プラチナゲームズ株式会社
プラチナゲームズ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員/契約社員
業種
ゲームソフト
本社
大阪

先輩社員にインタビュー

開発本部 企画開発グループ アーティスト
山本 佳奈(2012年4月入社)
【出身】女子美術大学  芸術学部・洋画専攻 卒
【年収】非公開
共創を求めるチームワーカー
これが私の仕事 単なる画作りでは無く、遊びを考慮したゲーム制作ならではの画作り
私はエンバイロメントアーティスト(背景モデリング)として、主に3Dで背景を作る仕事をしています。
一言で言ってしまうと単純な仕事のように思えてしまいますが、仕事の内容はとても幅広く、ただ単に背景物だけを作ればいいわけではありません。色んなセクションのスタッフと力を合わせる事が非常に多い職種だと思います。
例えば背景をより良く見せるために他セクションのスタッフ達に相談して、背景に動きを入れる、エフェクトをつける、様々な仕掛けを実装しながら作り上げ、初めて完成と言える場面も多々あります。時にはアーティスト同士だけでなく、企画の方とも話し合い、実際のプレイシーンを想定しながら進めていくこともあります。
単純な画作りだけではなく、まさに今、私はゲームを作っているんだ!と実感できます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
どんなに辛い過程があっても、結果が出ればモチベーションにつながる!
入社当初は、仕事について学ばなければいけない事がとても多く、スムーズに仕事を進めることができませんでした。まずは地道に力をつける事を心がけていましたが、なかなか成果が出せず困難な日々が続きました。しかし2年目になったある日、初めて作った背景物を見て「成長したなあ」と言われた時はとても嬉しかったですね。
最近はクオリティの評価も少しずつ増え、今はパーツだけでは無く、部屋全体を手掛けています。
頑張るほど自分の仕事の重要度が高くなっていくのを実感し、努力の結果が評価される場所だと改めて思いました。
いつかはユーザーの方々にも私の仕事を評価してもらえる日が来るはず!と思うと、まだまだ頑張ろうという思いでいっぱいです。本当に努力のし甲斐がある職場だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き どんな立場の人間でも自分のオリジナリティを出すことが許される場所
私は学生の頃からゲームの背景を作ることに興味があり、ゲーム会社のみ視野にいれた就職活動をしていました。ゲームソフトは知っていても、ゲーム会社や業界に詳しくなかったため、
まずは好きなゲームを作っている会社などを調べ、そこでプラチナゲームズの存在を知りました。
説明会に行くと、オリジナルタイトルを中心に制作をしているプラチナゲームズが魅力的に感じました。この会社は、既存の何かを作りたいのではなく、常に自分達のオリジナリティを前面に出していく会社なんだと思いました。
ここでなら、どんな立場の人間であっても一人ひとり、活躍できるチャンスを感じた事が、
数多くある開発会社の中でも、プラチナゲームズ選んだ一番の理由ですね。
 
これまでのキャリア エンバイロメントアーティスト

この仕事のポイント

職種系統 デザイナー
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

その企業が自分に合っているのかを考える事も大切です。それぞれの企業に合わせる事も、一つの手だとは思いますが、自分という存在を思いっきりアピールすることも、いいと思います。
私は就職活動中「この会社はどこまで自分を出していいのか?どこからがアウトなのか?」という変なチャレンジ感覚で挑んだ事が、楽しかった思い出です。
目的は会社に入ってどんな仕事ができるかが一番重要。そのことを忘れずにいれば後悔のない会社選びが出来ると思います。

プラチナゲームズ株式会社の先輩社員

キャラクターモデリングアーティストからゲームを作る!

開発本部 企画開発グループ アーティスト
河西 稔(2009年4月入社)

私が作るからには『ただの背景』にとどまらない

開発本部 企画開発グループ アーティスト
西井 智子(2011年4月入社)

仲間が作り出すゲームを、実現する方法を考える、形にする

開発本部 技術戦略グループ プログラマー
落合 勝智(2010年4月入社)

「0(ゼロ)」から面白さを生み出す仕事!

開発本部 企画開発グループ ゲームデザイナー
佐藤 貴宣(2010年4月入社)

ゲーム制作のディレクション!企画立案からスケジュール管理まで全てを!

開発本部 企画開発グループ ゲームデザイナー
根岸 功(2011年4月入社)

プログラマーとして、楽しいゲームを組み立てる

開発本部 企画開発グループ プログラマー
大西 亮(2011年4月入社)

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2021/02/15

プラチナゲームズ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

プラチナゲームズ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)