株式会社クボタ建設
クボタケンセツ
2022

株式会社クボタ建設

【クボタグループ/総合建設業/水インフラ/海外工事】
業種
建設
建設コンサルタント/建築設計/水道/その他サービス
本社
大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

「水とともに景色をつくる」

1955年の創業以来、安全な水を必要とする世界の人々のために、私たちは水の供給と再生に尽力してきました。

インフラ整備で培ってきた知識やノウハウと、新たな水の課題に応える独自の工法で
当たり前に水が使えることを、これからもずっと支えていく。

水が生み出す喜びの景色を私たちはつくり続けます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

クボタグループで高い技術力持った「水コンストラクション」

クボタ建設は「クボタグループ」の一員として、建設分野で様々な事業活動を展開しています。特に、半世紀以上にわたり国内・海外問わず抱える水インフラの課題に対して、時代のニーズに合わせた技術開発による各種工法の展開や、高い技術力を持って開発途上国におけるライフラインの普及・整備に貢献してきたことにより、人々の生活に欠かせない水や環境の保全に役立っています。当社の強みは土木分野で独自の最先端テクノロジーを数多く保有しており、その代表である「ミニシールド工法」はあらゆる状況下での上下水道工事を可能にすると同時に長距離化・低コスト化も実現することで快適な生活環境の創造に貢献しています。

事業・商品の特徴

海外でインフラ事業に貢献したい方、募集中!

海外工事は、当社の創立目的の一つに挙げられる重要な事業です。私たちが海外工事を続けられているのは、『技術と真心で現地の人たちに貢献したい』という気持ち、そして世界から信頼させる国際企業として、納得のいく仕事をしようという使命感があるからです。カンボジアやラオスなどの政府からは、インフラ構築事業に対する高い評価と友好親善の気持ちが込められた勲章をいただいています。私たちの海外事業は『継続は力なり』を示しており、将来に渡っても継続できるよう海外で活躍したい人材を募集しています!

社風・風土

仕事も夢も、自分の時間も、全てのバランスが調和した職場環境

当社は多くの従業員が全国の工事現場に配属されていますが、社内旅行や社内新聞、女性だけで構成された「きずき隊」による現場パトロール等、現場・内勤分け隔てなく関わり合う機会があります。作業所長・職員・協力会社の作業員の方は、現場毎に異なりますが、お互いが積極的にコミュニケーションを取る姿勢があり、「必ず工事を工期内に無事故で完成させる!」との強い意志が共有されており、新入社員から年配の方まで、和気あいあいとした雰囲気です!また、産休・育休など女性が働き続けるための環境や若手社員向けの実家への帰省旅費の制度もあるなど、仕事もプライベートも充実できる職場環境づくりに力を入れています。

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】【WEB開催】 ■ Web上でインターンシップ説明会を実施中です。
   詳細は、リクナビの「インターンシップ・1day仕事体験概要」
   画面にて、ご案内します。
事業内容 ■ ミニシールド工法、DXR工法、ダンビー工法、エンビコ、軽量土等を中心とする
   固有技術を基盤とした専門工事に関する設計、施工
■ クボタグループを始めとした民間市場における土木、建築の設計、施工
■ 海外市場での上水道を始めとした水処理関連の施設及びライフライン分
設立 2000年8月
資本金 4億円(株式会社クボタ100%出資)
従業員数 418名
売上高 238億43百万円(2019年12月期実績)
代表者 代表取締役社長 荒川 範行
事業所 本社/大阪
支社/東京・大阪  支店/愛知・広島
技術研究所/三重
事業所/兵庫・千葉
営業所/北海道・宮城・香川・福岡
海外オフィス/プノンペン(カンボジア)
海外建設事務所/カルナフリ(バングラデシュ)、ヤンゴン (ミャンマー)

国内は全国全域で事業展開しています。施工管理職は、何れかの支社・支店に
配属します。東京支社(東日本全域)・中部支店(北陸,東海地域)・大阪支社(近畿地域)
西日本支店(中国,四国,九州地域)の範囲の何れかの工事現場が働く場所になります。

また海外にも積極的に事業展開しておりカンボジアに常設の営業拠点があることも
特徴です。
キャリアプラン まずは、現場を知るために施工管理業務からスタート。
その後、適性と希望を考慮した上で技術開発、設計積算、営業など各分野で
活躍するチャンスがあります。
研修制度 入社後、約3週間のスケジュールで新入社員研修を実施。前半は会社のルールやビジネスマナー研修をはじめ、「ピラミッド製造シミュレーション」などの趣向を凝らしたユニークなプログラムを用意。後半は技術研修として、固有技術の座学や測量、CAD実習などを通じて理解度を深めていきます。
 各部署へ配属後も、引き続き各種研修制度により、段階を踏みながら確実にキャリアを重ねられます。さらにそれと並行し、通信教育制度などで自己啓発をフォローしています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)