株式会社開発設計コンサルタントカイハツセッケイコンサルタント

株式会社開発設計コンサルタント

JPD/J-POWERグループ/建設コンサルタント/インフラ/電力系
業種 建設コンサルタント
建築設計/電力・電気/エネルギー/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 東京

先輩社員にインタビュー

建築事業部
板垣 鉄哉
【出身】日本大学大学院  工学部・建築学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 動的解析による建物の構造安全性評価業務を担当しています。
J-POWERが保有する発電所や変電所は、私たちの生活や産業を支える重要な施設です。それらの施設は一般的に用いられる手法の許容応力度計算、保有水平耐力計算の他に、建物の応答を検討する動的解析を用いて建物の耐震性能を評価します。
現在は、発電所の動的解析を上司の指導の下、取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の成長が確認できたと実感できたとき
日々の業務は、聞きなれない専門用語が飛び交い、困惑してしまうこともあります。
しかし、上司から仕事のノウハウ(解析理論や解析ソフトのチェック方法など)あるいは社会人に必要なビジネスマナーなどの学生時代に学ばなかったことを教えて頂いたり、また自発的に専門書等の本を読むことで、分からなかったことが”この意味が分かったぞ!”と思える時が非常に嬉しく思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き さまざまなチャンスに恵まれる!
学生の頃から設計職に憧れ、就職活動は一本に絞りすすめました。
当社は、J-POWERグループとして親会社であるJ-POWERが保有する事務所や寮などの一般建築物をはじめ、発電所や変電所などの大型建築物までと多岐にわたり、高度な技術力と専門性をもつ会社であることを会社訪問、大学の先輩を通じて知りました。設計範囲が広い当社ならば、多くの建築物の設計に携わることで自分の技術を磨くことが出来るのではないかと思い入社を希望しました。
 
これまでのキャリア 建築設計(現職・2年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は自分を見つめ直す良い機会です。悔いが残らないように、自分が納得が出来るまで頑張ってください!

株式会社開発設計コンサルタントの先輩社員

技術職、具体的内容:水力発電設備及び河川構造物の調査・設計

土木事業本部 水力・河川部
大津留 恭延
埼玉大学 工学部 建設工学科

貯水池・調整池における堆砂対策および降雨流入予測業務に携わっています

土木事業本部 水力・河川部
金子 茉梨
東洋大学 工学部 環境建設学科

コンクリートの維持管理に関する研究、調査、分析

茅ヶ崎技術事業本部 設備保全技術部
野嶋 潤一郎
日本大学 理工学部 土木工学科

主に水力・火力発電設備構造物に係わる地質調査に携わっています

地質事業部
杉山 直也
山口大学大学院 理工学研究科 地球科学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる