NSKワーナー株式会社エヌエスケーワーナー
業種 輸送機器
自動車/金属製品/機械/化学
本社 静岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.31 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 職場雰囲気の理解 4.70

先輩社員にインタビュー

生産本部 生産管理部 生産技術課 生産技術2係
池冨 翔悟(29歳)
【出身】静岡大学  工学部 電気電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 生産設備の導入、改善提案
生産設備の導入、改善業務をしています。

主に自動車向けのOWC(ワンウェイクラッチ)と呼ばれる製品の生産設備の導入や、現行設備の改善を行っています。生産現場からの声を汲み取り、現場が使いやすくかつ生産性の良い設備を導入すること、また改善することが私たちの仕事です。

時には現場から「ここがダメ、あそこがダメ」と言われつつ、そこを改善し「良くなったよ、ありがとう!」と感謝されることが喜びです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
苦労して生み出したアイデアがカタチになり、感謝されるやりがい!
入社2年目で初めて自分がメイン担当として検査機を導入した時のことです。

導入した設備は製品の長さ、外観(キズ)を画像センサ(カメラ)で検査するものでした。設備の仕様を検討する際には、簡易的な試験機を操作し、使用するセンサーの能力確認、最適な検査条件などを試行錯誤しながら決定していきます。全くの新規で実績がなかったため、最初は上司に手伝っていただきながらでしたが、試作段階からは全て1人で任せてもらいました。

完成した設備では1時間で約1万個もの製品の検査を行っており、現在も稼働しています。苦労して自分が考えたものが実際に出来上がり、動いている姿を見られることが生産技術の1番のやりがいだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「この会社なら良い人間関係が築ける」と思ったからです!
工学部所属ということで、自分の学んできたことを活かせる製造業・主に自動車産業を中心に検討していました。

NSKワーナーに決めたポイントは、その当時人事担当だった方の人柄でした。帰りがけに「就活頑張ってね!」と声をかけて気遣っていただき、「このような人がいる会社なら、良好な人間関係が築けそうだな、自分も一緒に働きたい!」と思いました。

一般的に、離職要因には人間関係の悪化によるものも多いと聞いたことがあるので、「人」で決めるのも大切なポイントだと考えています。実際に入社してからも人間関係に恵まれていて、上司や先輩が親身になって指導してくれる環境が整っていますし、質問もしやすいです。
 
これまでのキャリア 2011年入社
現場研修(半年間)→生産技術課(2年間)→製造スタッフ(3ヶ月間)→石部工場生産技術課研修(8ヶ月間)→製造スタッフ(半年間)→生産技術課(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

とにかく多くの企業を調べましょう。
有名企業や大企業だけ見ていてはもったいないです。
一般的に無名な企業でも業界内では名が通っている企業はありますし、優良企業も多くあります。
合同説明会などに積極的に参加し多くの情報を集め、自分に合った企業を見つけることが大切だと思います。

NSKワーナー株式会社の先輩社員

クラッチパック製品の設計・開発を担当しています。

技術本部 製品技術部 第4技術グループ
石川 太一朗
金沢大学 工学部 人間機械工学科

経理として、グローバル企業の一員となって働いています!

経営企画本部 経営管理部 経理グループ
金原 久美
図書館情報大学(現・筑波大学) 図書館情報学部 図書館情報学科

製品技術部の経験を活かし、当社の魅力を発信します!

経営企画本部 経営管理部 総務人事グループ
呉竹 真理子
静岡県立大学 国際関係学部 国際言語文化学科

新製品の開発

技術本部 製品開発部 第1開発グループ
木下 諒
三重大学 生物資源学部 共生環境学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる