株式会社パルディアパルディア
  • 株式公開
業種 広告
化粧品
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

メディアコミュニケーション事業部
須賀雄祐(29歳)
【出身】立教大学  文学部/史学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 誰かの明日の予定をつくる
大きく分けて2つの仕事をしています。
1つ目は超トクコンテンツ事業部としてレジャー施設・飲食店・宿泊施設などのお出かけスポットの特別割引を掲載した雑誌とwebサービスを企画・編集・制作しています。
自動車メーカー様や不動産会社様などのオリジナル販促品としても活用いただいております。
2つ目はキャンペーンの専門会社としてメーカー様に新たなキャンペーンやプロモーションの企画・提案を行っています。広告業という枠組みを離れて新規事業を常に模索しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の制作物が日本全国のお客様の手に!
実際に何千部、何万部と一般消費者の方々に配布される雑誌の編集に携われることはとてもやりがいを感じると同時に非常に大きな経験になっています。自分たちで企画した内容を基に営業・制作・編集を行い、その1冊が実際にお客様の手に届くまでには想像している以上に様々な作業があります。
その作業を経て自分が携わったものが1冊の本として形になり、完成したときは代えがたい達成感を得ることができます。

また、雑誌に掲載する商業施設や飲食店様から広告費は一切もらっておらず、その代わりによりお得な割引情報を掲載させていただいた時や来店客が増えたと聞いた時は非常にやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分で考え行動するが、社員間のコミュニケーションは活発
自分自身で考えて行動することが求められる会社だと思います。
どのような企業でも必要な能力だと思われるかもしれませんが、パルディアでは自分で考えて行動した分、自分の行動が実際に成果物として表れる経験ができる会社だと思います。
入社して早い段階から自分の仕事が世間に出ていくことは多く経験できることではない貴重なことだと思います。また、自分から行動することで広告業に関わらずあらゆる知識やスキルも手に入ります。

また社員同士のコミュニケーションも多く、人の良い会社という部分も強く感じています。
そのため仕事の中で問題や課題が発生したときも一人一人が解決するためにどのようにすればという思考を持っているので、チームで仕事を進める・チームで仕事を解決するなどの経験も得られる会社だと思います。
 
これまでのキャリア 新卒でパルディアに入社。企画営業一部と二部で企画を1年ずつ経験後、現在のメディアコミュニケーション事業に所属。

この仕事のポイント

仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活時期は色々と悩むこともあると思います。また周りの友人の状況などもとても気になる時期ではありますが、自分が一番やりたいこと・大切にしていることは自分で決めるべきことなので、自分の軸を常に持ってそれを基に就活してください。

パルディアでは仕事を通して自分で決断する機会が他の会社より多いです。
その自分で「決める・決断」することを通して自分自身が成長していくことを実感できます。
是非一緒に働けることを楽しみにしています!

株式会社パルディアの先輩社員

広告を通して「まだ世の中に無いもの」をつくっています!

企画営業一部
野呂聖奈
お茶ノ水女子大学大学院 文教育学部/人文科学科

営業とクライアントを調整する裏のディレクター

企画営業二部 ディレクションチーム
阿部郁未
玉川大学 文学部/人間学科

人の人生を左右する仕事!

マネジメント推進部
中村和平
学習院大学 文学部/心理学科

大手広告代理店の相談役!

企画営業2部
石井竜也
帝京大学 文学部/社会学科

何よりもチームワーク!

企画営業二部オペレーションチーム
宮崎航希
東洋大学 社会学部メディアコミュニケーション学科

予定を作る!

メディアコミュニケーション事業部
中越涼太
千葉商科大学 商学部商学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる