株式会社 ズーム
ズーム
2022

株式会社 ズーム

【レコーダー&エフェクターメーカー】
  • 株式公開
業種
家電・AV機器
コンピュータ・通信機器・OA機器/ゲーム・アミューズメント機器/精密機器/半導体・電子部品・その他
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちZOOMは、レコーダーやエフェクターをはじめとする音楽関連機材の枠を超えて、
映画、放送、写真等の分野にも事業を拡大しています。

今やZOOMのブランドネームは、1つのカテゴリーに収まらず、
音楽愛好家から映像クリエイターまで幅広い分野で支持されています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

WE’RE FOR CREATORS

当社が先端技術を応用して開発する商品は、音楽や映像作品に影響を与えることができます。たとえそれが微細な変化であっても、バタフライ効果によって、 「世界を変えることができる」ポテンシャルを持っています。 世界中のクリエイターに、よりユニークでオリジナルな作品を創造できるツールを提供する事によって、市場からリスペクトされるブランド、企業を目指しています。

仕事内容

幅広いユーザーに活用される「民生品」分野へ、積極的に進出

ハンディレコーダーやマルチエフェクター、ディジタルミキサー。私たちの製品は、音楽に親しむ全ての人が利用するものばかりです。そして私たちの仕事は、それらの音楽用電子機器を企画・設計し、世に送り出すこと。当社で働く人の半数は、より便利な機能を、よりローコストで実現するための組み込みソフトウェアの開発や電子回路の設計を行うエンジニアです。目指しているのは、幅広いユーザーに活用される「民生品」分野への積極進出です。既存分野にとらわれず、広い視野でモノづくりに取り組もう、という姿勢で日々の開発に取り組んでいます。

社風・風土

音楽に関わることが好きな人が集まっています

音楽や楽器好きが集まる当社では、音楽に包まれた毎日が待っています。たとえば、秋のThanks giving partyでは、気の合う仲間同士がグループを結成し、バンド合戦が繰り広げられます。また普段からライブやロックフェスに行ったり、個人でバンド活動を行ったり、社外での音楽活動も盛んです。音楽との親和性が高い人が集まっているからこそ、自らがエンドユーザーになることを想定した製品開発に取り組むことができます。

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 今年度の説明会及び選考は、感染リスクを考え下記を実施させていただきます。

・少人数制で実施。
 (会社説明会30名前後予定/選考試験5名前後予定/面接1名ごと)

・会場にアルコール消毒液を設置します。
 手の消毒にご協力ください。

・可能な限り密着しないよう席の配置を実施。

・開催側の弊社社員もマスクを着用の上、運営させていただきます。
 説明会及び選考参加時には、マスク着用、手洗い、咳エチケットなど、
 ご自身で感染予防にも努めていただくようお願いします。

ご気分が悪くなった方は、お近くのスタッフにお声掛けください。

また、発熱など体調にご不安のある方は、参加を控えるなど
くれぐれも無理なさらぬようお願いします。
(その際は、救済措置の対応を検討いたしますのでお問い合わせください。)

学生様の安全第一を考え開催いたします。何卒、ご了承ください。
ご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

事業内容 音楽用電子機器の開発および販売

<主な製品カテゴリー>
 ・ハンディオーディオレコーダー
 ・マルチエフェクター
 ・ハンディビデオレコーダー
 ・ディジタルミキサー/マルチトラックレコーダー
 ・モバイルデバイスアクセサリ
 ・オーディオインターフェイス
 ・プロフェッショナルフィールドレコーダー
設立 1983年9月
事業所 本社:東京都千代田区神田駿河台4-4-3
PMOオフィス:東京都千代田区神田駿河台4-4-1 PMO御茶ノ水2・3階
代表者 代表取締役CEO 飯島 雅宏
資本金 2億1227万6千円
従業員数 93名
売上高 86億円(2019年12月実績)
国内販売先 島村楽器、石橋楽器、池部楽器、アマゾン、モリダイラ楽器、山野楽器、ESP 他国内主要楽器店500店舗 (順不同、敬称略)
海外販売先 海外販売代理店55社、世界130ヶ国
商品 Handy Recorder: 『H6/H5/H4nPro/H2n/H1n/H3-VR』
Handy Video Recorder: 『Q8/Q4n/Q2n-4K』
Field Recorder: 『F8n/F6/F4/F1-LP/F1-SP』 
Audio Interface: 『UAC-8/UAC-2/U-44/U-24/U-22/GCE-3』
Multi Effects Pedal: 『G1 FOUR/G1X FOUR/G3n/G3Xn/G5n/B3n/B1 FOUR/B1X FOUR/A1 FOUR/
A1X FOUR/AC-2/AC-3/V6』
MultiStomp Pedal: 『MS-50G/MS-60B/MS-70CDR』
Multi Track Recorder: 『R16/R24/R8』 
Mobile Device Accessory:『iQ6/iQ7』
Digital Mixer:『L-12/L-20/L-20R/L-8』
沿革 1983   東京都 秋葉原にて創業
1988   カスタムLSI ZFx-1(シグナルプロセッサ)を完成
1990   ロサンゼルスNAMMショー及びフランクフルトMUSIC MESSEにて
      ブースを出展
      30カ国余へ輸出開始、楽器メーカーとしてのスタートを切る
1991   楽器フェアにブースを出展、国内市場にデビュー
      営業、管理部門の事務所を分離、神田に新設
1992   技術部門の事務所を拡張、神田に移転
1993   営業、技術、管理部門を統合し、府中に移転
1994   商品管理部門(倉庫)も府中に移転、全部門を統合
1999   ZOOMブランド商品の累計総販売台数100万台を達成
2001   PS-02がMIPA Most Inovative Productを受賞
2003   倉庫を2倍に拡張、移転
2005   香港法人を設立(ZOOM HK)
2006   香港に倉庫を確保し、物流業務を開始
2008   イギリス法人を設立(ZOOM UK)
2009   営業、技術、管理部門の事務所を拡張、御茶ノ水に移転
2010   H4nがフィールドレコーダー部門にてMIPA AWARDを受賞
2011   ZOOM Holdingsを吸収合併(4月1日)
      H1がフィールドレコーダー部門にてMIPA AWARDを受賞
2012   H2nがフィールドレコーダー部門にてMIPA AWARDを受賞
      (3年連続)
2013   アメリカ法人を設立(ZOOM North America)
      H2nがTEC AWARDを受賞
2014   H6がTEC AWARD他7つの賞を受賞 
2015   H5がTEC AWARDを受賞
2016   F8がTEC AWARDを受賞(4年連続)
2017   カスタマーサポートセンターを神田に新設
       JASDAQ(スタンダード)に株式上場
2018         南ヨーロッパの販売拠点としてMogar Music S.p.A.を子会社化
                東京都千代田区神田駿河台 PMO御茶ノ水にオフィスを拡張
                カスタマーサポートセンターを本社に移転
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)