津田駒工業株式会社
ツダコマコウギョウ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

津田駒工業株式会社

<東証一部上場>
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • 正社員
業種
機械
本社
石川

私たちはこんな事業をしています

繊維機械、工作機械関連機器の専門メーカーとして、世界最高の技術と品質を究めた製品を世界に向けて発信しています。また、新事業として、炭素繊維複合素材加工機の開発にも力を入れており、次の100年に向けてこれからも発展を続けていきます。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

常に最高の品質の製品を通じて、社会貢献する

当社は、「われわれはつねに最高の品質をめざし社会に貢献する」の社是のもと、創業から100年にわたって蓄積されたノウハウを全ての製品に注いできました。また、当社製品の信頼性を高めるために、鋳造から機械加工、組立にいたるまで主要生産工程は、すべて自社で行っています。また、設計・開発時から最新鋭の3次元CADや、CAEツールなどを使うなど最新技術を導入しており、この技術・開発力が高性能・高品質の製品を生み出しています。世界60カ国以上に製品を輸出する当社は色々な面で各国の産業にも貢献しています。また、次の100年へ向けて、新分野にも挑戦しています。

技術力・開発力

高い技術力を持ったエンジニアをひとりでも多く育てます

当社の現在の事業比率は繊維機械事業が8割を占めています。今後は繊維機械事業の売上はそのままで非繊維機械事業を伸ばし、事業比率を6:4に伸ばしていきます。その非繊維機械事業の代表格である工作機械関連事業においては、主軸側が回転しモノを加工するミーリングヘッドに代表されるような、工作機械関連全般の製品拡充に力を入れています。また、カーボン複合素材を生成する自動積層装置を開発し、今後様々な分野の素材にも対応できる部材を生成できるよう、開発を行っております。一方、繊維機械事業は、今後ますます需要が出てくるエコロジーや省力化・省人化をテーマとした新製品を市場に投入し、新たな市場の開拓を図っています。

施設・職場環境

機械、電子、電気の知識が存分に活かせます

当社が高性能・高品質の製品を生み出せる背景には、最新設備を導入していることはもちろんですが、生産工程の関わる80%の社員が国家技能検定資格を有していることもあります。モノづくりにおいて、設備などのハード面はもちろん重要な要素です。ただ、それ以上に、それをどう活かすか考える技術者の能力が重要なのです。したがって、当社では、大学や工業試験場と一緒に研究をするなど、技術者ひとりひとりが技術力を高められるように、さまざまな形でバックアップしています。今後は、さらに当社製品の精度を上げるために、機械の知識がある人はもちろん、電子工学や電気系の知識のある技術者も活躍できる場が多くなってくるでしょう。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

開発・設計 :繊維機械、工作機械関連機器、コンポジット機械(炭素繊維複合素材加工機)の部品、装置、制御システム等の開発・設計
生産技術  :工場内での、生産工程の設計・改善、治具の設計
営業    :代理店や商社、客先での直接営業。海外出張も有
総務・人事・経理 :総務業務全般、法務、株式関連業務、賃金、社会保険、採用・教育、人事制度の構築、会計、税務、財務、決算等

会社データ

【ようこそ津田駒工業へ!】 津田駒工業のページをご覧いただきありがとうございます。

今後の予定などは、エントリー頂いた方にお知らせしていく予定ですので、まずはエントリーをお願い致します。
事業内容 世界トップクラスのシェアを誇る繊維機械、様々な分野で活躍するNC円テーブルやマシンバイス、ミーリングヘッドなど工作機械関連機器の専門メーカーです。また、新素材で今後様々な分野で使用されるといわれているカーボン複合素材を生成する装置の開発を行っております。
創業100年を超える会社ですが、新しいことにどんどん挑戦できる会社です!

■ 繊維機械事業
糸から織物にかえる繊維機械(ジェットルーム、レピアルーム)の開発・製造・販売を行っております。また、その前工程で使われる準備機械(サイジングマシン等)の開発・製造を行っております。
繊維機械の主力製品であるジェットルーム(超高速自動織機)は、世界トップシェアを誇り、確固たるブランドを確立しています。

■ 工作機械関連事業
マシニングセンタ等の工作機械に搭載する各種アタッチメント(NC円テーブル、ミーリングヘッド、マシンバイス)の開発・製造・販売を行っております。
スピンドル主軸側が回転するミーリングヘッドは、日本国内においては当社のみ製造、販売しております。

■ コンポジット事業
炭素繊維複合素材加工機の開発・製造・販売を行っております。今後各種産業に採用が見込まれている事業です。

■ その他事業
繊維機械事業・工作機械関連事業で培った技術を活かし、様々な装置の開発を行っております。
設立 昭和14年12月30日(創業 明治42(1909)年3月)
資本金 123億1654万円 (令和2年11月30日現在)
従業員数 953名 (令和2年11月30日現在)
売上高 208億5100万円 (令和2年度実績)
代表者 代表取締役社長 高納 伸宏
事業所 ■本社・工場
■松任工場
■野々市工場
関連会社 ツダコマ・ゼネラル・サービス株式会社
ツダコマテクノサポート(株)
共和電機工業株式会社
株式会社T-Tech Japan
津田駒機械設備工業(上海)有限公司
津田駒機械製造(常熟)有限公司
ふぁみーゆツダコマ(株)
TSUDAKOMA SERVICE INDIA PRIVATE LIMITED
TSUDAKOMA EUROPE s.r.l

連絡先

津田駒工業株式会社  
   総務・人事部 人事課 
   採用担当 森田、岩井、竹井
   E-mail saiyou@tsudakoma.co.jp
  〒921-8650 石川県金沢市野町5-18-18
   TEL 076-244-9004 FAX076-243-0671
   URL http://www.tsudakoma.co.jp/
掲載開始:2021/02/15

津田駒工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

津田駒工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)