株式会社コメリ
コメリ
2022

株式会社コメリ

農業/地域活性/住関連/商品企画/マーケティング/園芸/リフォーム
  • 株式公開
業種
ホームセンター
農林/建材・エクステリア/文具・事務機器・インテリア/その他サービス
本社
新潟

私たちはこんな事業をしています

「世の中の豊かな暮らし」を実現するために、日用品・インテリア用品から建築資材・農業関連商材まで幅広い分野で商品開発・提供を行っています。また、新たな価値を世の中に提供していくために、農業事業やカード事業、リフォーム事業、ネット事業も展開。地域のインフラとして、近年では災害時の物資供給のニーズも高まっています。近く、海外事業もスタートします。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

社会問題に真正面から取り組む

私たちコメリは時代の変化を読み取りながら、平成の30年間で売上高15倍、店舗数は17倍と大きく成長を遂げてきました。そしてこれからは、人口減少・少子高齢化の時代。世帯年齢構成が大きく変化する中で資材や建材に力を入れ、リフォーム事業を展開している私たちコメリが果たすべき役割は大きいと考えます。人口減少に伴って各地域の過疎化が進む中、「地域のインフラ」として必要な商品とサービスをこれからも届けていくことで、地域に貢献。また、食糧自給率の問題など、現在衰退の一途を辿る日本の農業にもメスを入れ、日本の農業の生産性と所得の向上を目指しています。

事業優位性

緻密なデータベースマーケティング

「世の中に新たな価値を提供していく」。その使命を実現していくために現在強化しているのが、データベースマーケティングです。本格的なマーケティングを行うために、2002年にカード事業をスタート。その後、マーケティングを専門的に行うプロジェクトを立ち上げ、各店舗のPOSデータや「コメリカード」などのクレジットカード決済データなど、蓄積された膨大なデータを分析。購買動向や趣味、ライフスタイルを読み取り、お客様に商品やサービスの提案を行っています。また、全国の地域情報と掛け合わせることでエリアマーケティングを行い、地域に合わせた店づくりに役立てています。

企業理念

世の中の豊かな暮らしを実現するため、挑戦の連続

「人々の幸せのために」これが私たちコメリの理念です。例えば、商品の開発においては、「つくって、どう売るか?」ではなく「お客様の声を聞いて、商品をどうつくるか?」を追求し、お客様にとって価値ある商品の提供に取り組んでいます。また、日本全国の地域のために、小商圏にも出店。経営を確立できるよう、創業当時から商品開発や情報システム・物流システムなどの社内インフラを構築し、生産性の向上に取り組んできました。人々のニーズを体現していくことは難しい。だからこそ、こんなにわくわくし、やりがいを感じることができるのかもしれません。これからもコメリは挑戦し続けます。

会社データ

株式会社コメリ ■事業内容
世の中に対して、新しい価値を提供していくために、幅広く事業展開を行っています。
1)ホームセンター事業/住関連商品の開発、販売
2)インターネット事業/インターネット通販サイトの構築・運営
3)リフォーム事業/住宅リフォームのご提案・施工
4)カード事業/クレジットカードの新規開発・運営
5)農業事業/農業支援、営農指導、農作物の販路の拡大

■設立
1962年7月

■資本金
188億200万円(東証一部上場)

■代表者
代表取締役社長 捧 雄一郎

■従業員数
12,473名(2019年3月期)

■事業所
・本社/新潟県新潟市
・東京事業本部/東京都千代田区
・地区本部/岩手・新潟・群馬・福井・三重・岡山・福岡

■店舗数
46都道府県1,192店舗(2019年3月期)
・パワー52店舗
・ホームセンター163店舗
・ハードアンドグリーン963店舗
・アテーナ10店舗
※都道府県別店舗数はこちら
https://www.komeri.bit.or.jp/company/corporate/outline/index.html

■売上高
3468億6300万円(2019年3月期)

■経常利益
182億3700万円(2019年3月期)

■グループ会社
・北星産業(株)/物流事業
・(株)ライフコメリ/燃料事業
・(株)ビット・エイ/IT事業
・(株)ムービータイム/書籍販売事業
・(株)コメリキャピタル/カード・保険事業
・(株)コメリクリエイト/施工監理事業
・(株)コメリサポート/清掃、補修メンテナンス事業

■海外事業所
・株式会社コメリ ホーチミン事務所/商品調達の調査及び情報収集
・大連米利海辰商場有限公司/商品買付・海外輸入拠点
・上海米利貿易有限公司/商品買付・海外輸入拠点
・米利商品開発股分有限公司/商品買付・海外輸入拠点

■社会・環境活動
当社利益の1%を社会・環境活動に還元しています
・公益財団法人コメリ緑育成財団/地域の植栽活動
・NPO法人コメリ災害対策センター/災害時の物資供給・情報提供、防災活動
・スポーツ振興活動/新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ、アルビレックス新潟、アルビレックス新潟レディースのスポンサー

■商品特徴
PB(自社開発)商品売上構成比・・・42.0%
(金物・資材・建材39.9%、園芸・農業用品56.6%、家庭用品28.7%、オフィス・レジャー用品38.9%)
2017年9月末現在
株式会社ビット・エイ ■事業内容
情報システム構想の企画・立案、コンピュータソフトウェアの企画・開発、POSシステム開発、インターネット業務、情報化コンサルテーション、システム運用・保守業務、コンピュータ教育、WEB・DTP制作等

■設立
1990年5月

■資本金
5,000万円

■代表者
代表取締役社長 捧 雄一郎

■従業員数
209名(男115名、女94名) 2018年3月現在

■事業所
・本社/新潟県新潟市南区
・米山事業本部/新潟県新潟市中央区
・東京事業本部/東京都千代田区

■売上高
85億6,500万円(2017年3月期実績)

■教育制度
・入社研修
  学生から社会人としての心構えを学び、流通業の基礎を習得(コメリ入社研修へ参加)
  その後、ビット・エイ各部署の業務内容を習得
・店舗研修
  コメリ店舗での実習により、店舗オペレーションシステムを習得
・センター研修
  配送センターでの実習により、1100店舗を網羅する物流システムを習得
・プログラミング研修
  基本的なプログラミング研修からシステム開発を行う上での手順を習得
・社外研修
  専門教育機関を利用した新技術、言語力を学び、専門的な知識を習得
北星産業株式会社 ■事業内容
コメリグループ取扱商品の仕分業務及び商品管理、コメリ各店舗への配送

■設立
1974年3月

■資本金
33,600万円(株式会社コメリ100%出資)

■代表者
代表取締役社長 捧 雄一郎

■従業員数
780名

■事業所
・新潟流通管理センター/新潟県新潟市
・北海道流通センター/北海道苫小牧市
・花巻流通センター/岩手県花巻市
・郡山流通センター/福島県郡山市
・福井流通センター/福井県坂井市
・茨城流通センター/茨城県稲敷市
・高崎流通センター/群馬県高崎市
・三重流通センター/三重県津市
・岡山流通センター/岡山県岡山市
・九州流通センター/福岡県大牟田市
・高崎FBLセンター/群馬県高崎市

■売上高
135億6,000万円(2014年3月期)
株式会社コメリキャピタル ■事業内容
クレジットカード事業、損害保険代理店業、自動車損害賠償
保障法に基づく保険代理業及び生命保険の募集に関する業務

■設立
2002年4月

■資本金
4億5000万円(株式会社コメリ100%出資)

■代表者
代表取締役社長 捧 雄一郎

■従業員数
190名(2019年9月末現在

■事業所
本社所在地/新潟県新潟市南区清水4501-1
駅南コンタクトセンター/新潟県新潟市中央区笹口1-19-24
東京事業所/東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX7F

■コメリカード取扱高
663億円(2017年3月)

■クレジットカード取扱高
904億円(2019年3月)

■プリペイドカード取扱高
407億円(2019年3月)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)