株式会社ワークマンワークマン

株式会社ワークマン

Beisiaグループ/東証JASDAQ上場企業
  • 株式公開
業種 専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)
その他専門店・小売/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品/コンサルタント・専門コンサルタント/ホームセンター
本社 東京、群馬
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

スーパーバイズ部東京地区
管 ぶんてい(27歳)
【出身】近畿大学大学院  商学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 加盟店店長に発注や陳列など様々な方面からアドバイスし、サポートする
東京地区の11店舗を担当し、週に一回で回っています。会議で決まった販売計画や戦略などの情報を店長に伝えたり、店長の声を本部に伝えていく橋渡しする役割です。また、店舗のデータを確認し、各店の特徴をつかんだうえで店長と話し合い、商品の導入や陳列の改善案を提案したりすることで、売上の向上を図ります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
毎日売場づくりができること
売場づくりが大好きです。今ワークマンがメディアに取り上げられてるおかけで客数が増え、店長が接客に忙しくてなかなか売場作りができてないときもあります。お客様に足を運んでいただき、リピートしてご来店いただくため、魅力のある売場をお客様に見せなければいけません。日々の巡回で常にお客様の視線で売場を確認し、見やすい買いやすい陳列になるよう売り場づくりしています。また、店長が素早く売場を作れるよう毎週ごとの陳列計画を立てています。さらにこまめに天気予報をチェックし、それに合わせる陳列を店長に提案します(例えば、雨が多い週は合羽や長靴を目立たせたり、風が強いときは防風商品を目立たせたりします)。それで店長に「その通りにやったら売れたよ」のお言葉を頂けたときにうれしかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 常に変化し続けている会社
いろんな人とコミュニケーションを取れる仕事をしたいという考えで、スーパーバイザーという仕事に興味を持ちました。また作業服の流通・小売りにて最大手であり、カジュアル市場にも参入しているという常に変化し続けている企業の姿勢に興味を持ちました。
 
これまでのキャリア 店舗研修(1年半)→SV部(1年目)

この仕事のポイント

職種系統 スーパーバイザー
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「就職活動」という言葉を聞くと「面倒くさい・怖い」というマイナスなイメージを持ってる人が多いかもしれませんが、少し視点を変えて考えてみれば、人生で初めての「自分と向き合うチャンス」になります。将来何をやりたいのか、どういう人になりたいのか、就職活動をきっかけに今までの人生を振り向いてみて考えてみてください。またいろんな会社の方の話も聞けるので、視野も広がります。就職活動を「楽しむ」くらいの気持ちで臨むと気分が変わりますよ!

株式会社ワークマンの先輩社員

直営店の店長。店舗運営業務全般を行う中で、お客様の理解に努めています。

直営店店長
余越 柊介
東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科

地域とお客様に根差したお店づくり

直営店店長
山川 桃加
桜美林大学 芸術文化学群演劇専修

店舗への巡回、販売計画の提案、売場の指導

スーパーバイズ部 大阪地区 スーパーバイザー
滝澤 雅美
東京経済大学 現代法学部 現代法学科

ECサイト運営。バックエンド業務。受注発注、ユーザー対応。

岡田 直也
大阪産業大学 情報システム部

カジュアルウェア商品の仕入れ・企画を行っています。

商品部カジュアルウェアバイヤー
杉山 慎一郎
神奈川大学 理学部生物科学科

加盟店のサポート。商品情報の提供と売場の提案をしています。

スーパーバイズ部 茨城地区
深谷 碧美
明治学院大学 経済学部 国際経営学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる