株式会社ロジネットジャパンロジネットジャパン
  • 株式公開
業種 陸運(貨物)
倉庫/鉄道/航空/海運
本社 北海道

先輩社員にインタビュー

札幌通運(株) 札幌物流事業部 輸送管理課 係長
寺崎 優作(29歳)
【出身】北海商科大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 通運業務。コンテナを鉄道に載せるまでと降ろしてからの手配
通運業は大きく「発送」と「到着」に分けられます。
その中で現在、私は「発送」JRコンテナを使って集荷し鉄道に載せるまでの手配と、配達先の最寄り駅からの配達依頼などの仕事を中心に業務をしています。
業務の流れは、お客様からの集荷依頼を受けて伝票作成し、ドライバーさんに集荷をして貰いコンテナを列車に載せるまでの部分と、列車から降ろした後、現地の配達業者に配達依頼をかける流れになります。
鉄道を使い荷物を発送するので多くのお客様は勿論、全国の通運業をしている方と話す機会があるのはこの仕事をやっていて面白い要素かなと思います。
また、最近ではJR貨物と直接輸送枠の調整を行い、その日出すコンテナを決定しています。繁忙期になればその日集荷したコンテナが全て載る訳ではないのでうまく調整するのが仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
日本全国のお客様・同業者と仕事ができること。
コンテナを扱う通運業という仕事上、交渉や折衝を行う相手は全国にいます。この仕事を始めた頃はお客様は勿論、配達を依頼する業者など全く知らない人だらけでしたが、やりとりを重ねるうちにだんだんと知った声が電話口から聞こえてきます。
会話もスムーズに進むようになり、仕事をお願いしやすくなっていく過程や、鉄道が通じている北海道から九州全エリアの通運業者に、名前だけでも知っている人が増えるのは面白い仕事だと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 面接の雰囲気が自分に合っていた。思いを自分の言葉で話せた。
私の就職活動は業種問わず広く面接を受ける形でした。業界研究を十分に行っていなかったのもありますが、他社の面接では厳しいダメ出しと圧迫感があり、面接官に思ったことを言えず後悔することもありました。ロジネットジャパンでは、役員面接官からの質問に「自分の人柄をよく知ろうとしてくれている」という温かさを感じ、結果緊張も和らいで自分の思いを素直に伝えることができました。
面接を受けた他社と比べるしかないので伝わりづらいでしょうが、内定を得た別業種他社とどちらに入社するかの決め手は面接でした。
実際に配属された支店も、人間関係には悩むことのない職場だったので、面接で得た印象は間違っていなかったと思います。
 
これまでのキャリア コンテナ発送担当(4年間)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

偉そうなことをいえる立場ではないのですが、面接は「緊張するもの。仕方がない」と思って開き直ることも重要です。
私は初対面の人と話す良い機会と思って就職活動していました。まだ一年目の社会人からですが、就職活動するうえでそればかりに集中するのではなく、
遊ぶことも重要だと思っています。遊んだ経験だって面接の話の種になると経験から言えます。

株式会社ロジネットジャパンの先輩社員

引越・移転の営業、現場管理・支店管理

札幌通運(株) さくらスマイル事業部 さくらスマイル引越センター センター長
森田 美沙
北星学園大学

大手通販(EC)会社様への営業・企画と現業店管理

(株)ロジネットジャパン EC事業本部 EC事業部 営業企画 係長
金田 健太郎
東京経済大学

中部地区発→北海道向け荷物の輸送手配。

(株)ロジネットジャパン西日本 名古屋支店
長谷川 竜哉
札幌学院大学

社員が働きやすい環境を提供する。

(株)ロジネットジャパン東日本 現業店管理本部 東京物流事業部
松本 明
東海大学

人事給与に関する業務や経理関連の補佐を担当しています

(株)ロジネットジャパン西日本 経営管理本部 事務改善推進部
中谷 美香
龍谷大学

従業員の就業体系を把握し、働き方改革を推進する人事業務。

(株)ロジネットジャパン 経営企画管理本部 総務・法務・人事・広報・秘書 係長
寺井 三奈
立教大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる