太啓建設株式会社タイケイケンセツ

太啓建設株式会社

【総合建設業/土木/建築/公共事業/不動産/リフォーム/アグリ】
業種 建設
住宅/不動産/建築設計/建設コンサルタント
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

住宅事業部
深津 茉由(23歳)
【出身】経営学部 経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 小さなリフォームから大きな改築まで、住みやすさのご提案
当社が運営するLIXILリフォームショップで、リフォームの提案営業をしています。具体的には、店舗で開催するイベントの来場者やリフォームをご希望される方からのお問い合わせを受け、現地調査から、リフォーム内容のご提案、お見積書の作成、工事の手配、工事の進捗状況の確認、お引渡しまでといった一通りの流れを担当。営業としてのたいへんさはありますが、もともと接客業のアルバイトをしていたこともあり人と接することが好きで、また同じ職場では女性の先輩もイキイキと働いている姿を見て、私もやってみたい!と自ら希望しました。今はまだ経験が浅いため先輩の営業に同行したり、小さな案件しか担当していませんが、いずれは先輩たちのように大規模なリフォームもできるようになって、会社の売上にも貢献したいと考えています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の担当した案件が増えていくことが楽しみ
入社後の新人研修を経て、7月からこの部署に配属。少しずつ仕事を覚えている真っ最中です。そんな中、先日、自宅のお手洗いをリフォームしたいというお客様がご来店され、私が担当させていただくことになりました。現地調査をしてお見積もりを出したところ、ご成約いただくことができました。今は工事の手配をして、これから工事が始まるところ。工事の現場を見るのも好きなので、そのことや工事が終わってお客様に喜んでいただける時のことを想像すると、今からワクワクします。事務所にじっとしているよりも、いろいろな場所に行って、いろいろな人に会うことの方が自分には向いているので、これからどんなお客様と出会うことができるのか、今から楽しみにしています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 女性の先輩がイキイキと活躍している姿を見て
高校が土木科、大学が一般的な学科が専攻だったため、就職活動を始めた頃は、それぞれで学んだことが活かせるという点から、建設会社などでの事務職を目指していました。太啓建設を選んだのは、地元のアットホームな雰囲気が自分に合っていると感じたことと、地域では知名度もあり安定して働けそうだったことから。しかし入社後の研修でリフォーム事業部を訪れた際に、女性の先輩が営業として活躍している姿を見て、「自分もあんな風に働いてみたい!」と総合職である営業への配属を希望。現在は、その先輩の下で仕事を教えていただいています。配属先では、先輩たちが常に気を掛けてくれるなど職場の雰囲気もよく、私の決断は間違っていなかったと確信しています。
 
これまでのキャリア 一般職として入社 → 新人研修を経て総合職を志望 → 住宅事業部(現職・入社1年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・新規開拓中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社を決める際には、知名度や待遇だけではなく、自分に合った職場かを考えることも大切。私の場合も最後は大手企業と当社とで迷い、その雰囲気から当社を選びました。会社の雰囲気を知るためには、会社の顔である採用担当者の方がどんなタイプの人なのか、先輩同士がどんな雰囲気で話しているのか見るのも、いいヒントになると思います。また私も最初は事務職のつもりで入社しましたが、実際には営業職を希望するなど、最初からあまり決めつけなくてもいいかもしれません。

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる