株式会社テクノ東北テクノトウホク

株式会社テクノ東北

建設コンサルタント
業種 建設コンサルタント
本社 宮城

先輩社員にインタビュー

構造技術部 構造物設計グループ
濱崎由佳(22歳)
【出身】仙台市立仙台工業高等学校  土木科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 橋梁下部工詳細設計・橋梁補修設計等
現在、担当している業務は橋梁下部工詳細設計、橋梁の補修設計をしています。橋梁下部工詳細設計では主に、上司の指示の元で構造図や施工に必要な数量計算書を作成したり、施工計画を行ったりしています。
橋梁補修設計では、既設橋梁の現地での調査を行い、損傷状況を確認し、橋梁を維持するための設計をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
設計図面が完成した時
どの業務でもそうなのですが、設計図面が完成した時が一番嬉しいです。自分が設計したものが形となって残ることを考えるだけでもワクワクしますし、それが知らない誰かに使われると思うととても感慨深いです。
まだ、設計したものは施工中だったりしているので構造物が完成した際は自分の目で見に行きたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域に貢献ができる仕事
自分が進路を考えなければいならない時期に、なにをやりたいかを考えたとき思い浮かんだのが東日本大震災のことでした。
私の家は仙台東部道路の内陸側のすぐ近くにあります。仙台東部道路は大津波が来た時に防潮堤となり、内陸側の津波による被害を最小限にした盛土構造物です。
仙台東部道路が無かったらと考えると、津波による被害ももっと拡大し、家に住める状態でなかったと思います。
この経験から自分が施したものが、今後起きるかもしれない災害時に誰かを守れるような構造物や地域に貢献できる構造物を作りたいと思うようになりました。
当社は、地域密着型のコンサルであり、地域に貢献できる仕事ができると思い志望しました。
 
これまでのキャリア 構造物設計(現職:4年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

色んな企業説明会に参加して、幼少の頃からの夢である職の中でも自分に合った企業を探すのもいいと思いますし、今まで選択肢にない職種に興味を持つことでいい刺激を得ることもいい思います。その中で本当に自分のやりたい、やってみたいと思える職に出会えるといいですね。

株式会社テクノ東北の先輩社員

橋梁の維持管理

保全技術部
森 広志
東北工業大学 工学部 土木工学科 卒

橋梁設計(新設設計・補修設計・補強設計・修繕等の計画・橋梁点検)

構造設計部 橋梁設計グループ
今野 佳那子
東北学院大学 環境建設工学科

河川・港湾施設の設計

水工技術部河川グループ
伊藤 えり
東北学院大学 環境建設工学科

様々な道路の設計・計画

交通技術部 道路計画グループ
吉田 莉佳子
仙台市立仙台工業高等学校 土木科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる