株式会社栗本ホールディングス
クリモトホールディングス
2022

株式会社栗本ホールディングス

栗本ホールディングス/グループ会社経営管理
業種
各種ビジネスサービス
農林/建設/エネルギー/ホテル
本社
広島
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

私たち栗本ホールディングスは、総合建設業を中核とし、農業・観光等の「地域共創事業」や、バイオマス・太陽光発電等の「環境事業」など新しい分野へも積極的に展開中です!

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

“第三創業期” × 新しい取り組み

当社は、総合建設業を中核にした栗本グループ6社のマネジメントを担う企業です。栗本グループは、主力である建設業をコアにしつつ、「地球環境や地域に貢献したい」という思いから、いくつかの新事業も手掛けています。「環境事業」:大手外資系金融機関と組んだ太陽光発電、バイオマス事業。「地域共創事業」:広大な水田での稲作・古民家をリノベーションした宿泊施設。築き上げた高収益かつ安定した経営基盤を背景に、新規事業に加えM&Aも積極的に行っていますので、成長意欲が高い方にも満足いただける環境を用意しています。

事業・商品の特徴

地域の活性化と再生可能エネルギーの推進に力を入れています

当社では、グループ会社の経理、総務部門の業務のほかに、再生エネルギー事業を推進するため、広島県内に3か所の太陽光発電所を保有しています。環境に負荷を与える温室効果ガスを排出しない太陽光発電を行うことで、少しでも地域や社会に貢献したいとの思いで始めました。太陽光発電は、災害にも対応できるというメリットもあるため、近年頻発している災害にも備え、もしもの場合には地域のみなさまのお役に立てれば、と考えています。そのほか、循環型社会の構築を目指し、木質等バイオマス資源の有効活用及び需要拡大に向けた取り組みも行い、地域の活性化や活力ある里山の再生に貢献しています。

仕事内容

グループ6社のマネジメントを担います

グループ全体の管理業務や、各社へのサポートがメインの業務となります。業務は多岐にわたりますので、さまざまな部署と連携を図りながら仕事を進める必要があります。将来的には、経営幹部や自分で立ち上げた新会社の社長になるなど、多彩なキャリアパスがあります。

会社データ

事業内容 グループ全体の経営管理
環境事業
地域共創事業
設立 2005年4月
資本金 1564万円(単体)
従業員数 13名(グループ合計252名) いずれも2020年2月時点
売上高 2.3億円(グループ連結108億円) いずれも2019年3月実績
代表者 代表取締役社長  小島隆司
事業所 広島県広島市西区南観音7丁目14番20号
沿革 2005年4月 グループを統括する目的で設立
2013年8月 再生エネルギー事業を開始
2018年7月 古民家を活用した宿泊事業を開始
ホームページ https://www.hd.kurimoto-gr.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)