辻建設株式会社ツジケンセツ

辻建設株式会社

建設/土木/舗装工事
業種 建設
住宅/建築設計
本社 富山
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

建築部
菅原 和樹
【出身】秋田県立大学  建築環境システム学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ゼロから新しい建物ができていくのはとても見応えがあります!
建築部の現場管理として、日々建設現場に携わっています。直近では、上司、先輩と一緒にカーディーラーのメンテナンス工場の解体、新築工事に携わっていました。もともとあった建物を解体し、ゼロから新しい建物ができていくのはとても見応えがあります。私は簡単な足場の図面作成や、安全管理の資料作成、出来高の撮影を主に行っていました。写真を撮るために足場に登ると思ったよりも高く、職人さんはすごいと思いました。隣で店舗は営業中でしたので、ディーラーのスタッフさんから「もう少しで完成だね」「いいものできたよ、ありがとう」と声をかけていただき、嬉しかったです。初めて携わった案件で毎日わからないことばかりでしたが、自分もこの建物に関わっていると実感できました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
次はRC造建築をやってみたい。毎日新しい経験を積めることが楽しい。
毎日新しいことが経験できるのはとても楽しいです。日々現場の環境が変わっていくので、それに順じて成長を感じることができます。現場は「建てるだけ、設計はしない」と思うかもしれないですが、何もかも設計図通りにうまくいく、ということはまずありません。壁やタイルの貼り方などは設計図で指示されませんし、配管の位置やものの収まりが実際に工事が始まると合わない、なんてこともあります。そんなときは職人さんに相談しながら、現場で考え、決めていきます。日々イレギュラーなことが起きるからこそ、やりがいもあります。建物の用途によって、建設構造や施工工程に違いがあったりするので、次はRC造建築に携わってみたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元密着企業の当社で、地方創生に貢献したい。
大学では構造や建築設計の勉強をしており、入学当初、いずれは設計の仕事がしたいと考えていました。ですが、間取りやデザイン等を学んでいくうちに、実際に建物が建っていく姿を間近で見たい、どうやって建設されるのか工程が知りたいと考えるようになり、施工管理を志しました。当社に入社を決めた理由は、地元密着企業であったことです。“地元の建築物を建てる仕事”ということは、地方創生に貢献でき、自分が生まれ育った街に恩返しができます。当社は施工実績も多く、施工管理としても成長の機会が多くあると考えました。実際に、技術面では現場で直接見て学ぶことも多いですし、多くの職人さんや協働企業の方と関わるため、一人の人間としても成長することができると感じています。
 
これまでのキャリア 新卒入社後、建築部に配属。(現職・今年で入社2年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

フットワークを軽くして、いろいろな企業を見に行ってほしいと思います。ホームページなどから情報を得ることももちろん大事だと思いますが、インターンシップなどで実際に自分の目で確認することが大事だと思います。

辻建設株式会社の先輩社員

渓流の保全工事を通して、施工管理の基礎を学びました。

土木部
九里 竜成
前橋工科大学 工学部 社会環境工学科

入社1年目。新しい工法を採用した下水道の耐震補強工事を担当。

土木部
毛利 直也
日本大学 生産工学部 環境安全工学科

施工管理として中学校の改修工事に携わっています。

建築部
能町 新
石川工業高等専門学校 建築学科

河川の堤防強化工事に携わり、丁張や出来形等の写真管理を行っています。

土木部
小泉 拓也
秋田大学 工学資源学部 土木環境学科

建築の現場監督~現場のトータルプランナー~

建築部
上山 康樹
金沢工業大学 環境建築部 建築学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる