株式会社三栄建設
サンエイケンセツ
2022

株式会社三栄建設

総合建築(ゼネコン)/施工管理◆鉄骨製作(サブコン)◆不動産管理
業種
建設
設備・設備工事関連/建材・エクステリア/不動産/建設コンサルタント
本社
大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

関西の都市開発に貢献!

― 設立50年
    第二創業期を迎える瞬間をキミたちとともに ―

私たち三栄建設は大阪府下をベースに関西圏全域で
庁舎、商業施設、学校、病院、マンション、ホテル、工場、教会など
目的に応じた最適の機能と構造、外観を有する建築を目指しています。

私たちの身近で大切な人たちのために、
これからもこの関西をあなたの手で元気にしていってほしいと思います。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

長年の歴史を基に、SAN-EIの新章はみんなの手で。

創業から56年、大阪を中心に地域に密着した『地図に載る建物』を数多く手掛けてきました。鉄構部門は施設の骨組みとなる構造体の鉄骨を加工する部門ですが、業界トップクラスの技術を持ち様々な大型プロジェクトに参画するなど、確かな実績を重ねています。建築部門では自治体の公共物件、民間企業様からのご依頼によるビル、事業所、病院や福祉施設など、より高い品質、確かな技術力を必要とされる物件を手掛けて来ています。数々の実績をもった当社への期待は大きく、企業としても着実に成長し続け、堅実で安定した基盤を築いてきました。その基盤をもとに、新しい発想力と気概を持って、時代の要請に応える都市開発に挑戦し続けます。

仕事内容

男女問わず、20代から大きなプロジェクトにチャレンジできる環境

≪多岐に渡る仕事≫創業以来、基盤事業として重要な位置を占めてきた鉄構事業部。そこへの配属となるプロジェクトマネージャーはサブコンとして、大手ゼネコンが手掛ける大型案件の躯体となる鋼材の設計、加工を行います。一度は耳にしたことがある大きな建造物のプロジェクトに関われることが魅力です。また建築事業部の配属となる建築施工管理は、多様な場面を監督する必要があります。言い換えれば、それだけ豊富な経験を積んでいけるということ。男女問わず街のランドマークとなるような大型案件に携わることも夢ではありません。1つの案件でほぼすべての業務に関わるので、自分が建てていくという誇りをもって仕事に取り組めます。

社風・風土

「社員を大事に」をモットーに総合建設業・建築鉄骨加工業を運営

当社は創業以来黒字経営をつづけリストラなどをすることなく、社員を大事にすることを心がけています。若手社員には勉強会を設けたり、資格取得にあたって受講料の補助や報奨金制度を設けています。『会社の繁栄は、社員がいてこそ』という社長の想いから、社員に三栄建設で永く働いて良かったと思ってもらえるような会社でありたいと考えています。また、社内で誰にでも相談できる環境づくりを行っています。社員が良い会社と自負できてこそお客様に信頼して頂けると思っております。

会社データ

事業内容 ~設立から50年を迎え、多岐にわたる事業展開で、経営基盤を築いています~

■総合建築業
永年培ってきた技術力と最新技術を融合させ、
街のランドマークとなる大型物件や、
人々の生活に密着した公共施設や病院、学校など、
数々の物件を手掛けています。

■建築鉄骨製作
都市開発の大型プロジェクトをはじめ、
数多くの構造物に使用される鉄骨の製作・加工を行っています。
業界内でも最上級レベルの設備を備えた、
全国鉄構工業連合会設定Hグレード工場をフルに稼動させ、
建築鉄骨工事を主体に様々な分野の作品の製作に携わっています。

■不動産管理
大阪ミナミエリアに事業用物件を数多く所有し、街の活性化に貢献しています。
主な取引先 自治体、竹中工務店、株式会社ジェイテクト、ジェイテクトグループ、本田技研工業株式会社他
鉄構事業部 主な施工実績 大丸心斎橋店、グランフロント、あべのハルカス、中之島フェスティバルタワー、
あべのキューズモール、国立循環器研究センター、立命館大学 茨木キャンパス
追手門学院大学 総持寺キャンパス、読売テレビ、 など
建築事業部 主な施工実績 八尾市庁舎、八尾市立病院、大阪シティ信用金庫古市支店
ホンダカーズ大阪 複数店舗、志紀小学校、金光八尾中学高等学校
志紀おおぞらこども園

上記をはじめ、数多くの工場や福祉施設、病院、学校、幼稚園、ホテル、商業施設、
などを手掛けています。
設立 昭和42年(1967年) 4月
資本金 8000万円
従業員数 160名
(グループ会社含め833名)
売上高 131億円(2019年実績)

グループ総計200億円
代表者 代表取締役:青山 浩章
事業所 ◆本社:大阪府八尾市西弓削3-1

◆建築事業本部:大阪府八尾市西弓削3-1

◆鉄構事業本部:大阪市大正区南恩加島6-2-21

◆事業統括本部:大阪市中央区西心斎橋1-13-15 三栄心斎橋ビル
建築業者登録 国土交通大臣許可(特-28)第10992号
建設省告示 1103号認定(建指第154号952)
全国鐵構工業協会認定Hグレード工場
一級建築士事務所登録 大阪府知事許可(二)第19567号
宅地建物取引業者登録 大阪府知事許可(13)第11595号
関連会社 【株式会社三栄開発】
タラオカントリークラブ、信楽温泉 ホテルレイクヴィラ

【伏尾観光開発株式会社】
伏尾ゴルフクラブ

【株式会社グランドボウル】
グランドボウル

【大阪屋通商株式会社】
RIBIA、心斎橋BIG STEP
沿革 昭和37年5月
重軽量鉄骨を主体とした総合建築請負業/三栄鉄建工業として発足

昭和44年8月
(株)三栄ハウスを設立。分譲住宅・マンション業務に進出(資本金4000万円)

昭和47年7月
内部組織を建築・鉄構・住宅・土木の4部門に独立事業部体制として
総合建設業『株式会社三栄建設』に社名を変更

昭和48年12月
(株)三栄開発を設立。ゴルフ場・レジャー事業に進出(資本金1億円)

昭和59年3月
滋賀支店を開設

昭和62年1月
藤井寺支店並びに藤井寺工場を開設

昭和63年7月
U.S.SANEI Real Estate Corp.(不動産事業)を米国カリフォルニア州に設立
(資本金11億2千万円 $800万ドル)

平成4年3月
第1回物上担保付社債発行

平成10年3月
大阪支店開設。不動産事業部で大阪市内を中心にテナントビル運営を開始

平成12年11月
国際規格ISO9001(JQA-QM5519)認証取得

平成16年6月
伏尾観光開発(伏尾ゴルフ倶楽部:大阪府池田市)をM&A

平成20年11月
株式会社グランドボウル(愛知県名古屋市)をM&A

平成25年3月
商業施設:心斎橋BIG STEP(大阪市:中央区)を購入

平成29年7月
鉄構事業本部を開設(大阪市:大正区)

令和元年7月
事業統括本部を開設(大阪市:中央区)

◎令和2年4月
鉄構事業本部の新社屋を新設(大正区)
ISO9001取得 2000年11月10日取得
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)