株式会社ベクトルベクトル

株式会社ベクトル

【東証一部上場】【広報・PR・広告・マーケティング・マスコミ】
  • 株式公開
業種 広告
放送/出版/新聞/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 東京

先輩社員にインタビュー

第5営業部
匿名
【出身】慶應義塾大学  商学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 クライアントの情報を、様々なメディアを介して広めるコンサルタント
クライアントの商品やサービス、人物、企業自体を、メディア(TV、雑誌、新聞、WEB)に取り上げてもらえるように企画を仕掛けたり、大きな話題になるようなコンテンツをつくり出すのが私たちの仕事です。常に世の中の流れを敏感に察知し、先読みして、今何が流行っているのか、次に何が流行るのかと日常的に考えます。その中でどういう企画であれば、メディアを介して世の中に広められるのか試行錯誤しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
たくさんの「ありがとう」を頂ける仕事
なかなかメディアに取り上げて頂けなかったクライアントがありました。
何度も色々なメディアの編集部に行き、クライアントとはメディアが興味を持ってくれそうな情報を絞り出し、情報開発を行いました。「相性の良い企画があった際に・・・」という編集部の反応でしたが数ヶ月後、編集部から連絡があり、6ページ特集の中の2ページで掲載したいとの連絡を頂きました。掲載誌が発売され、クライアントに大変喜んで頂き「本当にありがとう」と言って頂くとともに、編集部の方にも「いいところを紹介してくれてありがとう」と言って頂きました。掲載料金が発生する広告とは違うからこそ、メディア掲載が決定した際に心から喜んでいただける仕事です。「ありがとう」を頂ける仕事をたくさんできるよう日々頑張っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 世の中にブームを起こせる仕事
就職活動中は、「自分の仕事が何かしらの形に表れ、世の中に影響を与えられる仕事」ができたらと、漠然と考えていました。当時はPR業界・PR会社という存在を知らず、広告代理店や大手メーカーを中心に就職活動を行っていましたが、先輩から当社の話を聞き、説明会に参加したのがきっかけです。先輩社員の説明にあったベクトルのPR実績(事例)の中に、私がTVや雑誌を通じて知っているものがいくつもあり、それらがPR会社の仕掛けによるものだということをそこで初めて知り、驚き、私もこういうことをしたい!と思いました。そして何より、自分と同年代の社員の方達が皆イキイキと、責任ある仕事をやっている姿を見て、「私もこうなりたい!」と思いました。責任やプレッシャーもある仕事ですが、今は日々大きなやりがいを感じています。
 
これまでのキャリア PRコンサルタント

この仕事のポイント

職種系統 コンサルタント・研究員
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「自分がどんな仕事をしたいのか」というのは、なかなか分かりづらいと思います。自分が何をしている時に楽しいと感じ、どんなことに嬉しいと感じるのか、どんな自分になりたいのかということをじっくり考えてみると良いのではないかと思います。また、気になった会社や業種については、家で調べるだけでなく、説明会に参加したり、社員に会ったりと、行動を起こしてみてください。自分で見て、聞いて、肌で感じてわかることがきっとあると思います。

株式会社ベクトルの先輩社員

PR戦略のコンサルティングです。

第2営業部
匿名
早稲田大学 政治経済学部

世の中を動かす仕事です。

第3営業部
匿名
明治大学 商学部

いいモノを世の中に広める仕事です!

第8営業部
匿名
早稲田大学 国際教養学部

クライアントが持つ“チカラ”を、あらゆる手法で世の中に提示していく仕事

第1営業部
匿名
同志社大学 経済学部

”いいモノを広める”ことのプロフェッショナル

第13営業部
匿名
青山学院大学 国際政治経済学部

PRでなら、きっとなんとかなる!そんなクライアントの期待に応える

第11営業部
匿名
慶應義塾大学 経済学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる