株式会社 柳川合同ヤナガワゴウドウ
業種 陸運(貨物)
倉庫
本社 福岡

先輩社員にインタビュー

なにわ営業所スタッフ
満生 知寛(30歳)
【出身】久留米大学  法学部法律学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 総合職(現在はセールスドライバーとして配送業務の勉強中)
現在は家具や店舗什器等の組立・設置・引取り配送をしながら、配送・組立技術を学んでいます。入社9年目になりますが、これまでも本社配送センター内でお客様からお預かりしている商品の荷扱いや積込の技術を学んだり、営業スタッフとしてお客様の窓口や、社内イベントの企画・運営等を行ったりと、様々な部署で会社のことを学んできました。
現在は、ドライバーの立場で現場を見て、いずれ運行を管理する立場になった時に適切な指示が出せるように、日々経験を積んでいるところです。毎日トラックを運転するので、安全運転を心がけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
中型自動車第一種運転免許・フォークリフト免許を取得させて頂いたこと
入社直後に「フォークリフト免許」、入社3年目に「中型自動車運転免許」を取得させて頂きました。必要資格は入社後取らせて頂けるので安心しました。費用も会社で全額負担してもらえるのでとても感謝していますが、同時にそれだけ期待していただいているということだと気を引き締めて業務にあたるきっかけにもなりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人の役に立てる仕事がしたかったので、生活を支える物流業に魅力を感じた
私は、就職活動をするにあたり「やりたいこと」が明確に決まっていたわけではありませんでした。
そのため、色々な業種・職種の説明会に参加しました。当時は漠然と「人の役に立つ仕事をしよう」と考えて活動していました。(大抵の仕事が当て嵌まってしまうのですが…)
そんな時、合同企業説明会で柳川合同に出会い、採用担当の方の『物流は水・電気・ガスと同じく生活を支える基盤だ』というお話を聞いて魅力を感じ、物流会社への就職は想像もしていなかったのですが、選考に参加することを決めました。
 
これまでのキャリア 総合職として入社~本社営業部配属(2年間)→本社配送センター部(2年間)→本社営業部(1年間)→杉戸営業所スタッフ→なにわ営業所(今年で3年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

振り返れば、就職活動期間は色々な会社を見て回る事ができる貴重な時間でした。
どこでどんな仕事をしたいのかで迷っている方、とりあえずでも単独説明会に足を運んでみることをお勧めします。実際に会社や社員の雰囲気を感じてみれば、そこで働く自分の姿を想像し易くなります。全く知らない業界のことを知る事ができるチャンスですよ!

株式会社 柳川合同の先輩社員

佐賀営業所にてセンター管理および配車

佐賀営業所 所長
福山 敬悟
長崎大学 経済学部

関東にある営業所の統括管理および自社車両の配車

吉川営業所 所長
神野 剛史
久留米大学 経済学部

【総務部】保険の手続きや勤務表の入力など

総務部
田代 智子
熊本県立大学 文学部 日本語日本文学科

配車事務&品質管理等

運行部 事務主任
山田 那津子
福岡大学 人文学部

一般事務:在庫管理や出荷手配、入力業務、電話応対など

佐賀営業所 事務スタッフ
新谷 和紗
筑紫女学園大学 文学部 英語メディア学科

総合職スタッフ:配送センター内作業、配送業務、顧客対応

本社 営業部
大峰慎平
西南学院大学 法学部法律学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる