株式会社心水出版
シンスイシュッパン
2022

株式会社心水出版

学習塾/心水塾/河合塾マナビス
業種
教育関連
その他サービス
本社
群馬

私たちはこんな事業をしています

【勉強を教えるだけの塾にあらず!現代の子どもに必要不可欠な「人間力」をも育む塾!】

私たちは群馬県内に学習塾を展開し、【熱意と奉仕】の企業理念のもと、
子どもたちの人生と日々真剣に向き合っています。
これからの時代を生きる子どもたちに本当に必要な教育サービスとは何なのか。日々皆で議論しながら進んでいます。
「人づくり」に対する私たちの日々の挑戦や取り組みを、当社ページで是非ご覧ください。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

社員の【ワークライフバランス】を重要視しています!

「夜遅くまでの仕事で大変そう」「休みが少なそう」…塾業界に対し、そんなイメージをお持ちの方もいるかもしれません。ですが、【社員満足度日本一】を目指す当社では、仕事とプライベート、双方の充実を図る施策を推進しています。長期休暇制度を導入し、GW休暇(8日間)、お盆休み(6日間)、夏季休暇(5日間)、秋季休暇(2日間)<2019年実績>を実現!加えて、「No残業Day」の徹底のほか、「J6制度」と称し、月1~2回、午後4時出社日を設けています。社員が常にモチベーション高く前向きに業務に取り組めるよう、今後も改善を進めていきます!また、校舎は全て群馬県内のため県外への転勤は一切なし!腰を据えた安定的な働き方ができます。

魅力的な人材

充実の研修とキャリアプラン!生徒と成長できる環境

心水では万全の研修体制を整えています。講師デビューまでは教壇の立ち方やチョークの持ち方、授業の組み立て方等を丁寧に教えます。その後も、生徒指導や保護者対応の研修等、新人研修を2年間に渡り実施します。さらに、生徒とのコミュニケーションの土台となる「教育コーチング」やビジネスパーソンとして必要な「クリティカルシンキング」等のスキルも身につきます。また、キャリアステップとして、講師職の後は副室長や教室長といった道へ!教室運営に加え、生徒募集に関する広報活動の企画立案、教室周辺の学校調査や地域の学生数等のマーケティングも行います。様々な経験を通して、社会人として、1人の人間として成長していける環境です!

事業優位性

AIが取って代われない仕事、ココにあります!

近年、様々な業界でAI化が進み、AIに奪われる仕事なども囁かれています。では、教育業界はどうでしょうか?感受性豊かで多感な時期の子どもと沢山の時間を共有する私たちの仕事は、生徒たちと全力で向き合い、心と心を通わせ合いながら道を模索していきます。これは、AIには代替できない仕事。また、当社は国の指針である『教育改革』にも注力し、「教育」のトレンドや変化に敏感になり、仕入れた情報をすぐに現場に活かし生徒に還元できるよう、社内議論を重ね、独自の教育講座の開発・運用へと繋げています。教育現場に求められることを見据えリアルタイムで反応し、具現化する。これも、「人」にしかできないことだと確信しています!

会社データ

事業内容 【1】小学生~高校生を対象にした集団授業型の学習塾の運営。
【2】河合塾マナビス前橋校・太田校・桐生校・渋川校・伊勢崎校(映像授業)の運営。

━━━━━━━━━━━━━
▼心水塾とは
━━━━━━━━━━━━━
小学生~高校生を対象に、定期テスト対策~受験対策まで、
幅広いプログラムの集団授業を行っています。
また、「成績UPのための勉強を教えるだけの塾」ではなく、
社会貢献のできる人材育成の場でもありたいという想いがあります。

そんな心水塾の名前の由来は、以下の2つ。
◆「水」のような「心」を持った人間になってほしい
 (…柔軟で何事にもとらわれない度量の広い人間になってほしい)

◆生徒の「心」に「水」のようにしみ込む教育をしたい
 (乾いた砂に水がしみ込むように、
  純粋で素直な子どもたちの心にしみ込むような愛をもって教育をしたい。)


━━━━━━━━━━━━━━━━
▼“心水の”河合塾マナビスとは
━━━━━━━━━━━━━━━━
高校生を対象とした、映像授業による自立型の学習塾。

河合塾のプロ講師陣による高品質な映像授業と
学習アドバイザーによる親身な学習ナビゲーションを
群馬の高校生たちにも提供したい、という強い想いから
県内5拠点で河合塾マナビス校舎を展開しています。

心水が運営するマナビスは、「人間力の養成」にも注力。
生徒一人ひとりとの密度の濃い面談を通して、
どうしたら生徒の人生がより良いものになるかを考えながら進路を語り、
そのために今やるべきことを伝えます。

スタッフ一人ひとりが「いかに生徒のために尽くすか」という気持ちで生徒と向き合っており、
そのプラスのパワーが生徒にも伝わり、成長につながる。これが心水のマナビスです。
心水塾の理念 【教育理念】
アインシュタインはこう言っています。
「教育とは学校で習ったことをすべて忘れた後に残っているものである」と。
まさに、私たちが目指す教育もここにあります。

「心水塾に行って、成績があがって合格できた!」
その実現のために、日々真剣に生徒と向き合っています。
但し、生徒の成績があがり合格さえすればそれでよい。
と、考えているわけではありません。
なぜなら、志望校合格が人生のゴールではないと思うからです。

子どもたちは、高校や大学に進んだ後、必ず社会に出ていきます。
その時に社会という荒波の中で、「自分さえうまくいけば何をやってもよい」
「成績がよければ何をやっても許される」というような利己的な考えを持つことなく、
他者への想像力を持ち、他者と協同しながら、社会貢献のできる人になって欲しいと
私たちは切に願っているのです。

このような思いから、成績を伸ばすことは塾として当然の使命として遂行するとともに、
「子どもたちの人間力の向上」にも精力を傾けています。

まず、子どもたちが夢に向かって真剣に勉強に取り組むこと自体が精神鍛練となり、
人間力向上に結び付くと考えています。
私たちは、子どもたちのやる気に火をつけ、
真剣に頑張ることができる人になれるように働きかけます。

また、子どもたちとの心のつながりを大切にしながら、
子どもたちの無限の可能性を信じ引き出していきます。
子どもたちとの心と心の対話を通して、
子どもたちが他者への配慮や協調性を持った人間となれるよう導いていきます。

子どもたちが大人になり社会に出た時、
「心水塾で学んだ勉強内容についてはもう忘れてしまったけれど、
心水塾で過ごした時間は確かに自分の内にあり、自分という人間をつくってくれたな。」
と言ってもらえるような教育を、私たちは目指しています。


【経営理念】
心水塾は、「熱意と奉仕」という信念のもとに、
付加価値の高い授業・サービスを提供し続けることで、子どもたちの学習の機会均等に寄与し、
自己実現をサポートすることで、地域社会に貢献します。


【人事理念】
優秀な人財が遺憾なく能力を発揮できる場を提供するために、
年功序列を否定し、役割や能力・業績への貢献度を基準とした公正な処遇を実現します。
そして、ES度日本一の学習塾への挑戦として、
心水塾魂を持ち、知的ハードワークを是としている者への終身雇用を堅持します。
また、採用と育成に全力を尽くし、人財力強化のための不断の努力を怠りません。
心水塾ならではの取り組み 【フランチャイズとして】
●河合塾マナビスの運営
現役の高校生向けの映像授業部門である河合塾マナビスとフランチャイズ契約し、
群馬県内6拠点のマナビスのうち、5校舎を心水塾が運営。
 
●レプトン
「聞く・話す・読む・書く」の4技能をバランスよく提供できるレプトンのシステムを
群馬県内でもいち早く導入。
小学生英語の必修化への対応も万全です。

●アルゴクラブ
数理ゲーム・図形パズルなどにより、楽しく考える習慣をつけていきます。
計算問題や文章問題といった学習方法だけでなく”遊び”を通して、
子どもたちの可能性を引き出していきます。

●キュレオ
大学入試を視野に入れた本格的なプログラミング講座である「QUREO・キュレオ」を
2020年4月より本格導入。
「AbemaTV」でおなじみのIT企業サイバーエージェントグループ開発の教材で
楽しく学べる講座を開設。


【心水塾ならではの取り組み】
●合宿事業
子どもたちの「自立と共生」を目指し、
キャンプ禅寺修行合宿や豪雪地帯の雪国体験合宿を実施。
初めて会う人たちとの人間関係を構築し、他者と協同する大切さを学びます。

●体験学習プログラム
心水塾各教室から多くの塾生が参加をし、
最先端の科学や防災の知識を実体験するイベントです。
非日常的な体験を通して、視野を広めることができます。

●未来探求
社会で起きている様々な問題に小学生の内から関心を持ち、
それについて仲間と意見を出し合いながら、自分の考えを形成していく学習です。
未来を担う子どもたちに培ってほしい力です。

●論理的思考
資料や事実から問題点を論理的に読み取り、分析を加え、
自分の考えを分かりやすく相手に伝えていく力を養成する学習です。
新しい学力観では、教科横断的に必要とされる大事な能力です。

●教育コーチング
日本青少年育成協会の監修のもと、
教えること(ティーチング)だけではなく引き出すこと(コーチング)のスキルの養成にも
注力しています。
社員全員が「教育コーチ認定証」を取得し、日々生徒たちと向き合っています。
設立 1983年(創業:1966年)
資本金 1000万円
従業員数 39名 (2020年3月時点)
売上高 6億1900万円(2019年6月期実績)
代表者 代表取締役社長 庭前はるな
事業所 <本社>
群馬県前橋市朝日町3-28-5

<教室>
・心水塾朝日町本部教室
・心水塾大胡教室
・心水塾六供教室
・心水塾前橋北教室
・心水塾下細井教室
・心水塾駒形教室
・心水塾伊勢崎教室  
・河合塾マナビス前橋校
・河合塾マナビス太田校
・河合塾マナビス桐生校
・河合塾マナビス渋川校
・河合塾マナビス伊勢崎校
沿革 ━━━━━━━━━━━━
▼心水塾のあゆみ
━━━━━━━━━━━━
昭和41年 心水塾開塾
昭和56年 朝日町旧校舎に移転
平成元年 心水塾大胡教室 開校
平成10年 朝日町教室新校舎完成、移転
平成11年 心水塾六供教室 開校
平成13年 心水塾前橋北教室 開校
平成14年 大胡教室新校舎開校、移転
平成15年 心水塾下細井教室 開校
平成16年 六供教室新校舎 開校、移転
平成21年 心水塾駒形教室 開校
平成22年 河合塾マナビス前橋校 開校
平成23年 河合塾マナビス太田校 開校
平成24年 河合塾マナビス桐生校 開校
平成26年 河合塾マナビス渋川校 開校
平成29年 河合塾マナビス伊勢崎校 開校
平成30年 心水塾伊勢崎教室 開校
代表メッセージ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼代表メッセージ   ――代表取締役社長 庭前はるな
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
心水塾は、これまでの集団授業とともに河合塾マナビスを運営してきました。
近年では、小学生を対象とした数理教室のアルゴクラブや
英語4技能重視のレプトンなどの能力開発講座を展開し、
2020年からは、キュレオというプログラミング講座を開講するなど、
常に新しいことに挑戦しながら進んでいます。

また、戦後最大と言われている教育改革の中で、
これからの子どもたちに必要とされる思考力・判断力・表現力などを養成できるよう、
集団授業のコース内容も常に見直しています。

今後、学習塾が地域で伸びるためには、明確な差別化が必要だと考えています。
私たちの強みは、これからの子どもたちに必要とされる教育サービスについて、
日々社内でとことん議論していること、
そしてそれを形にしていく社員のエネルギーや結束力の強さです。
もう一つの強みは、子どもたちの成績向上と人間力の向上を教育理念に掲げ、
それらに愚直に取り組んでいることです。

子どもたちの成績向上や志望校合格にとどまらず、
子どもたちが社会貢献できる人間になるために、
他者を思いやる気持ちや協調性を育んでいきたい。

このような人間力を重視する私たちだからこそ、
採用においても皆さんの持っているヒューマンパワーを重視しています。
教えるスキルや学力は、入社後の勉強や研修で十分に身に着きます。

私たちと教育で、群馬をそして日本を変えていきませんか。
熱い仲間たちと教育にとことん打ち込みたいあなたの応募を、心よりお待ちしております。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)