税理士法人総合経営サービスソウゴウケイエイサービス
業種 コンサルタント・専門コンサルタント
ソフトウェア/その他サービス/その他金融
本社 東京

先輩社員にインタビュー

税務3課
北野広大(26歳)
【出身】帝京大学  経済学部 経営学科 卒
【年収】450万円位
これが私の仕事 中小企業の申告書、試算表作成補助及び経理代行
月に一度、顧問先に訪問して資料が正しく入力されているかをチェックします。完成した試算表を基に社長と会社の経営状況や節税対策についてお話をします。百戦錬磨の社長と対等にお話しできる立場であることにやりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社4年目で年商10億円規模の会社の経理事務にかかる時間を70%改善させた
入社4年目から経理業務改善の仕事に携わり、年商10億円規模の会社の経理事務にかかる時間の70%を改善することが出来たことです。ある日、顧問先の社長から経理担当が1年以内に辞めるという内容の相談を受けました。そこで経理事務のほとんどをクラウド化する提案をさせて頂きました。定型化されている経理事務を変えるということで経理担当と衝突することもありましたが、通帳や販売管理ソフト等を会計ソフトと連携させ自動で試算表ができる仕組みを社長やと協力して作ることができました。もともとフルタイムで働いていた経理担当が行っていた業務を先方のパート1名、週に10時間程度と弊社職員が月に2度訪問することで経理事務を完結出来るようになりました。他の会社にも経理業務改善の提案をして、会社の利益を上げるお手伝いが出来ればと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大学で簿記を学び、資格を活かして中小企業の社長のサポートができるため。
大学で学んだ簿記の資格を活かせるかどうかを軸に就職活動をしていました。就活中、この軸に合うような企業はいくつか見つかったのですが、その中でも税理法人総合経営サービスを選んだのは「日本一厳しい会計事務所」という言葉に惹かれたためです。在学中、常に自分の力を磨くために勉強に力を入れていました。試験などで自分の成長を感じるたびにやりがいを感じ、更なるモチベーションのきっかけになっていました。この経験から、入社後も変わらず、成長できる環境に身を置きたいと考えました。面接や実際働いている方の話を聞く中で、この会社に入れば、入社後も自分のスキルを成長できると確信し、入社を決めました。実際に、入社して四年ほどが経ちますが、周りの方々のサポートのおかげもあり日々自分の成長を感じながら働いています。
 
これまでのキャリア 税務課 現職・今年で4年目

この仕事のポイント

職種系統 財務・会計・経理
仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、社会の様々な業界、職種で活躍する社会人の話を聞くことができる、後にない経験だと思っています。入社することだけではなく、入社後自分がどういう社会人になりたいのかを社員さんの話を聞きながら、自分の人生を振り返りながらイメージすると企業選びの軸になります。この期間は、焦ることやつらいことも多いと思いますが、なりたい将来の自分に近づくためのファーストステップだと考え、無理しすぎずに頑張ってください。

税理士法人総合経営サービスの先輩社員

会社の業績を試算表にまとめ、より成長するためのアドバイスをしてます。

税務5課
菅野 楓
東北学院大学 経営学部 経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる