株式会社タカミヤタカミヤ

株式会社タカミヤ

東証一部上場/仮設/アグリ/建材
  • 株式公開
業種 建材・エクステリア
金属製品/建設/住宅/設備・設備工事関連
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

東京支店 営業課
上田 博友
【出身】中央大学  商学部 経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 橋梁・土木現場に対する足場支保工部材の提案営業
関東の橋梁や浄水場、水門などを建設する際に使用する足場の部材やコンクリートを受ける支保工材を現場に提案しております。
実際に受注し、大変さを乗り越えた後完成した橋を見たときは充実感に溢れます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
たくさんの人を巻き込んで営業していく分、達成感はひとしお!
コンクリート橋の大型現場で、在庫都合を調整しながら一生懸命営業した現場がありました。受注を勝ち取れた時点でも多くの喜びがありましたが、足場材は基本的にリースがメイン。現場が終わるまで段取りをするのが営業の仕事です。数か月の間上司の力と知恵も借りながら、現場とのコミュニケーションも積極的にとり、無事トラブルなく橋が完成しました。車道としての舗装が終わる前、誰もいないまっさらなコンクリート橋の上を歩いていると、この数か月間必死に頑張った自分の努力が報われた気がしました。直接的ではありませんが、地図に残る大きな構造物を造ることは人生のロマンでもあります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 成長を続けている企業であり、価値観を認めている人格者が多い!
当社は私が就活している際の2点の軸が高く満たされておりました。
1.人として成長できる会社であるか
2.人を大切にしている会社であるか
1.人としての成長具合と会社の成長具合は比例すると私は考えております。日本の市場はオリンピック需要や、全国の橋梁の補修事業のため足場のニーズがさらに高まっていきます。その分会社の規模も大きくなり、提案する資材や計画の増加に比例し自分の知識量や経験値も大きく増えていきます。
2.入る前にOB訪問で出会った方も、入ってから一緒に仕事をしている方も、共通して人を簡単に否定する人はおりません。その人間がどう考えて、どう頑張っていこうとしているのか見守る人がとても多いです。仕事は結局のところ人としていくものですし、その判断基準があったからこそ、今一生懸命になれています!
 
これまでのキャリア 営業研修(6か月)→東京営業(現職・今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活は一生懸命やった分、その後の仕事への肯定感につながります。就職してすべてが思い通りにいくことはほとんどありません。海外事業を希望しても国内に配属されることもあるでしょうし、人事部を希望しても営業になることもあるでしょう。それは営利企業である以上仕方がありません。そんなとき心が折れるのか、『せっかく自分で選んだんだから頑張ろう!』と思うのは就活中の自分への頑張り次第です。壁を乗り越えた分だけ新たな自分が見えてきます。頑張ってください!

株式会社タカミヤの先輩社員

仮設機材をはじめとする金属加工製品の開発、設計

開発本部 技術開発課
中村  崇志
成蹊大学 理工学部 エレクトロメカニクス学科

やりたくない仕事は絶対やらない。好きなことだけする、それが仕事になる。

製造本部 生産技術部 生産技術課
商 亮
立教大学 理学部 物理学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる