コンピューターサイエンス株式会社コンピューターサイエンス

コンピューターサイエンス株式会社

システムインフラ/システム開発/セキュリティ/製品販売
業種 ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/コンサルタント・専門コンサルタント/各種ビジネスサービス
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

システム開発部
上田 健人(29歳)
【出身】青山学院大学  法学部法学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ホテルシステムの開発・導入
ホテルのフロント業務で使われているシステムの開発・導入を行っています。開発したシステムが、フロントの方に使われていることを一番近くで見れることにやりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
大手ホテルチェーンの導入をやりきったとき。
現在はホテルシステムの導入をメインに行っています。実際にお客様がシステムを使うまでには開発、テスト、導入といったプロセスがあります。とある大手ホテルチェーンでは合計16ホテルにおいて、7か月という非常に短いスパンでの導入を検討していました。この期間はシステムの開発において大変短いものです。そこで私はスケジュールを1から見直し、従来のプロセスから開発を最初の4か月にプロジェクト全メンバーですべて行い、導入を残りの3か月にまとめて行うというスケジュールの調整を行いました。大変なスケジュールでしたが、やりきったとき、また最後にお客様がこのシステムでよかったと笑顔でつたえてくれたときに一番の喜びを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「人」に魅力を感じた。
転職活動をしている当初、技術力の向上のみを目標として企業選びをしていました。受けている企業はもちろんシステム開発に関れる仕事です。システム開発をしていくことに対して一般的なイメージはコミュニケーション力は必要なく、1人で作業を行うイメージがあり、私自身も当初はそうでした。しかし、この会社は開発の技術力だけでなく、コミュニケーション力も持っていることが転職活動で分かりここで仕事に就きたいと強く思うようになりました。実際に会社に入ってからもそのイメージは崩れることはありません。例えば他の部署の先輩社員が一度で会っただけでもたまに様子を伺ったりして、励ましてくれたことがあります。技術力の向上を目指している会社は沢山ありますが、ここまで「人」に魅力がある会社は他になかなかない強みであると思います。
 
これまでのキャリア 第一システム開発グループ(現職・3年目)

この仕事のポイント

仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は自分と向き合える機会です。今後の長い間、仕事をしていくので本当に自分に合った仕事に就くことが幸せにつながると思います。できるだけたくさんの会社説明会に参加し、できるだけ多くの人の話を聞くことで新しい自分を見つけられることにつながります。あせらずに自分と向き合い入社してよかったと思える就職活動を行ってください。

コンピューターサイエンス株式会社の先輩社員

金融系企業のプロジェクトでセキュリティ管理関連作業を担当

インフラ・ソリューション・サービス部
金 曜華
東京外国語大学 外国語学部 日本課程

ストレージの構築・運用作業。手順書の作成から構築まで

インフラ・ソリューション・サービス部
韓霜
日本経済大学 経済学部経営学科

携帯会社で使用するシステムの開発

九州支店
小野 美咲
尚絅大学 文化言語学部・文化言語学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる