プラチナゲームズ株式会社
プラチナゲームズ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員/契約社員
業種
ゲームソフト
本社
大阪

先輩社員にインタビュー

開発本部 企画開発グループ ゲームデザイナー
佐藤 貴宣(2010年4月入社)
【出身】アミューズメントメディア総合学院  ゲームCGデザイナー学科 卒
【年収】非公開
人を巻き込むコーディネーター
これが私の仕事 「0(ゼロ)」から面白さを生み出す仕事!
ゲームの根幹の部分を考えるゲームデザインを担当しています。
意識しているのは、とにかく、面白いもの!面白い事!面白い遊び!を考えるという事です!
ゲームをプレイしてくれるユーザーを楽しませるために、ゲームのルールだけでなく、キャラクターの動きや、敵の配置、ステージの地形、時にはストーリーや設定など様々なことを「0(ゼロ)」から考え、アーティストやプログラマーと協力して「0(ゼロ)」を「1」にしていきます。自分の仕事がゲームを面白くするかつまらなくするかを大きく左右するので、責任も大きいですが、やりがいのある仕事です。常に面白いゲームを作るために、新作ゲームのチェックをし、週に1本必ず映画を観て、ストーリーやアクションなど、自分の引き出しを増やして、新しいアイデアのヒントを探しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ユーザーの反応は天にも昇る気持ち!
初めて制作に参加した「MAX ANARCHY」が発売され、ユーザーから「面白い!」「楽しい!」という反応があった時は死にそうなくらい嬉しかったですね(笑)。まだ右も左もわからない中、少しでも面白くしようと寝る間も惜しんで内容を考え、上司や先輩から厳しい指摘とアドバイスを頂きながら完成させたので、喜びもひとしおでした!
面白いゲームを制作するには多大な労力と多くの時間を要します。完成までに1、2年は当たり前、モノによってはもっと多くの時間を必要とするので、苦労した分、完成した時の感動は何物にも代えがたく、ましてやユーザーの反応を見た時などは天にも昇る気持ちになります。これを一度体験すると、この仕事はなかなかやめられません。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 世界と闘う日本代表!その明確なビジョン!
就職活動のときは、とにかく今のゲーム業界を変えてしまうような、そんな強い力と勢いを持つ会社を探していました。実際そういう文言を掲げている会社は数多くありましたが、それを実践できている会社は中々無く、一度は別の業界を考えたほどでした。
でも、そんな時に出会ったのがプラチナゲームズ。説明会で聞いた「日本代表として世界と闘うためにクオリティに一切手を抜かない」という強い姿勢とその明確なビジョン!ゲームの「おもしろさ」を重視するために、スケジュールを変更してでも、作り込む姿勢とそのゲームソフトに感動。ビジョンが実践される姿を見て、一気に興味をひかれ、入社を決意しました。
終始緊張感の漂う“凄い”説明会でしたが、最後に聞いた「世界で闘おう!」という社長の強烈な言葉が今でも頭から離れません。
 
これまでのキャリア ゲームデザイナー
面白さの追求のため日々前進中!

この仕事のポイント

職種系統 ゲームクリエイター
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動とは一期一会。人と人との出会いと全く同じです。
「チャンスは1度しかない」と考え、自分を全力で出し切らなければ内定を勝ち取ることはできないと思います。また運よく内定できたとしても、偽りの自分を長く続けていく事は、企業にとっても自分にとっても決して良い関係ではありません。
『自分の全てを曝け出して、全力で企業にぶつかる!』
これこそが就職活動を成功させる秘訣であり!最高の企業とめぐり合う唯一無二の方法です!是非試してみてください!

プラチナゲームズ株式会社の先輩社員

キャラクターモデリングアーティストからゲームを作る!

開発本部 企画開発グループ アーティスト
河西 稔(2009年4月入社)

私が作るからには『ただの背景』にとどまらない

開発本部 企画開発グループ アーティスト
西井 智子(2011年4月入社)

仲間が作り出すゲームを、実現する方法を考える、形にする

開発本部 技術戦略グループ プログラマー
落合 勝智(2010年4月入社)

ゲーム制作のディレクション!企画立案からスケジュール管理まで全てを!

開発本部 企画開発グループ ゲームデザイナー
根岸 功(2011年4月入社)

単なる画作りでは無く、遊びを考慮したゲーム制作ならではの画作り

開発本部 企画開発グループ アーティスト
山本 佳奈(2012年4月入社)

プログラマーとして、楽しいゲームを組み立てる

開発本部 企画開発グループ プログラマー
大西 亮(2011年4月入社)

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2021/02/15

プラチナゲームズ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

プラチナゲームズ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)