株式会社自重堂ジチョウドウ

株式会社自重堂

東証二部上場/アパレルメーカー/JICHODO Co.,Ltd.
  • 株式公開
業種 繊維
アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
本社 広島

先輩社員にインタビュー

東京ユニフォーム1課
森 真理奈
【出身】昭和女子大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 営業アシスタント 注文データ入力や電話応対
販売代理店様からの電話やFAXでの注文を、データ入力していくことが主な業務です。また、電話などで直接お問い合わせを頂く部署であり、お客様にとって「会社の窓口」だと思っています。その為、常に“会社の顔”として丁寧な対応を心掛けています。そして、正確な回答を迅速に行なうためにも、普段直接商品に触れることが少ないなかで、商品知識を身につける努力をすることが必要です。誠実に、的確に対応することで、電話だけでお客様と信頼関係を築いていくことができると思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
一通のメールが今でも私のモチベーションです
入社二年目、販売代理店様ではなく一般の消費者の方からの電話を受けました。長年着用していたスラックスの洗濯表示が薄くなり、どの商品か分からず困っているとのことでした。調べた結果その商品は廃番になっており、代替商品を提案し販売店を紹介させて頂きました。後日、その消費者の方から、私の名前が書かれた「お陰様で良い買い物ができました」とのメールを頂きました。まだまだ対応に不慣れな時期であり、きちんと対応できたのか不安でしたので、とても嬉しい気持ちになりました。たった一着かもしれませんが、お客様がまた自重堂の商品を選び喜んで頂いたことが、今でも私のモチベーションです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 働いている人の雰囲気、“働く人を応援する”ユニフォームの魅力を感じて
自重堂を知ったのは大学で見た求人票でした。それまで作業服について意識したことはありませんでしたが、仕事をしていくなかで街で作業服を着ている方を見かけたり、友人が職場で自重堂の製品を使っていることを知りました。ただ作って売っているわけではなく、作業服は様々な仕事を支え、働く人を応援し、ひいては社会に貢献できると気づき、とても魅力を感じました。また、会社説明会や面接での社員の方々の雰囲気が良く、一緒に働きたいと考え入社を決めました。入社後も働く人の良さが会社の一番の魅力だと思います。
 
これまでのキャリア ■2011年 入社

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私自身もそうでしたが、その会社で実際に働く姿がきちんとイメージ出来るかは大切だと思います。例えば、事務職希望であっても会社全体の仕事内容に興味が持てるかや働きたいと思える職場の雰囲気かどうかなど、自分なりのアンテナを立てて就職活動を行っていけば、自分に合う会社に出会えるかと思います。

株式会社自重堂の先輩社員

担当地区の販売代理店へのルート営業 課長として部下の人材育成

本社ユニフォーム2課
檀上 浩隆
関東学院大学

ユニフォームの別注生産に関する業務

ユニフォーム生産2課
井上 晴加
福山市立女子短期大学(現:福山市立大学)

的確な市場情報を迅速に社内にフィードバック

東京ユニフォーム2課
田邉 達也
阪南大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる