社会福祉法人東京都社会福祉事業団
トウキョウトシャカイフクシジギョウダン

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
福祉・介護
団体・連合会/その他サービス
本社
東京

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:笑顔を増やすプロの仕事

誰もが笑顔で過ごすことができる、明るい未来のために。

現在、被虐待児など特別な支援が必要な児童が数多く入所している都立児童養護施設6か所、最重度の障害や強度行動障害のある障害者(児)などを多く受け入れている都立福祉型障害児施設3か所及び障害者支援施設3か所(うち2か所は福祉型障害児入所施設との併設)を、東京都の指定管理者として運営しています。また、東京都から移譲を受けた自主運営施設として、平成27年4月から障害者支援施設「日野療護園」を運営しているほか、平成30年4月には新しく障害者支援施設「希望の郷 東村山」を開設しました。そのほか、施設機能を生かして、在宅障害者(児)を対象とした生活介護事業、短期入所事業などの地域支援事業にも積極的に取り組んでいます。

利用者本位のサービスの徹底に向けて、事業団職員一人ひとりが豊かな人間性と幅広い経験、そして支援に必要な専門知識を身につけることに加え、利用者と職員間での十分なコミュニケーション作りに努めていかなければなりません。そのため、あらゆる観点から人材育成を進めるとともに、明るく風通しの良い組織風土の確立を図っています。また、社会福祉法人改革にも的確に対応し、ガバナンスの強化、事業団の各施設が所在する地域社会への貢献にも取り組んでいます。

東京都は「民間で出来ることは民間に委ねる」という考え方を基本に、都立福祉施設について民間移譲等の改革に取り組んでおり、事業団は、民間移譲が行われる場合には、積極的に対応していく考えです。また、東京都の監理団体から一般の社会福祉法人への移行を目指して自立的経営基盤の確立に取り組み、より主体的な事業展開を図りながら、引き続き、東京全体の福祉水準の向上に貢献していきたいと考えています。

様々な研修制度による「学び」はもちろん、成長に伴った「キャリアUP」も目指せます。

スタッフも伸び伸びと成長していける環境が整っています。

利用者本位のサービスの徹底に向けた知識及び専門性の向上を図るため、、「人材育成の充実強化」を経営方針に位置づけ、「OJT]「OFF-JT」「自己啓発」の3つの柱を掲げた研修プランを用意。組織運営力や業務遂行力など職員に求められる能力開発のため、先輩スタッフはもちろん法人全体で人材育成に取り組んでいます。法改正の動向や社会変化に適切に対応するとともに、職員一人ひとりの意欲と能力を最大限引き出し、資質を高めていきます。また、職責ごとの研修やリスクマネジメント、虐待防止、メンタルヘルス等の課題別研修のほか、各園ごとに様々な研修を行うことで、日々サービスの向上に努めていくことができます。

掲載開始:2021/05/27
この企業は、以下の特集でピックアップされています
笑顔を増やすプロの仕事

社会福祉法人東京都社会福祉事業団に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人東京都社会福祉事業団に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)