コマツ物流株式会社コマツブツリュウ

コマツ物流株式会社

【物流技術/ロジスティクスシステム/流通改善/輸送改善】
業種 陸運(貨物)
倉庫/海運/機械/設備・設備工事関連
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

中部物流部 粟津物流グループ梱包チーム
非公開(26歳)
【出身】関西外国語大学  外国語学部スペイン語学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 コマツ海外工場への輸出業務
海外工場への輸出業務を行っております。海外工場からの部品受注し、国内部品製造サプライヤへの発注を行います。その後、発注した部品納入後は輸出用梱包を行い、輸出に必要な書類等を作成し、船積となります。部品受発注から出荷までをトータル管理することで、海外工場へ「最適な物流」「安定供給」を行っています。
特に面白い所は、海外工場の生産に応える為、海外工場・国内サプライヤの間を取り持ち、最適な出荷方法を提案することでジャストインタイムでの出荷が出来る事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
海外工場と国内サプライヤと連携し、短納期オーダーに応えられた時
入社2年目に対国内サプライヤとの納期管理の業務を任せられました。その当時は国内・海外の建機業界が好調だったこともあり、国内サプライヤの製造能力が追い付かず、当初の出荷日程に遅延する事が多くなっていました。業務目標の「安定供給」を目指す為、国内サプライヤと協力して現状を打破する事が求められました。各サプライヤと問題点を話し合い、お互いの状況を理解し合ったことで、新たな納期管理手法を確立出来ました。結果、現在はその手法を使い、海外工場への安定供給を出来ています。
苦労した事は状況や視点の異なる相手とやり取りをする事、でした。またお互い様々な意見があった為、win-winの関係にする為にはどうするかを必死に考えた事です。学んだ事は、物事を様々な視点から考え、相手を思いやるという事です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 現状に満足せず、常に改善を考えている会社だから
就職活動では、商社・物流関係を中心に訪問していました。その中でコマツ物流を選んだ決め手となったのは常に改善を考え、前を向いている会社だと思えたからです。コマツ専門の物流子会社と聞いていたので、当初は常に決められた業務を言われた通りにこなすだけかと思っていました。しかし、実際に先輩方の話を聞いていると、現状のやり方が本当に良いとは思っておらず、常にコマツや協力企業と「こうした方が良い」「こうした方が効果がある」等常に改善をしている事が分かりました。
私自身「今までこうだったから」があまり好きではなかった為、改善の風土があるこの会社に決めました。
 
これまでのキャリア 新入社員研修→海外輸出業務(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 貿易事務・国際事務
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動では様々な会社に出会える他に、自分を振り返る事が出来る良い機会でもあると思います。活動中は周りの人達が「良い」「悪い」の評価をする事もあると思いますが、実際に働くのは自分なので、時間がかかっても自分が前を向いて働いていけそうな会社を見つけてください。

コマツ物流株式会社の先輩社員

現場での作業を行い、改善点を見つけ、改善を実施する

東日本物流部 企画グループ改善チーム
非公開
東京海洋大学 海洋工学部流通情報工学科

物流改善の専門職!

東日本物流部 企画グループ改善チーム
非公開
茨城大学 理学部理学科

物流の改善業務!

西日本物流部 改善チーム
非公開
広島大学 理学部物理学科

海外向けフォークリフト出荷業務担当

東日本物流部 小山物流グループ運輸課栃木出荷センタ
非公開
愛知大学 法学部法学科

エンジンやアクスルなど大型製品の出荷・配車業務

東日本物流部 小山物流グループ運輸課
非公開
甲南大学 経済学部経済学科

国内向けのエンジンの出荷手配業務全般

東日本物流部 小山物流グループ運輸課
非公開
大阪商業大学 経営学部商学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる