株式会社パルディアパルディア
  • 株式公開
業種 広告
化粧品
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

企画営業二部オペレーションチーム
宮崎航希(25歳)
【出身】東洋大学  社会学部メディアコミュニケーション学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 何よりもチームワーク!
主に広告代理店様から依頼されるキャンペーンの応募受付、抽選、賞品発送など事務局運営に関わる仕事をしております。
従来はハガキのキャンペーンが多かったのですが、最近ではTwitterやインスタグラム、LINEなどのSNSキャンペーンの運営もしております。
複数の案件を同時並行しながら作業をしていくので、クライアントや社内メンバーとのコミュニケーションはもちろんのこと、
パートナー会社とのやり取りやスケジュール調整も密に行い、スピードと安定性をクライアントに提供しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
成果を実感!
ただ仕事を受けるだけでなく、安定且つ効率的な運用方法を自分から提案し、それにより、案件が円滑に進むことにやりがいを感じます。広告代理店の知識だけでなく、自分で考える企画力や、人を動かす力が必要とされる仕事です。その分、大変なこともあるのですが、試行錯誤し一つの案件を成し遂げたを結果、クライアントから新たな案件をいただけた時は、自分の努力が形になったと実感することができ、たいへん嬉しく思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ストレスフリー!
働きやすい会社だと思います!
50人くらいの社員がいて、部署は異なりますがほぼ全員と話す機会があります。
そのうえで嫌な人とかいるかな、と考えたときに「いないな~」ってなります。
気軽に話せたり、飲みに行ける関係性だけど、仕事はみんな集中してやるので、人間関係でストレス感じず、とてもいい環境で仕事に取り組める場所だなと感じています。

また、成長できるチャンスが沢山ある場所だとも思います。
人数が少ないから、という意味もあるかもしれませんが、だからこそ大きい仕事を若い時から任せてもらえたり、自分が考えた企画や提案等も実行になりやすかったりするので、やりがいがあり、誰にでもそういった機会が存在すると思います。

後、有給は取りやすいですね。申請した時嫌な顔されるといったこともないのでご安心を!
 
これまでのキャリア 新卒でパルディアに入社。1年間企画営業一部を経て、2年目に企画営業二部へ移動。

この仕事のポイント

職種系統 商品企画・プランニング
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大学に入る前から漠然とメディア系の職業に興味があったので、大学はメディア系の学部を選び、「広告学研究会」というサークルに入っていました。
そのため、就活も広告・メディア関連に絞っていました。
自分が興味ある業界・分野を就活の軸として考えていた一方、会社の制度や雰囲気も重視していました。どんなに給料が高くても、人生のほとんどの時間を費やすことになる環境が自分に合っていないとダメだと思いますし、考えた方がよい部分だと思います。

株式会社パルディアの先輩社員

誰かの明日の予定をつくる

メディアコミュニケーション事業部
須賀雄祐
立教大学 文学部/史学科

広告を通して「まだ世の中に無いもの」をつくっています!

企画営業一部
野呂聖奈
お茶ノ水女子大学大学院 文教育学部/人文科学科

営業とクライアントを調整する裏のディレクター

企画営業二部 ディレクションチーム
阿部郁未
玉川大学 文学部/人間学科

人の人生を左右する仕事!

マネジメント推進部
中村和平
学習院大学 文学部/心理学科

大手広告代理店の相談役!

企画営業2部
石井竜也
帝京大学 文学部/社会学科

予定を作る!

メディアコミュニケーション事業部
中越涼太
千葉商科大学 商学部商学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる