株式会社 日東分析センターニットウブンセキセンター

株式会社 日東分析センター

日東電工グループ
業種 化学
半導体・電子部品・その他/自動車/医薬品/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

茨木解析技術部形態観察グループ第2チーム
角田 智美(22歳)
【出身】関西大学  化学生命工学部 化学・物質工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 これって何ナノ?を解決するナノオーダーの分析
私が行っている分析は、電子顕微鏡(TEM)による観察です。主にフィルムをナノサイズに切削し、構成を観察しています。また、単に「顕微鏡を覗いている」だけではなく、観察に至るまでの試料調整(前処理)も行っています。実際にTEM観察をしてみないと前処理が失敗かどうかわからないこともあり、初めは各工程で失敗が続き落ち込むこともありました。しかし、うまくいくと先輩社員の皆さんが自分のことのように一緒に喜んでくれ、楽しく仕事をすることができています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様に寄り添った提案が依頼につながった!
お客様から分析依頼を受け、ただ分析結果をお伝えするのではなく、結果を受けて次にお客様がどういう方向に研究を進めていけばいいのかを一緒に考え、新たな分析提案することも私たちの仕事の一つです。実際、自身が分析を担当したお客様から、新しい研究ステップに進んだとのご連絡がありましたが、失敗の原因が分からず悩んでいる様子でした。そこで原因究明のために現在何を行っているのかをヒアリングし、お客様の知りたい情報に合わせた分析提案を行いました。その後それが実際の依頼につながったことを知り、達成感を感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大好きな分析を和気あいあいとした雰囲気で
学生時代、質量分析の研究を行っており、分析を仕事にできたらと考えていましたが、分析と言えば「黙々と装置とにらめっこ」のイメージがあり、自分には合わないのでは?と思っていました。しかし、実際に日東分析センターのインターンシップに参加してみると、和気あいあいとしており、会社の雰囲気が非常に明るかったことが一番の決め手でした。また会社の概要説明において、今後会社がどんな方向に向かっていきたいと考えているかを具体的に知ることができ、自分がそこでどう活躍できるのかを想像できたからです。
 
これまでのキャリア 解析技術部(現職・今年で一年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

様々な業種がありますが、押さえておくべき採用ポイントはほとんどの企業で同じなのではと思います。自分には関係ないと思っている業界の説明会は、違った視点から自分を見つめなおすことのできる良い機会です。ぜひ他業界ものぞいてみてください!

株式会社 日東分析センターの先輩社員

受託分析や、新しい分析手法の開発・改良をしています。

茨木解析技術部
河野 有映
長崎大学大学院 工学研究科

複数の分析装置を用いた組成分析

豊橋解析技術部
枝並 友梨絵

受託分析を行っています。

茨木解析事務所
田中 佑樹
京都府立大学 生命環境科学研究科

多くの研究開発に携われる仕事

茨木解析技術部
山田 真司
北海道大学大学院 総合化学院総合化学専攻

研究開発や製造の際の課題解決のための分析業務

茨木解析技術部
小林 隼人
日本大学 大学院 工学研究科・生命応用化学専攻

受託分析を担当しています。

茨木解析技術部
林咲那
岐阜大学 応用生物学部・応用生命科学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる