リョービ株式会社リョービ

リョービ株式会社

東証一部上場/ダイカストメーカー/建築用品/印刷機器
  • 株式公開
業種 機械
自動車/金属製品/輸送機器/非鉄金属
本社 広島
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

ダイカスト生産技術
Mさん
【出身】生命環境学部 環境科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「使う人、作る人」のことを考えて治工具を設計しています。
ダイカスト製品の鋳造や加工現場で使用する治工具、刃物、検査具の設計を担当する部署に所属しています。私は、試削用・量産用の加工治具、寸法確認に必要な検査具や漏れを確認する気密検査具などを設計しています。主に構想検討~構想説明~設計・出図~完成品立ち合いの流れで仕事を進めています。ダイカスト製品の品質に関わるので、ミスが無きよう確認を徹底しています。設計業務では“使う人・作る人”のことを考えて設計することが非常に重要で、現場をイメージしながら設計することを常に心掛けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
設計した治工具が実際に形となった時、達成感とやりがいを感じる。
自分が設計した治工具が実際に形として目に見えることに達成感とやりがいを感じます。
これまでで一番うれしかったことは、初めて設計した量産用の加工治具が大きなミスなく完成したことです。初めは分からないことだらけでしたが、上司に治具の構想について何度も相談し、悩みながら時間をかけて設計しました。これまで無知だった空圧の勉強も一から行いました。うまくいくか不安でしたが、実際に加工治具が出来上がり、クランプ等もうまく作動するのを実際にこの目で確認したときは、とても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 非常に高い技術を持ち、私たちの暮らしを支えていることに魅力を感じた。
もともと、ものづくりに興味があり、広島県内のメーカーに勤めたいと考えていました。ダイカストをはじめ、ものづくりにおいて非常に高い技術を持っており、私たちの暮らしを陰ながら支えている地元メーカーであることに魅力を感じました。
また、説明会や面接を通して、人事の方々の人柄や会社のアットホームな雰囲気に惹かれたため、就職を決めました。分からないことは丁寧に教えてくださり、不安を取り除いていただきました。面接は終始和やかで、志望動機よりも自分のひととなりを知ろうとしてくださっているように感じました。
 
これまでのキャリア 2017年入社後 → ダイカスト生産技術に配属 現在に至る。

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

情報収集と自己分析が大事だと思います。自分の行きたい企業がどのような企業であるかを知ることも勿論ですが、様々な業界や業種に興味を持ち、情報収集をすることで、視野も選択肢も広がります。また、自己分析をしっかりしておくことで、自分に合った企業を見極めることが出来、面接にも落ち着いて望めると思います。面接では、“自分らしさ”を出せたら大丈夫だと思います。自分が納得のいく就職活動になることを願っています。

リョービ株式会社の先輩社員

技術打合せ~試作~量産へ立ち上げまで現場をサポート。

ダイカスト製品設計
Yさん
工学部 機械工学科

鋳造工程をシミュレーション。担当の対策立案が腕の見せ所です。

ダイカストCAE解析
Fさん
工学部 機能材料工学科

ダイカスト製品の内部状態を組織まで観察・評価します。

ダイカスト鋳造技術
Kさん
工学部 応用数理工学科

常に最良のご提案を目指して建築用品の営業をしています。

建築用品国内営業
Tさん
現代社会学部 現代社会学科

幅広く「人」とつながりがある仕事です。

資金
Sさん
経済情報学部 経済情報学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる