一般財団法人阪大微生物病研究会ハンダイビセイブツビョウケンキュウカイ
業種 医薬品
本社 香川、大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価80件~90件
  • 総合評価
  • 4.33 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 事業内容の理解 4.46

先輩社員にインタビュー

製造部 製造三課
YI
【出身】生物工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ワクチンの原液を製造しています。
製造三課では四種混合ワクチン( D P T - I P V )に使われる百日せき、ジフテリア、破傷風の原液製造を行っています。私が主に担当しているのは精製百日せきワクチンで、培養と粗精製の工程を担当しています。原液をつかさどる部署なので、製造の根幹を担う仕事です。
私が仕事をするうえで心がけているのは被接種者の立場になって製造するということ。直接体内に接種するものなので安全・安心なワクチンを製造することが必須です。そのためにも工程の一つひとつを丁寧かつ慎重に行っています。一度、粗精製の後の工程にあたる高度精製の現場を担当したことがありますが、最終工程に近い現場では一滴が数万人に使われるワクチンに相当するということを知りました。この一滴にどれだけの命が託されているかと思うと感慨深いものがありましたね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
これから自分が作るワクチンが、世の中に提供されていく実感
日々、製造を行っていると安定して製造することの難しさにも直面します。しかし、定期接種に指定されているワクチンですので、製造遅延等は決して許されません。計画通り確実に原液を製造し、製品を安定供給することが私たちの使命でもあります。
以前知人のお子さんがB I K E Nのワクチンを接種したことを知り、大きなやりがいを感じるとともに身が引き締まる想いもしました。これからも製造にかかわる以上、「私が作ったワクチンだから安心して接種してください」と胸を張って言えるワクチンを製造していきたいと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 未来ある子どもたちの命を守る。
多くの人の健康、命をワクチンを通じて守ることができるという点に惹かれて志望しました。
現在私が製造しているD P T - I P Vは生後3ヶ月からの定期接種が定められたワクチンであり、赤ちゃんの健康を守るために欠かせないものです。そう考えると日本の未来を担っているというのも過言ではありません。
 
これまでのキャリア 製造三課(現職2年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

学業との両立など大変なことも多いかと思いますが、就職活動を通じて得られることもたくさんあります。就職活動は、色々な業種の仕事を知ることのできる貴重な機会です。
できるだけ多くの業種にふれ、自身のやりたい仕事を見つけてください。頑張ってください!!

一般財団法人阪大微生物病研究会の先輩社員

社内外と連携しながら進めていく総務の仕事。

管理部門 総務部 総務課
MM
文学部ドイツ文学科

ワクチンの開発及び治験薬製造を行う「環境」を構築・整備する仕事

研究開発部門 開発部 開発課
TF
情報工学科

新しいワクチンの研究開発を担当しています。

研究開発部門 研究部 改良研究課
MM
理学系研究科 生物科学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる