株式会社釜屋
カマヤ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社釜屋

再生資源/リサイクル
  • 正社員
業種
その他サービス
本社
福島
直近の説明会・面接

私たちはこんな事業をしています

私たちは、限りある資源を有効活用することにより、「循環型社会の構築」への一翼を担う企業であることを認識し、そして成長することが、社会への貢献・次世代への架け橋に繋がるものと信じ、企業運営を続けております。その源となる「地域社会や顧客との信頼関係の構築」はもとより、社員への労働環境の整備・福利厚生の更なる充実を図り、社員一丸となって「未来の環境を見つめる企業」を目指していきます。

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

全社員どうしが顔の見える関係性を持ち続けるアットホームな会社

釜屋の自慢は、社員の離職率がとても低いこと。170名規模になった今でも、家族経営の温かさを残しており、全社員の顔が見える関係性がその理由の一つかもしれません。オフィスはいつも明るい雰囲気で、社内でのコミュニケーションも活発です。親子(過去には三世代)・兄弟で働いている社員もおり、仕事のやりがいや、風通しのよい社風が魅力です。リサイクルの仕事は、一見大変そうですが、環境に優しい社会のためには欠かせない重要なもの。そして、意外にも奥が深く、様々な発見がある仕事です。当社の魅力的な社員たちと一緒に困難な仕事も楽しくやり抜くことが可能です。

事業優位性

持続可能な社会を目指す時流に乗って、さらなる発展を目指す

釜屋はこれまで時代の流れに恵まれて発展してきました。現代は資源を大切にし、持続可能な社会を作ることが重視されています。当社の事業はまさにそのニーズに合致しており、今後も発展が見込めます。また、本社の移転用地として大きな空き用地が見つかり、そこに念願の大型破砕機を導入することができたことが業務拡大の足がかりにもなっています。社員ひとりひとりが自分の考えを恐れずに発信し、周りが温かく受け入れる、そんな社風を大切に目の前のことに取り組んできました。すべてのことに一生懸命に取り組める人の集団であることこそが、釜屋の事業優位性だと考え、今後も大切にしていきます。

企業理念

リサイクルを通して資源を有効活用し、地域社会に貢献する

リサイクルは限りある資源を有効に活用し、これからの世の中のためになっていける使命感を持ってできる仕事です。この仕事を通して、「循環型社会の構築」の一翼を担う企業であることを自認し、さらなる発展を目指すことで、地域社会へ貢献し、次世代への架け橋となることを願っています。釜屋は地域のお客さまのお役にたつため、「一生懸命で素直な人」を本当に必要としています。まずは当社に足を運んでいただき、一緒に働く先輩と会って話してみてください。釜屋の良さに共感していただけた方からのご応募を、心よりお待ちしています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆総合職
現場作業(※)を中心に数年経験を積んだあと、希望と適性を考慮して管理、営業、事務等の責任ある業務に従事していただきます。
 ※例)工場等への回収ドライバーとして先輩と同行し、お客様や取扱品種等の基礎知識を数年学びます。

会社データ

事業内容 1:製鉄原料、非鉄原料、製紙原料の収集、加工、販売
2:1以外の再生資源の収集、販売
3:産業廃棄物の収集・運搬、処分
4:廃家電の解体、廃自動車の引取り・解体
5:中古部品の買取り、販売
創業 1901年(明治34年)
設立 1967年(昭和42年)
資本金 2,000万円
従業員数 171名(2020年12月時点)
売上高 6,000百万円
代表者 代表取締役 近藤宏樹
事業所 ■本社工場
〒962-0001
福島県須賀川市森宿字安積田1-1
TEL:0248-75-1100
FAX:0248-76-8115
■事業所
スクラップセンター、リサイクルセンター、郡山、須賀川、会津
沿革 1901年 初代近藤延次郎が釜屋本店名にて蚕糸問屋および穀物問屋として営業開始
1956年 二代目近藤延次郎(正一)が店主となり、資源回収専門問屋となる
1960年 須賀川市大町に製鋼原料工場を移転
1967年 株式会社釜屋代表取締役近藤延次郎に改組
1972年 須賀川市森宿向日向に須賀川事業所(古紙リサイクル)を開設
1976年 代表取締役に近藤準一が就任
     須賀川市森宿ヒジリ田にスクラップセンター(金属リサイクル)を移転・開設
1989年 郡山市富久山町に郡山事業所(古紙リサイクル)を開設
1991年 (有)会津丸三と業務提携
1998年 会津若松市町北町に会津事業所(古紙リサイクル)を開設
2002年 釜屋創業100周年記念式典を開催
2004年 岩瀬郡鏡石町にリサイクルセンター(廃家電・廃自動車のリサイクル)を開設
2005年 ISO14001認証取得
2013年 須賀川市森宿安積田に本社及び本社工場(金属・廃棄物リサイクル)を開設
     代表取締役に近藤宏樹が就任
2015年 本社工場に大型破砕施設(シュレッダー)と非鉄倉庫を増設
2019年 リサイクルセンターに家電倉庫・自動車部品倉庫を増設
2020年 本社工場に選別棟・解体棟・厚生棟を増設

連絡先

株式会社釜屋
〒962-0001
福島県須賀川市森宿字安積田1-1
採用担当 長谷川、渡辺 
TEL: 0248-75-1100
Email:watanabe@kama-ya.co.jp
掲載開始:2021/02/15

株式会社釜屋に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社釜屋に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)