独立行政法人 国際交流基金
コクサイコウリュウキキン
2022
業種
団体・連合会
芸能・芸術/教育関連
本社
東京

国際文化交流事業の現場を知る1day仕事体験

国際交流基金が実施している、「海外の日本語教師の研修事業」に参加し、国際文化交流の生の現場を体感する1day仕事体験です。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う当社の対応について 当基金では、何より大切なのは参加者である学生の皆様の
健康や安全と考えておりますので、
現時点では1月下旬に1day仕事体験を開催予定ですが、
新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、
時期や内容の変更の可能性がございます。

具体的な開催時期や詳細につきましては、
エントリーいただいた方に、日程等が確定し次第、
詳細のご案内と、本エントリー用のメールをお送りいたします。

安全な形で皆様とお会いし、
当基金や国際文化交流について知っていただきたいと思っておりますので、
少しでもご興味をお持ちの方は、まずはエントリーをお願いいたします!
実施内容 ※内容は昨年度実施のものです。内容・日程等は変更になる可能性がございます。
国際交流基金の事業を知り、国際文化交流の生の現場を体感する1day仕事体験。
世界の人に、もっと日本を理解してもらうため、意欲ある学生さんの参加をお待ちしております!

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

【こんな人におススメ】
・国際文化交流に携わる仕事に興味がある
・日本語教育に関わる仕事に興味がある
・グローバルな仕事、海外と関わる仕事に興味がある

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

国際交流基金が運営・実施している、外国人日本語教師を対象とする研修の、
日本語授業にご参加いただきます。

日本の日常生活や習慣等について意見交換を行い、
外国人日本語教師の日本理解深化のお手伝いをしていただくと同時に、
日本語教育支援事業の運営現場に接し、職員がどんな想いを胸に働いているのか、
文化交流の意味と、それに携わる仕事の意義を考えるプログラムとなっています。

授業参加後は、職員の仕事・働き方紹介や、施設見学、キャリアアドバイス等を予定しています。

特別な事前準備は必要ありません。
世界と日本を繋ぐ仕事に興味のある学生さんのご参加を、お待ちしております!

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

体験できる仕事 ※内容は変更になる可能性がございます。
国際交流基金が実施している、海外の日本語教師の研修事業に参加し、
事業の現場を体感する1day仕事体験です。

外国人日本語教師と日本語で交流し、日本理解の深化のお手伝いをしていただくと同時に、
現場にいる職員がどんな想いを胸に事業を運営・実施しているのか、
文化交流事業の意味と、文化交流に携わる仕事の意義を考えるプログラムとなっています。
体験できる職種 総合職
実施場所詳細 国際交流基金 日本語国際センター
募集人数 10名程度
※予定。変更になる可能性があります。
資格・対象 ※昨年度の資格・対称条件です、変更になる場合がございます。
以下の1~3をすべて満たす方
1.4年制大学または大学院に通う学生(※大学での専攻・専門は不問です)
2.日本語が話せる方
(※本プログラムの中で、現場体験として「日本語教師の研修事業」の
「日本語」科目に参加する際、日本語で会話をし、日本の生活習慣・日本の学生の考え方等を
共有いただく必要があるため、今回については日本語を母語とする方限定といたします。)
3.日本語教育や、国際文化交流に携わる仕事に興味がある方
報酬・交通費 支給なし
実施場所詳細 国際交流基金日本語国際センター
〒330-0074 埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-36
アクセス:JR京浜東北線 北浦和駅西口より徒歩8分
https://www.jpf.go.jp/j/urawa/about/access.html
エントリー方法 まずは、下記のエントリーボタンからプレエントリーしてください。

プレエントリーいただいた方に、
日程等が確定し次第、詳細のご案内と、本エントリー用のメールをお送りしますので、
メールに従い本エントリーの手続きを進めてください。

エントリー後のフロー 応募状況により、<抽選>になる場合があります。
その際は、別途結果をご連絡させていただきます。

インターンシップ・1day仕事体験一覧

1day仕事体験

国際文化交流事業の現場を知る1day仕事体験

実施日数 1日
冬春期間の開始日・場所 [埼玉] 1月下旬
エントリー締切:12/31
リクナビでは、長期休暇などをもとに定めた特定期間(※)または土日祝日に開催のインターンシップ・1day仕事体験を掲載するよう配慮しています。
※ 夏季期間:2020/6/22~2020/10/16 冬春期間:2020/12/14~2021/4/9 

連絡先

担当 国際交流基金 総務部人事課 西村/田崎/十河
電話 03-5369-6052(総務部人事課直通)
JF_Internship@jpf.go.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)