特定非営利活動法人花音
カノン
2022

特定非営利活動法人花音

障がい福祉サービス/生活介護
業種
福祉・介護
団体・連合会/その他サービス
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

障がい福祉サービス事業の中の「生活介護事業」を手がける当法人。障がいをお持ちの利用者さんが自立した日常生活および社会生活を営むことができるよう、大阪府吹田市に『花音工房』を構え、介護サービスや創作・生産活動の場を提供しています。日々の健康的な暮らしを大切に、仲間と過ごす毎日の中に幸せを見つけてほしい――。そんなことを願いながら、小さな幸せをお届けできるように日々活動に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

利用者さんの“生き生きとした毎日”のために。

『花音工房』は、主に知的障がいを持つ仲間たちが集まる作業所です。現在22名の利用者さんがおり、“手織り活動”を中心に学習や創作・生産活動を行っています。スタッフは利用者さんたちが生き生きと暮らすことができるよう、個性を尊重しながら作業や食事などをサポートしています。利用者さんたちは『花音工房』の職人であり、一糸一糸丁寧に心を込めて製作に取り組んでいます。手織りの雑貨などは併設された店舗で販売され、利用者さんが店頭に立つことも。地域のお客様との触れ合いを楽しみ、自身の手作り品が売れて嬉しそうにしている利用者さんや、雑貨を手にとって喜んで下さるお客様を見るのは、スタッフとしても嬉しい瞬間です。

事業・商品の特徴

コロナ禍でも、利用者さん・スタッフの生活を守る安定基盤!

新型コロナウィルス感染症の影響により、世の中の様々な施設・店舗に休業要請が出されました。そんな中でも、私たちの運営する生活介護事業所は休業要請が出されることなく、むしろ利用者さんたちの生活の場を確保することを目的に、活動の継続が求められたのです。社会の動向が変わっても継続し続けられる事業であり、当法人は収入の基盤も安定しています。そのため今回のコロナ禍においても、雇用調整助成金や持続化給付金などの対象事業所となることもありませんでした。感染防止対策のために時短勤務とした期間も、賃金カットを一切行うことなく乗り越えることができました。利用者さんだけでなくスタッフの生活も守リ続けます。

施設・職場環境

風通しの良い環境で、ゆったりと仕事をしています。

現在の事業所は、2019年10月に新築したばかり。3階建てのキレイで快適な環境で、仕事をしています。また、職場環境としては風通しの良さが特徴です。入社後、基本理念や事業の方向性などをお伝えした後は、スタッフ一人ひとりの新しい発想を大事にして、利用者さんへの支援を充実させていきたいと考えています。細かなルールや固定概念に固執することのない柔軟さで、個々のアイデアを運営に活かしたいのです。意欲のある方に長く勤めていただけるよう、キャリアパスも含めて職場環境の整備を重ねていきます。

会社データ

事業内容 障がいをお持ちの方々が自立した日常生活および社会生活を営むことができるよう、福祉サービス事業のうちの生活介護事業を行っています。

■生活介護事業
・『花音工房』の運営
設立 2010年11月22日
資本金 NPO法人のため資本金はありません。
従業員数 常勤職員8名、非常勤職員2名(2020年6月現在)
売上高 7315万8367円(2019年4月実績)
代表者 山本 恭子
事業所 本部・生活介護事業所『花音工房』/大阪府吹田市南吹田5丁目21番9号
沿革 1998年4月  吹田小規模作業所立ち上げ
2010年11月 法人化
HP ▼『花音工房』についてご紹介しています。ぜひご覧ください!
http://www.petit-kanon.com
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)