株式会社ふじや食品フジヤショクヒン

株式会社ふじや食品

チルド食品メーカー/玉子どうふ/茶わんむし/グラタン/餃子 等
業種 食品
本社 福井

先輩社員にインタビュー

関東工場 品質管理課
春日 良太(30歳)
【出身】東京海洋大学大学院  海洋科学技術研究科食機能保全科学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製品の安全性と品質の確認
お客様に安全な製品を提供するため、理化学検査・細菌検査などの検査業務を通して製品の安全性と品質の確認を行っています。また、製造工程や作業環境に異常がないか、清掃作業が適切に行われているかなどの工場内点検を行い、不適切な部分があれば改善の指導・提案をしています。異物混入など消費者の食品の安全性に対する関心は近年、非常に高くなってきています。不良品の発生を抑え、発生した場合はその原因を調査し改善する。工場外へ不良品を出さないよう気を配ることが自分の仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
スーパーに自社商品が陳列されている光景
品質管理の仕事は、企画開発のように新商品を作り出すことも、実際に製品の製造に携わることもありません。目立たない縁の下の力持ち的存在ですが、製品の品質・安全性を守る上で欠かせない仕事であり、ある意味ではすべての商品に携わっているともいえるでしょう。そうした「ふじや食品」の商品がスーパーなどの商品棚に陳列されて、お客様の手に取ってもらえた光景を見ると、とてもうれしい気持ちになれます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大学での経験を活かせられる、やりたかった仕事ができる
実家が食品関係の仕事をしていたことから食品について興味を持ち、自分も食品にかかわる仕事に就きたいと考えていました。ふじや食品は全国的にはあまり知られていない会社ですが、主力商品の茶碗蒸しや玉子どうふ、胡麻どうふといった和食製品をはじめ、ワンタン・餃子、グラタンといった幅広い製品を製造しており、多くのPB商品も手掛けていることに関心を持ちました。特に、トップシェアの茶碗蒸し・玉子どうふは高齢者でも食べやすく、高齢化社会が進む現在では企業の成長性も期待できるのが魅力的でした。決め手は、大学での経験を活かせる品質管理の仕事に就くことができること。自分のやりたい仕事ができることからこの会社に決めました。
 
これまでのキャリア 2014年入社 関東工場品質管理課に配属→2019年リーダーに昇進

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

企業研究をしっかりしましょう。数多くの企業があり、同様の事業を行っている同業他社はほぼ確実にあるでしょう。その中から、その会社に決めた理由、ほかの企業にはない魅かれた特色を伝えられるように、その企業だけでなく同業他社についても研究しておくといいと思います。また、その会社でどのような仕事をしてみたいかといったビジョンも持っておくといいと思います。

株式会社ふじや食品の先輩社員

日々の工場巡回により、安全で安心な製品が製造されているかチェックする

生産管理部 武生工場
山内 猛
千葉工業大学 工学部 工業経営学科

新商品の開発、商品のリニューアル、現場への落とし込み

商品企画開発室
石子 彩夏
宮城大学 食産業学部フードビジネス学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

製品の品質を確認し安全な食を届ける

本社品保証室品質管理課
土谷 美貴
長浜バイオ大学 バイオサイエンス学部アニマルバイオサイエンス学科

量販店様へ自社ブランド商品の売り込み

営業
竹内 一紘
甲南大学 経済学部 経済学科
[指向タイプ]活動的なイノベーター

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる