株式会社アイ・シイ・エスアイ・シイ・エス

株式会社アイ・シイ・エス

自動車、航空機部品等の熱処理/コーティング/溶射
業種 金属製品
機械/自動車/航空/ガラス・セラミックス
本社 神奈川、栃木

先輩社員にインタビュー

栃木工場 コーティング部 生産技術2課
杉山 裕一
【出身】工学部 システム工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 幅広い分野に精通する必要があり、業務内容は多岐に渡ります。
私の仕事は、おおまかに分けて3種類に分類できます。
1つ目。生産技術の業務では、顧客の要求や立場に立って一緒に考え、最適な条件を提示できる人材になること、が一番重要です。その為には、当社が持つ保有技術に精通していることはもちろん、顧客のものづくりの現場を知らなければなりません。当社のコーティングが採用されている分野は、自動車・航空機の部品・金型・切削工具など、多岐に渡る為、毎日が勉強です。
2つ目。新規設備の立ち上げでは、たびたび海外出張を行います。当社のコーティング設備は、海外製も含まれる為、現地へ飛び、設備の買付けをします。
3つ目。試作から量産品への移行と立ち上げ。お客様との協議の結果導き出した最適な条件を損なうことなく、量産工程に落とし込むことが求められます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様から信頼され、頼られる存在になってきたと感じる瞬間。
当社は、お客様から製品をお預かりし、付加価値を付けてお返しをする受託加工がメインの会社です。あらゆる分野の方から、製品づくりにおいての「困りごと」について相談されます。入社当初、打ち合わせに参加した際は、専門用語が飛び交う中で、必死でメモを取り、用語の意味を調べる毎日でした。必死で先輩方にしがみつこうと頑張ったおかげで、今では、設計段階からお客様に相談される立場となり、困ったときの駆け込み寺になった、と自分を誇らしく思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大学での基礎研究から最先端の領域へ
当時の私は、大学時代に学んだ表面改質の基礎原理の知識を活かした仕事、自分が興味を持っている分野に関わる仕事、の2つをテーマに就活を始めました。今の会社を選んだ理由は、正に私の思いにマッチしたからでした。私自身モータースポーツや乗り物が好きでしたので、自動車レース最高峰=F1のエンジン部品に十数年携わっている会社であったことが決めてとなりました。また、当社の製品の多様性=ありとあらゆる分野に自社の技術が提案でき、「ものづくり日本」の奥深さに触れられることも大きな魅力でした。
 
これまでのキャリア 入社 ⇒ 生産 ⇒ 現場研修 ⇒ 生産技術課

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

いつの時代においても、エンジニアに求められることは新しい技術の追求です。日々、勉強。
昔、興味があったこと、見て・感じて、興奮を覚えたことを思い出してみてください。
就職活動は、最初の一歩を決める重要な選択です。自分が何をやりたいのか、やりたくないのか、自分の幅を狭めることなく、幅広いジャンルで会社を調べ、ぜひ、会社の”生の雰囲気”を感じてみてください。OB・OGにアポを取り、頼ってみてください。

株式会社アイ・シイ・エスの先輩社員

顧客の要望を受け止めて、最適な熱処理条件を提案・製品化を実現する。

栃木工場 熱処理部 生産技術1課
五月女 拓海
工学部 機械工学科

お客様の要望をカタチに、そしてカタチを安心に。

栃木工場 生産技術2課
荒井 恵里
工学部 応用化学生物化学科

[いろいろな製品の最終チェックを行う責任のある仕事]

栃木工場 品質保証2課
山本 浩樹
工学部システム工学科

お客様の困りごとや要望に対して、表面改質という領域で解決策を提案する。

営業部 栃木営業課
加藤 真一
情報学部 経営情報学科

「見た目」ではなく、「プロセスの妥当性」で証明します

栃木工場 品質保証1課
宮内 敏幸
工学部精密機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる