コマツ産機株式会社コマツサンキ

コマツ産機株式会社

コマツ(株式会社小松製作所)グループ
業種 機械
重電・産業用電気機器/プラント・エンジニアリング/自動車/輸送機器
本社 石川

先輩社員にインタビュー

開発本部開発2部制御グループ
松川 雄飛(26歳)
【出身】福井大学  工学部電気電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 プレス機械の動作を制御するソフト設計業務
主に車のボディ製造に用いられる大型プレスのソフト設計を担当しています。ソフト設計内容としてはプレス機を操作するタッチパネルの設計や動作を制御するラダープログラムを作成します。大型プレス機械は受注設計生産を行っているので1台1台客先の仕様に合わせた設計を行っています。作成したソフトをデバックし、実際に機械にインストールし動作させて自分が想定していたとおりの動きになっているかまでを確認します。
ソフト設計というと専門知識がないと難しく思われるかもしれませんが、私自身大学時代に今の業務で使用しているソフトに関する知識はほとんどなくわからないことだらけでしたが、先輩上司に気軽に相談でき、すぐに実業務にも携わることができるので自身の成長を実感しながら働く環境があると感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の作ったソフトで機械が動作する嬉しさが実感できる
実際に客先の工場に足を運び自身でソフトを実際の機械に書き込み実機の動きを目にする機会があり、その中で自分の目で想定どおりに機械が動いていることを見たときにとても嬉しく感じたことを覚えています。
大型プレスのユーザーは主に自動車メーカーとなり機械によって様々な要求があります。中には実現が難しいハイレベルな要求もあり、そのような要求に対しても試行錯誤を繰り返しながらソフトを作成し、高さ15mにも及ぶ巨大な機械が自身の考えたとおりに動いたときの達成感は他では味わえないほどに大きく感じることができるはずです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 働きやすい雰囲気と自身の成長に繋がる職場環境
プレス機械メーカーは自動車メーカーと密接な関わりがあり、またプレスメーカとしても国内外問わず技術力・シェアが高くグローバルな活躍の場があることが決め手でした。
入社後も1つの機械全体をまかされることもあり責任も大きいですがその分やりがいがあり、実務をこなす中で自身の成長を感じることができます。
また福利厚生の面でも充実しており働きやすい環境についても魅力に感じ志望しました。
フレックスタイム制度を採用していることや有給休暇についても会社として習得日数を管理されているので自信の生活にあった働き方ができる環境であると感じています。
 
これまでのキャリア 電気回路図面の作成・出図(1年)→大型プレスソフト設計(2年)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

企業研究をしっかりと行い、その企業でどのような事業に携わり働きたいのかを明確にし自分のやりたい事、得意な事と一致しているのか確認しておくことが大切だと思います。
また、働く内容だけではなく働き方に対しても目を向け自身にあった企業をぜひ見つけてください!

コマツ産機株式会社の先輩社員

大型プレス設計担当業務

開発本部開発2部本体グループ
窪田 麻美
金沢大学 工学部機能機械工学科

グローバルな情報収集/計画立案/情報発信、営業サポート集中管理業務

グローバルサービス営業部 業務グループ
三宅 寛輝
福井大学大学院 機械工学専攻

長年ご愛顧頂いているお客様の製造環境が、より良くなるように提案する営業

カスタマサービス本部グローバルサービス営業部大型営業グループ
東山 晃大
福井大学 工学部電気電子工学科

プレス、板金機械等の生産財の営業活動

営業本部 営業2部 東日本エリアグループ
武内 啓
慶應義塾大学 文学部・人文社会学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる