神戸市役所
コウベシヤクショ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
公社・官庁
本社
兵庫

私たちはこんな事業をしています

約152万人の市民が快適に暮らせるよう私たちは様々な行政サービスを展開しています。
まちづくり、地域福祉、商工業振興、都市計画、危機管理、地下鉄・バスの運営、環境保全…。
暮らしの質と都市の価値を高め、海と山が育むグローバル貢献都市の実現に向け、各セクションで職員が活躍しています。
目指すのは、神戸のさらなる発展。安心して暮らせる快適なまちづくりのために、職員全員が一丸となって取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「BE KOBE」~人と自然が奏でる新たな神戸の実現~

「BE KOBE」は、阪神・淡路大震災から20年をきっかけに生まれた、「神戸の魅力は人である」という思いを集約したシビックプライド・メッセージです。現在、新型コロナウイルス感染症の感染拡大で先行きの見えない不安な時代になっています。このような中にあっても、神戸のまちの力である「人に優しく、人を大事にする」という気風は変わらず、今後も大事にしていかなければなりません。また、神戸には海や山などの自然、豊かな資源があります。さらに、古来より海外との貿易港として栄え、発展してきた多彩な文化もあります。これらの他都市にない資源を大事にし、活かしていくことで、見違えるような新たな神戸のまちを実現していきます。

採用方針

神戸の笑顔を創る人になる

神戸市は、明治の開港以来、新しい気風や多彩な文化を取り入れながら、国際都市神戸として発展を遂げてきました。社会情勢が大きく変化していくなかで、今、行政に求められていることは、進化し続けるテクノロジーを最大限に活用しながら、市民の声を敏感に受け止め、練り上げられた政策を適切かつ迅速に判断、実施することです。そのために、やる気と可能性に満ち溢れた皆さんの新しい力を必要としています。ともに神戸のまちを、神戸の未来を創っていきましょう。

社風・風土

専門性を高め人間力を磨ける「成長できる環境」

神戸は、外来文化を積極的に取り入れることによって培われてきた開放的で自由な風土が特徴です。市役所のなかにもそれが息づいており、若手の意見であっても積極的に取り入れ、仕事を任せるという風土が根付いています。仕事の量や責任が重いこともありますが、若いうちから大きなプロジェクトを任されるやりがいは格別です。市民の方や様々な人とコミュニケーションをとる力や、他都市に負けないまちづくりをするためのアイデア力など、様々な力を身につけながら早い自己成長ができる環境が神戸市にはあります。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

総合事務、福祉、土木、建築、総合設備、総合科学、農業、造園、消防のそれぞれの分野で、幅広い仕事をお任せします。
3~5年ごとにジョブローテーションを実施。
様々な職務を経験しながら、ゼネラリストを目指すことが可能です。

会社データ

事業内容 これまで先人が築き上げてきた歴史や営みを受け継ぎながら、変革の扉の先にある輝かしい未来に向かって、確かな歩みを進めています。今後も、これまで以上に、スピード感をもって時代の変化に対応し、神戸を「さらなる高み」へ押し上げていきます。


<主な事業>

●『健康・安全を守る』

  ・健康創造都市KOBEの推進
  ・高齢者や障害者の方への支援
  ・災害に強い都市づくり ほか

●『輝くこどもたちの未来を創る』 

  ・切れ目のない子育て支援
  ・子育てしやすい環境の整備
  ・神戸市教育大綱等による学校教育の充実 ほか

●『街と地域を創る』

  ・駅周辺のリノベーション
  ・地域における交通利便性の確保
  ・芸術・文化・スポーツを楽しむまちづくり ほか

●『神戸経済を伸ばす』

  ・神戸医療産業都市の推進
  ・東京での新たなプロモーションの展開
  ・革新的な起業・創業支援、成長産業の集積 ほか

●『陸・海・空の拠点を創る』

  ・陸海空の広域交通結節機能の強化
  ・都心三宮・ウォーターフロントの再整備 ほか

●『市政改革を進める』

  ・現場対応力の強化による市民サービスの向上
  ・ICT等を活用した業務革新・働き方改革の推進


<行政サービス>

●区のまちづくり
●都市計画
●道路管理
●上下水道
●福祉
●河川管理
●公共施設などの管理
●農業振興
●公園緑化・緑地保全
●飲食店指導
●商工業の振興
●スポーツ振興
●港湾振興
●観光振興
●生活保護
●環境保全
●公営交通
設立 1889年(明治22年) ※市制施行により神戸市となる。
従業員数 2万1036名(令和2年4月現在)
一般会計 歳入・歳出決算 令和元年度 歳入/約8,127億円  歳出/約8,037億円
代表者 神戸市長 久元 喜造
事業所 ●市役所(神戸市中央区加納町6-5-1)
●区役所(東灘区役所、灘区役所、中央区役所、兵庫区役所、北区役所、北神区役所、長田区役所、須磨区役所、垂水区役所、西区役所)
●支所(北須磨支所)
●ほか
都心・三宮の再整備 神戸の都心を大胆に活性化していくいため、神戸の都心の「将来ビジョン」と、三宮周辺地区の「再整備基本構想」を策定。快適で利便性が高く、美しい景観が備わり、さまざまな市民の活動や交流が生まれる駅前空間「えき=まち空間」の実現に向けた事業を推進しています。神戸の玄関口・三宮の魅力向上のための、非常に重要なプロジェクトです。
デザイン都市・神戸 すべての市民が神戸の強みを活かし、デザインによって新たな魅力を創造する。そんな創造都市の考え方に基づくまちづくりを進めています。その第一歩として、「まち・くらし・ものづくり」の観点から、市民や企業、そして私たち職員がデザインの可能性を知る取り組みを推進。より豊かで暮らしやすい神戸の未来を育むために、一人ひとりが主体的に創造性を発揮できるデザイン都市を目指します。
医療産業都市 人工島ポートアイランドに医療関連企業・研究機関・病院を集積し、神戸発の新たな医療品・医療機器・治療法を生み出すビッグ・プロジェクトです。神戸では世界最先端の研究が進んでおり、世界の命に貢献する研究成果や医療技術が次々産み出されています。日本最大級の医療産業クラスターとして、神戸経済の活性化にも貢献しています。
スタートアップ支援事業 最先端のテクノロジーや創造的なアイデアを駆使した新しい製品・サービスを提供することで世界を変えようとしている成長型起業家(スタートアップ)の支援を行っています。米国のベンチャーキャピタル「500 Startups」と連携した起業家育成プログラムや、行政の課題をスタートアップと一緒になって解決するプロジェクト「Urban Innovation KOBE」といった事業を実施することで、神戸のスタートアップ・エコシムの構築を目指します。
輝く子どもたちの未来を創る 誰もが安心して結婚・出産・子育てができるまちへ。子育て環境の充実をめざし、子どもの成長に応じた切れ目ない支援に取り組んでいます。子どもの成長段階に必要な情報を届けるために、子育て応援サイト「ママフレ」や、子育て施策を紹介するサイト「子育てするなら神戸!100の理由」「KOBE子育てCollection」を展開。『神戸は子育てがしやすい』と感じていただける施策を常に検討しています。

連絡先

神戸市役所
神戸市人事委員会事務局任用課
〒650-8570 兵庫県神戸市中央区加納町6-5-1(1号館22階)
TEL:078-333-3330(神戸市総合コールセンター)
職員採用HP:https://www.city.kobe.lg.jp/information/shokuinsaiyou/saiyou/index.html 
掲載開始:2021/02/15

神戸市役所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

神戸市役所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)