辻建設株式会社ツジケンセツ

辻建設株式会社

建設/土木/舗装工事
業種 建設
住宅/建築設計
本社 富山
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

土木部
毛利 直也
【出身】日本大学  生産工学部 環境安全工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 入社1年目。新しい工法を採用した下水道の耐震補強工事を担当。
土木部で施工管理として働いています。入社後はCAD図面の描き方や測量について教わり、その後上司と一緒に下水道の耐震補強工事を担当しました。今回は新しい工法を採用し、古くなった下水管の周囲に“光を当てると固まる特殊な樹脂”を流し込み、補強するという工事です。私は現場の安全管理や施工状況の確認、撮影や出来形の管理を行っていました。施工管理は外仕事のイメージがあるかもしれませんが、デスクワークも意外とあります。日中は現場に行き、社内に戻って書類作成や翌日の段取りを行うというスケジュールを仕事をしています。毎日新しい気づきや学び、覚えることがたくさんありますので、必ずメモをして忘れないよう気を付けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
“地図に残るものをつくる”。誇りの持てる仕事。
工事に取り掛かるまでには、長い時間かけて考え、様々な準備をします。工事を円滑に、安全に進められるよう考えることはもちろんのこと、職人の手配やコスト管理、周辺住民への説明など施工管理の仕事は多岐に渡ります。大変なこともありますが、一生懸命向き合ったからこそ、工事が始まり形として出来上がった姿を目にしたときは、とても嬉しいです。私は“地図に残るものをつくる”この仕事を誇りを感じています。将来子供ができたときに、「これはお父さんがつくったんだ」と自慢できるよう、幅広く色んな現場に携わっていきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元に腰を据えて、施工実績豊富な当社で学びたい。
大学で学んだ土木工学を仕事でも活かしたいと思い、地元である富山県で施工管理を志しました。当社に入社を決めた理由は、県内で一番規模の大きな建設業で、施工実績が豊富だったことです。施工実績が豊富であるということは、携われる現場もたくさんあり、学びの機会が多いと思います。当社は転勤がありませんので、しっかり腰を据えて地元に貢献もできます。知り合いのお父さんが建設業で働いており、相談をしたときに当社を薦めてくれたことも、後押しになったと思います。
 
これまでのキャリア 新卒入社後、土木部に配属。(現職・今年で入社1年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の専攻分野に縛られず、様々な企業を知って視野を広げていただきたいです。私は理系でしたので、はなから営業系などの仕事は自分の学んだことは活かせないと思い、考えていませんでした。ですが、社会人となって色んな方と関わる機会が増え、最初に絞り切ってしまうのはもったいないことをしたと感じています。時間が豊富にある学生のうちに、視野を広げていきましょう。

辻建設株式会社の先輩社員

渓流の保全工事を通して、施工管理の基礎を学びました。

土木部
九里 竜成
前橋工科大学 工学部 社会環境工学科

ゼロから新しい建物ができていくのはとても見応えがあります!

建築部
菅原 和樹
秋田県立大学 建築環境システム学科

施工管理として中学校の改修工事に携わっています。

建築部
能町 新
石川工業高等専門学校 建築学科

河川の堤防強化工事に携わり、丁張や出来形等の写真管理を行っています。

土木部
小泉 拓也
秋田大学 工学資源学部 土木環境学科

建築の現場監督~現場のトータルプランナー~

建築部
上山 康樹
金沢工業大学 環境建築部 建築学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる