松田食品工業株式会社マツダショクヒンコウギョウ

松田食品工業株式会社

いなり寿司・ 和食・油揚げ・中食
業種 食品
商社(食料品)
本社 大阪、東京

先輩社員にインタビュー

西日本営業統括部 大阪支店 主任
吉田 裕司(27歳)
【出身】近畿大学  総合社会学部 総合社会学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 寿司具材の営業職 具材の提案から販売方法、売り場の提案も行います
現在は弊社商品を購入していただいている量販店様、外食チェーン、食品問屋様を中心に弊社主力商品のいなり揚げ、うどん揚げをメインにさまざまな商品の提案をしております。最近では私が担当するスーパーで、いなり寿司の売れ行きが少し下がってきているとのことでしたので、スーパーのバイヤーさんと商談を重ねながら消費者様に買っていただけるような商品開発を行いました。試行錯誤の末、販売したいなり揚げは非常に好評であったため、売上ものびました。このように商品提案だけでなくお客様と一緒に商品開発もしております。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社して初めて提案した商品が採用になったこと
入社1年目に担当になった量販店に納めさせていただいているいなり揚げの売り上げが思ったように伸びず、非常に悩んでいました。そんなときに先輩へ相談し、売れている商品の調査などをおこない市場のニーズに合った商品開発、提案をおこないました。その結果、お客様にも納得していただき販売決定になりました。販売の際、スーパーの売り場に立ち消費者様に試食をしていたところ、「前のものよりおいしくなった。」「今の商品になって毎週購入している」などの声を聞いた時は、今までの苦労が吹き飛ぶかのような達成感でした。
自分が企画提案した商品が各店頭やコンビニエンスストアで販売されるとやっぱり嬉しいです。気になってたびたび見にいってしまいます(笑)
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 1年目から仕事を任せてもらえる会社です
学生時代、飲食店でアルバイトをしていたこともあり、食に関する仕事を探していました。就職活動中はテレビCMをしている会社しか知りませんでしたが、弊社のように業務用食材で一般消費者が買われる際は名前の出ない企業もあることを知りました。また調べていくとさまざまな大手量販店、外食チェーンと取引していることも知り、選考で1年目からこのような大手も担当させていただけると聞いたため、この会社へ就職を決めました。
 
これまでのキャリア 営業職(6年目)
昨年4月から主任に昇格しました。CVS様向けの新商品を開発し導入できたことは苦労もありましたがよい経験になったと思います。これからもますます精進していきます!

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

求人案件も多い昨今です。その中で時間があると思うので、じっくり考えて納得できるような就職活動をしてください。

松田食品工業株式会社の先輩社員

いなり揚げの開発を担当 規格書作成、原価計算も任されています

開発研究室
杉井 英子
帝塚山大学 現代生活学部 食物栄養学科

味付け油揚げの製造計画、商材発注、在庫管理まで任されています!

生産部 生産管理課
芝本 侑祐
近畿大学 農学部 環境管理学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる