谷村実業株式会社タニムラジツギョウ
業種 商社(総合)
商社(機械)/商社(金属)/商社(建材・エクステリア)/商社(事務機器・OA関連)
本社 京都

先輩社員にインタビュー

建設資材部 京滋支店
桐村泰弘(35歳)
【出身】龍谷大学  経済学部 卒
【年収】非公開
ポジティブな実践派
これが私の仕事 様々な建築物を手掛けています。
鉄骨や鉄筋、サッシなど建築に関わる金属製品を中心に仕入れを行い、住宅やマンションなどの様々な建設を計画しているゼネコンなどのお客様に提供しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
受注は自分と会社に対する財産
といっても、お金のことではなく、「信頼」という財産。自分や会社がお客様に頼りにされている証拠です。例えば、競合と相見積もりになった時に、価格で負けていても当社に注文して頂けることだってあります。谷村実業という信用力と、私自身が信頼して頂けた結果だと思います。また、谷村実業という看板を背負って営業活動できることも大きな誇りですね。歴史も長く、取引先も多い。その分情報量や提案力で圧倒的に優位に立つことができます。財務基盤がしっかりていることもお客様の安心に繋がっています。先輩方が築いてきた「信頼」という財産は計り知れませんね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ここなら「人間力」を磨けると思いました。
仕事が生活の中心になる社会人。自分は谷村実業に入ったらどうなれるんだろうか?ということを想像しました。「人が何よりの財産」という谷村実業の社風、そして、面接でそのことを肌で感じ、「ここに入社すれば、人間力を磨いていける」と思ったのが入社の決め手でした。もちろん、地元では優良企業として有名だったことも動機のひとつですけどね。
 
これまでのキャリア 入社後、1年間インストラクター制度のもと、先輩の営業に同行し、本格的に顧客を担当するようになりました。ゼネコンのお客様が中心で、住宅から工場まで様々なお客様に建築資材を提供してきました。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 ライバルがいると燃える人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

色々な企業の説明会に参加したり、業界の研究をされている学生さんも多いかと思います。ひょっとすると、商社というものはなかなか存在意義が伝わりにくい業種かもしれませんね。でも、商社は人の言葉や提案力、つまりは人の力そのものが活かせる仕事だと思いますよ。色々な人の話を聞いたり、まだ見ていない業界も覗いてみると、コレだ!という仕事に出会えるかもしれません。

谷村実業株式会社の先輩社員

日用雑貨、インテリア雑貨、家具などの商品開発~提案営業

生活産業部
阿保 貴之
滋賀大学 経済学部 会計情報学科
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

建設会社、ファブリケーターや工務店を中心に営業をしています

鉄鋼機材部
堀内 達也
京都工芸繊維大学 大学院 応用生物学専攻
[指向タイプ]冷静なエキスパート

産業界向けに「メタル」の提案をしています。

産業機器部 営業
大谷 知也
神戸大学大学院 農学研究科
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

中規模~大規模まで 鉄工所への営業活動で資材供給をしています

鉄鋼機材部
高橋 真平
大阪工業大学 知的財産学部
[指向タイプ]共創を求めるチームワーカー

毎月500件超、15億円近いお取引先様へのお支払の査定をしています

支払経理
野口 綾香
同志社大学
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる