日和山観光株式会社ヒヨリヤマカンコウ

日和山観光株式会社

ホテル金波楼
業種 ホテル
外食・レストラン・フードサービス/レジャー・アミューズメント・パチンコ/ブライダル・冠婚葬祭
本社 兵庫
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

土江 愛海(20歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 料理をお出しするタイミングは、姉さんから盗む。
できた順に、ただ料理を提供しているだけ。ここで働かせてもらうまでは、そう思っていました。でも、実はそうじゃないんです。お客様のお箸の進み具合を見計らって、最適なタイミングでお出しする。姉さんたちは自然に振る舞っているようで、実はとてもしっかりとお客様の事を見ているんです。お出しするタイミングを当てることは、まだ1年目の私にとってとても難しいこと。でも、宴会場などで自分の姉さんの目の動きや動作を見て、盗ませてもらっています。私たちの仕事はお膳の上げ下げだけではなく、「美味しい地酒知りませんか?」などと聞かれる事も少なくありません。私はまだ20歳になったばかりでお酒に詳しくないので、これからもっとお酒や地の料理も覚えていきたいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様が残して下さった、手書きのメモ。
到着され、お楽しみの料理が運ばれてくるつかの間のひと時。いつものようにお客様をお部屋へご案内し、お茶を淹れていました。その時からずっと色んな話で笑わせて下さるお客様で、私もお部屋へ伺うたびに笑わせて頂いていました。そのお客様がお帰りになり、お見送りが終わって客室に戻ったら、テーブルにメモが置かれていました。「あいみさん、素敵な笑顔をありがとう。」と書かれたそのメモと共にあったのは、お子さんが描いて下さった私の似顔絵。楽な仕事ではないけれど、こんな素敵な出会いもあるんだと感激したことを覚えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 仕事の疲れも吹き飛ぶ、寮の女子会。
ここに入社を決めたのは、何といってもオーシャンビューの壮大な眺め。それに、一緒に働く人たちの人柄の良さに惹かれたのが大きいです。特に仲がいいのは、同じ寮で生活している年齢もバラバラの自称女子たち(笑)。20歳、最年少の私には、特にみなさんが優しく接して下さるんです。寮の中で集まっては、「今日休みやったん?何しとった~?」など、他愛ないけれど欠かせない、楽しいおしゃべりの時間を過ごしています。プライベートの悩みも聞いてくれる優しい先輩たちとしゃべっていると、仕事で疲れていても吹き飛んでしまいます。働き始めた頃は土地勘がなかったので、そんな私のために先輩たちが色んなところに連れて行ってくれました。おかげで、今ではお客様に付近の名所やお勧めのグルメスポットなどもご案内できるようになりました。
 
これまでのキャリア 接客、サービススタッフとして入社1年目。

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の確固とした夢を持つことも大切だと思いますが、私はこだわり過ぎないことも大切だと思っています。私は転居を伴う就業だったため、その土地の住みやすさや周辺環境も重視していました。仕事はもちろん大切だけど、暮らしてゆくイメージができることも同じくらい大切だと思いますよ。

日和山観光株式会社の先輩社員

記憶に残る接客を目指して。

河見 泰子

お一人おひとりのお客様とかかわる時間が長い仕事。

ホテル金波楼
長谷川 杏奈

自慢の食事を通じて、お客様をおもてなし。

ホテル金波楼
吉田 名保美
近畿大学豊岡短期大学

一瞬の接客じゃない。お客様とは一日を通した長い接客です。

ホテル金波楼
田嶋 千晃
関西外国語大学

朝食準備から、お客様のお見送りまで幅広い仕事をしています。

ホテル金波楼
川瀬 千佳
島根県立大学 総合政策学部 総合政策学科

お食事のご提供から、お見送りまで。お客様との時間を大切にしています。

ホテル金波楼
岡森 友美
大阪経済大学 経済学部経済学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる