株式会社ジャパンビバレッジホールディングス ジャパンビバレッジホールディングス

株式会社ジャパンビバレッジホールディングス

【サントリーグループ】飲料商社/マーケティング企画/食品物流
業種 食品
商社(食料品)/陸運(貨物)/コンサルタント・専門コンサルタント/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
本社 東京

先輩社員にインタビュー

府中支店
佐々木 大地 (入社2年目)(23歳)
【出身】多摩大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新商品はいち早くチェック。商品とお客様の嗜好を繋げる仕事です。
お客様とコミュニケーションをとり、ニーズに応えるのが私の仕事です。
自動販売機の場所によって、売れる商品は異なります。顧客層に合わせて商品を変えたり、新商品の早期投入、POP活用、どんな飲み物があると嬉しいかヒアリングをするなどの工夫が、売上に繋がっていきます。
例えば大学では甘いビタミン系炭酸が人気だったり、塾の前は果汁系ジュースが人気だったりしますね。
取り扱い商品の多さはジャパンビバレッジだからこそ。新商品が出たらまず自分で飲んでみて、商品を把握するようにしています。そして積極的にお客様とコミュニケーションをとることで、お客様が求めている商品を把握し、いち早くそれに応えていくようにしています。
トレンドの移り変わりは早く、商品の早期展開は大変ですが、だからこその面白さがあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様の声をもとに「自分ならではの店舗づくり」ができたこと。
1年目の秋。季節が変わりCOLDからHOT商品へ一斉に切り替えを行うのですが、初めての経験だったのでお客様がどんな商品を求めているのか分からず、困っていました。
上司にも相談しましたが、実際にお使いになるお客様にもご意見を聞きたいと思い、ヒアリングを実施。企業なら総務の方、学校なら生徒さんなどに、「どんな商品があったら嬉しいですか?」「こんな商品はどうですか?」とお話をしました。
そして無事に切り替えを終えた後日、「この商品おいしかったよ!ありがとう。」と言われた時の喜びは、今でも忘れることができません。
自動販売機は一つの店舗のようなもの。店長が変われば売上が変わるように、誰が担当しても売上が同じというわけではありません。
お客様に喜んでもらい、なくてはならない存在になりたいと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 陳列で売上が変わる面白さを追求したい。
学生時代、スーパーの品出しとして3年半アルバイトで働いていたのですが、商品を卸している食品メーカーさんとも関わりがありました。その中で陳列方法で売り上げが変わるということを教えて頂き、この業界に興味を持つようになりました。
自分の工夫で売上が変わる、食品に携わるという軸で、食品業界を中心に就職活動をしていたのですが、その中でも陳列を扱えるのはどんな仕事だろう?と考え、当社を受けることに。
スーパーの経験も活かし、自分ならではの自動販売機をプロデュースしたいと思ったのが一番の理由です。運転も好きだったので、車で街を走り回る働き方にも魅力を感じました。
実際仕事をしてみると、お客様とコミュニケーションを取りながら自動販売機=店舗を作っていく点もやりがいがあると感じています。
 
これまでのキャリア 2019年入社 ルート営業職(パッケージ担当)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

企業の名前や規模などの情報にとらわれすぎないことが大切です。
私自身も学生時代の経験から「自分が何をしたいのか」「何が向いていると思うか」といった自己分析をしっかり行いつつ、幅広い視野で会社選びをしていました。
その結果として自分の場合は、「ジャパンビバレッジ 」というピッタリな会社、そして仕事に出会うことができました。
皆さんもぜひ、アルバイト経験や自分の強みを活かせる企業と出会っていただきたいと思います。応援しています!

株式会社ジャパンビバレッジホールディングス の先輩社員

自動車工場のロケーション専任担当、もちろん工場の予定も把握しています。

豊田支店
甲斐 直樹 (入社5年目)
久留米大学

お客様先への訪問を通して、商品の直接販売やメンテナンスを行っています。

小牧店
長瀬 優子 (入社2年目)
至学館大学短期大学部 体育学科

ニーズに合った商品をタイムリーに提供し続ける。

ジャパンビバレッジ セントラル
小山 誠
神奈川大学 法学部 自治行政学科

一台一台の自動販売機を、自らの手でプロデュースする仕事

株式会社ジャパンビバレッジイースト
深町 祥太郎
城西大学

商品ラインナップの決定と補充、スケジュール管理も自分で行います。

ジャパンビバレッジセントラル
五十嵐 理
神奈川大学

お客様のニーズに即対応。なくてはならない自動販売機でありたいから。

ジャパンビバレッジ ウエスト
平林 優奈
関西大学 商学部 商学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる