株式会社遠藤照明エンドウショウメイ

株式会社遠藤照明

【東証一部上場】 LED照明/建築/設計/機械/電気/制御/BIM
  • 株式公開
業種 総合電機(電気・電子機器)
建材・エクステリア/家電・AV機器/設備・設備工事関連/半導体・電子部品・その他
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

K・H(24歳)
【出身】大阪産業大学  工学部 電子情報通信工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 学生時代に学んだ電気分野の知識を活かし、今は電源を開発
大学で電気を学んだ関係で、就職もその分野に進もうと思って入社。現在は電源の開発に取り組んでいます。ただ、学生時代は座学が中心で実験を通じて波形すら見ていなかったこともあり、知識不足でずいぶんと苦労しました。電源開発は、実際に自分で制作するというより、基本的な設計を社内で行って協力会社に依頼するというスタイル。ですから、知識不足を補うために自分で勉強する以外に、先輩や協力会社の方にさえも貪欲に質問して、情報を吸収しています。
会社が変化しようとチャレンジしている時なので、私も変革を続けていかないと!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
社歴に関わらず、手を挙げた者にチャンスが巡って来るところ!
まずは手掛けてみてから考えよう!というのが、ウチの会社のスタンス。ここが良いなぁと思っています。ですから、2年目だろうと、どんどん仕事を任せてもらえます。電源に関しては社内でもコアな領域なので、他部署からの問い合わせが多いんですが、私は学生時代にアルバイトで鍛えたコミュニケーション力を活かして親切にお応えするよう心掛けています。この前も、営業の人から「分かりやすかった!丁寧にありがとう」と褒めてもらい、チョット得意げな気分になりました。苦労した甲斐あって、納得してもらえるだけの知識・経験が備わってきたのだと、自信もつきました!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 家が近かったから!?ではなくて、職場環境が気に入ったから!
就活中に本社とテクニカルセンターの両方の面接に参加して、テクニカルセンターが家から近いな!と正直思いました。半分は冗談ですけど、職場に近いのはひとつのメリットだと思いますよ。だって無駄な時間がないし。それにテクニカルセンターの外観(もちろん室内も)がとても立派でキレイだった。「こんなオフィスで研究開発できるんだ」とワクワクしたのを覚えています。職場環境って、人間関係と同様に大事だと私は思います。
 
これまでのキャリア 入社以来現職。

この仕事のポイント

職種系統 基礎研究
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

とにかく動くこと!アクションを起こすのは自分以外にないので、少々無駄に思っても、まずは行動してみることが大事だと思います。この会社が一番!と決めていても、入社するまで分からないことも多いです、ですから、少しでも多くの情報収集をするため、様々な会社に訪問してみてください。

株式会社遠藤照明の先輩社員

“光源”の技術開発に徹底的に取り組む

Y・H
立命館大学大学院 理工学研究科

海外の新市場を自らの手で開拓!?

Y・G
California Lutheran University School(大学院)

コア開発からプロダクトまで。製品全般に携わる。

B・H
立教大学 理学部 物理学科

海外の販売拠点全てを見渡す仕事

海外本部
S・U
東京工業大学大学院 総合理工学研究所

未来の照明を創っています

商品企画1課
中村 英弘
高知工科大学 システム工学群 電子工学科

光にまつわる仕事をしています

器具光学設計課
青木 亮介
龍谷大学 理工学部 電子情報学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる