小田急電鉄株式会社
オダキュウデンテツ
2022
  • 株式公開
業種
鉄道
不動産/その他サービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

「お客さまの『かけがえのない時間(とき)』と『ゆたかなくらし』の実現に貢献します。」
この理念のもと、当社はグループ会社とともにさまざまな事業を展開しています。
経営理念の実現とさらなる事業成長を遂げるため、2020年までに取り組むべき方向性を示した「長期ビジョン2020」を策定しました。
事業基盤をより強固なものとし、成長の種を蒔き育て、躍動的な企業グループを目指して挑戦しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

魅力的な路線を保有し、サービス向上と安全対策強化を行います。

当社は、新宿を起点に、人気の居住エリアを経て、箱根や江の島・鎌倉エリアを結び、通勤・通学や観光路線として多くのお客さまにご利用いただいています。鉄道事業では、快適な輸送サービスを実現するため、代々木上原駅~登戸駅間の複々線化工事を2018年3月に完成させ、輸送力の増強を図りました。また、同時期に新型特急ロマンスカー70000形「GSE」を導入しました。今後は新型通勤車両の導入や魅力的な駅づくりに向けた駅舎の改良などサービスの向上を進めるとともに、ホームドアの設置や自然災害による被害抑制に向けた改修工事等により安全対策の強化を推進していきます。

魅力的な人材

いろいろな夢を応援します!

事業が多岐にわたる小田急電鉄は、さまざまな個性を求めています。「大規模な社会インフラに携わりたい」「素敵な街をつくりたい」「お客さまと距離の近い仕事がしたい」明日の小田急をつくるには、社員一人ひとりの夢の力が必要です。夢を描こう。理想の姿をイメージしよう。

事業・商品の特徴

「日本一暮らしやすい沿線」を目指します。

当社では、沿線にお住まいの方々に便利で快適な生活を送っていただけるよう、個々の立地特性や周辺環境を踏まえた土地活用策の検討を行い、遊休地や再開発事業用地での商業・サービス施設等を開発しています。現在、連続立体交差・複々線事業によって地下化された下北沢エリアの線路上部(これまでに線路や駅舎があった場所)を「下北線路街」として整備を進めています。この開発で、街をつなぎ、ひとをつなぐまちづくりの基盤の構築を通じ、特に地域の方々が楽しく参加できる仕掛けを行うことで、下北沢エリアの発展に貢献していきます。このように街の魅力を更に高め、日本一暮らしやすい、選ばれる沿線づくりを図っていきます。

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 【ご案内】<新型コロナウイルス対策最新情報>※7月21日更新
新型コロナウイルス感染状況により、プログラム内容や開催方法を変更する場合がございます。
学生のみなさまにはご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。
少しでも当社への理解を深めていただけるようなコンテンツを検討しておりますので、ぜひご応募ください。

また、対面での開催の場合は以下の通り対応を行います。
(1) 室内に消毒液を設置いたします。
(2) マスク着用を徹底いたします。
(3) 受付時に検温を行います。
事業内容 ●鉄道事業
-小田急線は通勤・通学や観光路線として、1日約210万人のお客さまにご利用いただいています。「安全対策の強化」「サービスの向上」を2本柱として、さまざまな設備投資を行い、日本一安全・安心な鉄道を目指しています。

●不動産業
-沿線エリアの付加価値を高めるため、商業・オフィスビルなどの不動産管理のほか、駅を中心とした街全体の再開発を行う事業等を展開しています。便利で快適な生活を送っていただくために、それぞれのエリアの個性を踏まえて、遊休地の活用や既存の施設の改良を行っています。

●その他事業
-沿線価値の向上と新たな収益源創出のため、鉄道周辺の空間を有効活用し、多様化する時代や社会のニーズをとらえた街づくりや新規事業を積極的に展開しています。
空室・空き家の活用方法にお悩みの物件オーナーに、リノベーションによる物件の再生と、借り上げ家賃保証をセットで提案する「小田急の「安心」サブリース」もその取り組みの1つです。
-近年の新規事業の例
・女性のためのリラクゼーション施設の「Dalla 梅ヶ丘」
・ナチュラルミネラルウォーター事業「箱根の森から」
・小田急でんき
設立 1948年6月1日
[前身の小田原急行鉄道は1923年5月1日設立]
資本金 603億5,900万円
代表者 取締役社長 星野 晃司
グループ経営理念 小田急グループは、お客さまの「かけがえのない時間(とき)」と「ゆたかなくらし」の実現に貢献します。
従業員数 3,792名(2019年3月31日現在)
年間収益 1,739億100万円(2018年度総営業収益)
本社所在地 〒160-8309 東京都新宿区西新宿1-8-3
事業所 東京、神奈川ほか
グループ会社 98社(2019年8月1日現在)
社会貢献活動 ・お客さまとのコミュニケーション活動(ファミリー鉄道展、本厚木フェスタなど)
・スポーツ支援活動
・沿線教育機関との連携(産学連携の取り組み)
環境活動 ・環境マネジメントシステムの運用
・地球温暖化対策
・騒音・振動の低減
・リサイクルの推進
・自然との共生(小田急・江ノ電クリーンキャンペーン、植樹会など)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)