新設
1997年 科瑪化粧品(中国・蘇州)有限公司設立
2000年 本社・八尾工場ISO9001認定取得
2001年 東京支店・柏原工場ISO9001認定取得
2002年 本社・東京支店・八尾工場・柏原工場ISO14001認定取得
      韓国コルマー株式会社韓国証券取引所株式上場
2004年 出雲工場ISO9001・ISO14001認定取得
2014年 静岡工場新設
2015年 横浜研究所新設
2016年 結城工場新設
2017年 伊賀工場新設
      広島工場新設
2018年 スキンリサーチセンター新設
     科欧瑪化粧品(中国・杭州)有限公司設立
     横浜研究所移転
     Kolmar Vietnam 新設(2021年2月に稼働予定)
2019年 科瑪化粧品(蘇州)蘇州第二工場設立
当社の特色 ■日本コルマーは化粧品OEM・ODMの国内売上・シェアトップメーカーです。
 OEMとは一般に「受託生産」という意味で用いられます。
 ODMとは製造のみならず、設計・開発など提案から行う事の出来る機能を持ったOEMです。
 OEM (Original  Equipment Manufacturing)
 ODM (Original  Design      Manufacturing)

■顧客は500社以上 特定顧客(企業)に偏重しない。
 これにより特定顧客(企業)の売り上げに業績が影響されません。

■豊富な情報量
 500社以上の顧客、600社以上の仕入先からの情報を新製品開発に活用。

■化粧品販売チャンネルを網羅。
 化粧品の販売方法は様々。店舗販売、訪問販売、通信販売、業務用と
 様々な販売方法の企業と取引することにより販売チャンネルの浮き沈み
 のリスクを解消。

■大・中・小の顧客規模を網羅。
 大企業のみならず中堅、中小規模の企業とも取り引き。

■全ての化粧品が生産可能。
 あらゆる化粧品の生産設備を備えています。

■工場の分散化。(災害リスクの軽減)
 国内7ヶ所に工場を分散。災害に対するBCPを考慮。
 BCP (Business Continuity Plan) : 事業継続計画

■自社ブランドは販売せず。
 OEMに徹し自社ブランドを保有せず、顧客とは競合関係にならないというポリシーを貫徹。
 これにより顧客の信用を勝ち得、新製品開発の極秘情報を開示により顧客と共同開発可能。
主な取扱商品 ■全ての化粧品が生産可能

当社が製造している化粧品はスキンケア、メイクアップ、ヘアケア・・・多岐にわたります。
化粧品の種類や色、容量や形状も含めて、ありとあらゆる化粧品の生産が可能です。



■基礎化粧品
 クレンジング(クリーム・ローション・フォーム・オイル)、
 スキンローション、ミルクローション、モイスチュアクリーム、
 モイスチュアエッセンス、マッサージクリーム、パック類、
 ハンドクリーム、ピーリング(クリーム・ローション)、
 フリーズドライ美容液、シートマスク、化粧用油

■メイクアップ化粧品
 ファンデーション(リキッド・クリーム・パウダー)、
 プレストパウダー、チークカラー、ルースパウダー、
 アイシャドウ、アイブロウ、アイライナー、マスカラ、
 リップスティック、リップクリーム、リップグロス、
 メイクアップベース、コスメティックペンシル

■頭髪化粧品
 シャンプー、リンス、トリートメント、ヘアトニック、ヘアリキッド、
 ヘアクリーム、ヘアスタイリングフォーム、ヘアワックス、
 ヘアスプレー、育毛剤、ヘアマニキュア、ヘアカラー、パーマ液

■ネイル化粧品
 エナメル、除光液、うすめ液、キューティクルリムーバー、
 ネイルオイル、ネイルクリーム

■フレグランス
 香水、オードトワレ、オーデコロン

■その他
 浴用化粧品、石鹸、ベビーパウダー、ボディパウダー、
 エアゾール製品、日焼け止め製品、歯磨き、男性用化粧品、
 医薬部外品類

お取引企業様との守秘義務があるため実際の商品名は申し上げられませんが、
CMで見たことがあるあの化粧品、いつも愛用しているこの化粧品など、
皆さんもよく知る化粧品があるかもしれません。
職種紹介(品質管理職) ■高品質を保つ最後の砦

原料や部材の入庫から商品出荷まで、人の手が加わる毎に、商品の形状変わる毎に検査は必要です。その検査の全てに品質管理は関わります。
日本の化粧品は過剰品質と言われて久しいですが、だからこそ世界中に受け入れられていることも事実。会社説明会で学生を前に日本の化粧品の品質は「私が守っている!」と自負する先輩社員。自らの仕事(品質管理)を誇れる環境が日本コルマーにはあります。
職種紹介(生産職) ■化粧品づくりのプロ達が集う、日本コルマーの中枢

【生産管理】
現在国内7工場で年間約8,000アイテムを常時生産・供給しており、新製品の生産数は年間1,000アイテムに上ります。これらの商品を生産するための中枢が生産本部。その中にあって、生産現場のスミからスミまで知り尽くし、商品の特性を把握、社内の各部署や社外の顧客や取引先と連携を取り、効率良い生産計画立案をする日本コルマーの司令塔です。

【生産技術】
液体・クリーム・粉末・溶かして固めるといったあらゆる剤型の化粧品に対して、【量産】をテーマに様々なデータ分析から生産工程を設計したり、新しい設備を導入したりと、国内外すべての生産拠点へ技術支援しています。
研究で良い製品が作れても量産できなければ世に出ることはありません。工場スケールで製造するための重要な役割を担っています。
職種紹介(研究開発職) ■新商品開発のあくなき追求

化粧品にはクリエイティブな要素があり、今日のトレンドが明日のトレンドである保証はありません。新入社員の柔軟な発想が採用されることもあります。取引先にアイデアや試作品をプレゼンテーションするのも頻繁。
スキンケア、メイク、ヘアケア、フレグランス等種類を問わず、あらゆる化粧品を「創造」できる環境が当社にはあります。年間1,000アイテムの新商品と向き合う当社の研究開発職は、柔軟な思考や幅広い知見、流行に対する敏感なアンテナが必要である仕事といえます。
研究開発に携わる方も入社後約1年間は工場で製造を経験し、化粧品を「造る」ことを学びます。その後、まだ世にない新商品を「創る」ことに取り組みます。
採用担当者より 創業当初、当社は自社ブランドを持つ化粧品メーカーでした。
しかし、戦災で工場が消失し、技術者だった創業者は工場再建の為一つの決断をしました。
それは、「当社と同様に工場を失った他社の化粧品を製造すること」でした。
それが今日のODMに繋がるOEM(受託製造)の始まりです。
1912年に創業し、今年で創業109年目。創業の地、大阪のみならず出雲(島根県)、静岡、横浜、結城(茨城県)、伊賀(三重県)、広島と国内拠点を増設。
韓国、中国(蘇州、杭州)に関連会社の設立、そして現在、成長著しいベトナムへも進出。
海外展開も強化し、化粧品ODMの“グローバルNo.1”を目指しています。

連絡先

日本コルマー株式会社
総務部 採用担当
〒541-0044
大阪市中央区伏見町4丁目4番1号
日生伏見町ビル本館4階
電話番号 06-6227-5261 (代表)  
FAX番号 06-6227-5264 (代表)
URL   http//www.kolmar.co.jp
掲載開始:2021/02/15

日本コルマー株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日本コルマー株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)