丸玉木材株式会社
マルタマモクザイ
2022
業種
建材・エクステリア
文具・事務機器・インテリア/住宅/設備・設備工事関連/その他製造
本社
北海道、茨城

私たちはこんな事業をしています

丸玉木材は・・・

1.北海道の木材を利用し地球温暖化防止に貢献
地球温暖化の原因の1つであるCO2、樹木は大気中にあるCO2を取込み成長する為、利用するほど大気中のCO2を減少させます。
また、木材の端材を利用したバイオマス発電により、資源循環型バイオマスグリーンサイクルを実現。

2.国産材を利用し住宅・建材業界に貢献
合板やフローリング・内装建材といった製品を独自開発し、供給してきました。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

木材加工のリーディングカンパニー的存在です!

当社の主力製品は『合板』。1枚の板を交互に重ね合わせて接着したこの『合板』は、建物の強度を保つ下地材や床材、扉やクローゼットなどの内装材に使用されています。100年の歴史を持つ当社は、木材加工のリーディングカンパニー的存在として、熟練の技術と製造力を存分に活かし、様々なニーズに合わせた高品質な木質製品を開発・生産しています。また、北海道の津別工場で生産している針葉樹合板は、地産地消の100%国産材。北海道で育った木は、目が詰まっており極めて良質。私たちはそのかけがえのない財産を失わないよう社有林を保有し、森林保護にも努めています。

技術力・開発力

高い「ラミネート技術」で顧客から評価を得ています。

当社は拠点となる工場を全国に3か所持ち、各事業所がそれぞれ特色の異なる木質製品を製造しています。茨城工場では操業開始から50年余り、化粧板に特化した生産活動を行ってきました。化粧板とは、合板を主体とした木質素材の表面に自然の美しい木目や、色柄を再現したシートをラミネート加工したものを言い、建物の内装など多岐にわたり様々な用途で活用されています。当工場では、今まで化粧板として使用されていなかった素材を、独自の技術で化粧板にすることにも成功。柔軟な対応ができる当工場のラミネート技術は住宅関連の多くの企業から高く評価されています。

社風・風土

茨城工場を支える3つのチカラ。

原木から内装建材まで一貫生産が可能な当社は、高い技術力をもとにした品質の高さで、多くの取引先から受注を頂き安定した業績を残しています。そんな当社製品を支えるのは『営業』『製品開発』『設備設計』という3つのチカラ。『営業』は情報の担い手として、市場の変化をキャッチ。さらにはお客様のニーズをヒアリングし、社内全体に伝えます。その内容を聞いた『製品開発』はニーズを製品化することがミッション。独自の技術を活かしたものづくりに取り組みます。『設備設計』は現場で働くスタッフが、効率よく、安全で高い品質の製品を作れるよう設備の効率化を図る、この3つのチカラが合わさってはじめて良い製品が生まれるのです。

会社データ

事業内容 □木質建材・不燃建材の設計・開発・製造及び販売
●津別工場主要製品 (北海道)
構造用合板(100%国産針葉樹使用)
長尺スカーフ合板
LVL(造作用単板積層材)

●茨城工場主要製品(茨城県)
内装用化粧板(北海道産針葉樹使用)
クロス下地合板(北海道産針葉樹使用)
プリント化粧板
両面化粧紙貼繊維板
鏡面シート貼扉材

●舞鶴工場主要製品(京都府)
天然木化粧フロア
シートフロア
内装扉
造作材
基本方針 1 強い製造力を育成し、全部門が一体となって会社の発展と社員の幸せを目指す。
2 経営資源(人材・設備・資金)の最適配分を行い、優れた組織をつくる。
3 会社を取り巻く環境の変化に適切に対応し、整合性のある戦略を立案する。
4 基本理念
1)品質を通じて顧客との信頼関係を築く
2)創意と工夫で独自能力を磨く
3)夢のある会社
4)社会との調和
設立 大正14年8月
※創業/明治35年
資本金 1億円
従業員数 650人
売上高 520億0000万円(2019年9月期実績)
代表者 取締役社長 大越敏弘
事業所 □本社

□工場
津別工場
茨城工場
舞鶴工場

□支店
札幌支店、大阪支店

□関連施設
津別病院 他

□関連会社
津別単板協同組合 他
受賞歴 平成13年05月 木材加工賞、市川記念賞受賞
平成14年03月 農林水産大臣賞(木材供給システム優良事例コンクール)受賞
平成20年06月 北海道省エネルギー・新エネルギー促進大賞(津別単板)受賞
平成20年12月 第13回『新エネ大賞』経済産業大臣賞受賞(津別単板)受賞
令和01年11月 第73回北海道新聞文化賞経済部門受賞
環境活動 当社では循環型社会の形成に欠かせない植林木を原料とし、
その製造過程で生じる端材をバイオマス発電に活用。
本社工場で使用する電力のほぼ全量をバイオマス発電でまかない、
環境に配慮した生産活動を行うことができています。
強い製造力の育成 メーカーとして技術力の更なる強化のため、
ISOのマネジメントシステムを活用した、トップダウンの仕組みづくり。
さらに、独自に進化させたTPM活動の階層別教育によるボトムアップを両輪として、
「強い製造力」の育成に重点的に取り組んでいます
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)