一宮運輸株式会社イチミヤウンユ

一宮運輸株式会社

一宮グループ・物流ブロック
業種 陸運(貨物)
倉庫/海運/化学
本社 愛媛
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

流通事業部 DK新居浜流通センター
鴨田 正裕(29歳)
【出身】城西国際大学  国際人文学部 国際文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 流通センターの現場管理
商社・メーカーから送られてきた商品を仕分けし、ホームセンター各店舗へ納品しています。
週の初めにホームセンターから送られてくる発注書をもとに、物量と納品期限を確認し、1週間の作業段取りを組んだり、パート・契約社員の勤怠管理をするなど現場管理の全般を行っています。
商品は、土曜日の午前中までに店舗へ納品しなければならないため、月曜日に届く発注書をもとに作業計画を立て、火曜日から本格的入ってくる荷物を仕分けしていきます。
荷物が多い時は現場作業員の方に勤務時間の調整をお願いすることもあります。人がいないと回らない仕事ですので、そういった意味でもコミュニケーションが最も大切になってきます。日頃からコミュニケーションを大切にし、用事がない時でも自分から作業員の方に声をかけるように気を付けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が工夫した進捗表で予定より仕事を早く終わった時
私は現在55名の正社員、契約社員、パートの人員を管理しているのですが、最初は名前を覚えるのも一苦労でした。それがだんだんと個人個人の性格が理解できてきて、その人に合わせた接し方ができるようになってきました。
また1週間の進捗表を作成するのですが、自分が工夫した人の配置や作業の流れが上手くいき、予定よりも早く作業が終わると嬉しいです。特に週末は休み前ということもあり、予定より早く作業が終わった時は達成感を感じます。メンバーの働きぶりや個性を理解できたからこそ人員配置や作業の流れを最適化することができるので、やりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 同じメンバーでひとつの目標に向かって仕事をする
もともと冷凍倉庫でアルバイトをやっていたため倉庫業に興味があり、倉庫業で探していました。その中でも前から名前を知っていた”一宮”に親近感があり今の会社を選びました。
倉庫業が良いと思ったきっかけは、チームとして一緒に働くメンバーとひとつの目標に向かって仕事を進めることができる点です。倉庫の仕事は忙しい時期もありますが、協力しながら和気あいあいとした雰囲気で仕事を進めることができます。
元々人と話すことは苦手だったのですが、この仕事に就いてから人と接することが増え、コミュニケーション能力が身についたと感じます。人と話すことが好きな方はもちろん、コミュニケーションが苦手だと感じている方でも意欲があれば活躍できる職場だと思います。
 
これまでのキャリア 流通事業部(5年目)

この仕事のポイント

職種系統 スーパーバイザー
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

学校や就職サイトでいろんな会社の情報を見て、比べてみてください。そして可能であればインターンシップなどにも参加して、実際の会社の雰囲気や仕事の理解を深めてください。そうすることで、入社後のギャップでつまずくことが少なくなるのではと思います。頑張ってください!

一宮運輸株式会社の先輩社員

乗務員さんとコミュニケーションを図りながら配車管理をやっています

四国支社 物流センター新居浜
脇 光乃里
新居浜南高校 総合学科スポーツ科学系列

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる