リクナビ2021
考え方から選ぶ 業種から選ぶ 従業員規模から選ぶ

夢をもって取り組める人材を必要としています!

株式会社アクティシステム  会社トップ

代表取締役社長 山下 昭二  (61歳)

1996年(平成8年) 11月~

株式会社アクティシステム  取締役 就任

2006年(平成18年)11月~現在

株式会社アクティシステム  代表取締役 就任

会社の3~5年後のビジョン、そこに向けての戦略をお聞かせください。

日本企業のグローバル化を、IT技術で支え続ける!

国という枠を超え、世界に目を向けている日本企業と共に、日本経済の維持、成長を支え続けたいと考えています。今や5GやIoT、AIなど革新的な技術を駆使し、私たちの暮らしが大きく変わろうとしていますが、その便利さを提供しているソフト開発技術の革新や、人材の確保という点で、日本は十分なレベルであるとは言い切れない現状です。今後、ますますソフト開発が重要視される世界になる中、世界レベルで通用する優秀な技術者を確保、育成することで、グローバルに活躍していく企業や、グローバルに生産拠点を展開していく企業を、IT技術面で支援し続けていきたいと考えています。結果、日本経済の維持、成長に微力ながら貢献していく気概です。

戦略実現の上で課題と、そのために実現したいことをお聞かせください。

日本のIT技術、スピリットを継承することと、その為の人材確保!

いかに、よりよい人材を採用し、製品開発や生産現場をリードしてきた日本のIT技術、そしてスピリットを継承していくかが当社の課題です。各業界の市場競争が国内から世界へと広がる中、日本企業が堂々と戦い続けられる為の基盤を、IT技術の提供という形で下支えしていきたいとの考えは、先にも述べた通りです。その為には、過去、IT業界をリードしてきた日本の技術をもとに、世界で活躍できるレベルの技術者を育てることを何より重要視しています。将来、世界の常識を覆すような革新的な技術、ビジネスモデルが日本の、願わくば当社から生み出されれば最高ですね。

以上の戦略実現に必要な人材はどのような人材ですか。

夢をもって取り組める人材を必要としています!

夢をもって取り組める人です。私は、「若さ」とは夢の大小で測れるのでは、との持論があります。たとえ歳を重ねても、夢のある人は、自分や、自分の将来、自分の可能性を信じ、生き生きと頑張ることが出来ます。また、技術が好きということも大切です。自分の夢、新たな技術に向かって努力が出来る方を必要としています。

貴社で得られる成長や、それをサポートする機会・環境などについてお聞かせください。

アクティだから経験できる環境が、何よりの成長の機会です!

人材育成に重きを置いている当社ですので、研修など学びの機会は充実しています。新入社員研修で特徴的なのは、入社前研修としてインド・タイへ2週間滞在し、世界を相手に活躍する社員を現場で目の当たりにすることで、グローバルな感覚を入社前から体感してもらっていることです。入社後は教育担当がつき、ほぼ丸1年かけて技術の基礎を徹底的に学んで頂きます。個人の成長に合わせてサポートしますので、たとえば文系出身者でも安心して下さい。このように、研修、サポートには自信がありますが、何より社員が国籍を超え協働する姿は、まさに将来の日本の縮図で、それを必然的に経験出来ることで得られる成長が大きいのではないでしょうか。

就職活動生へのメッセージ、エールをお願いします。

自分の可能性を信じて頑張ってください!

若い方は誰でも可能性に溢れていますので、自分の可能性を信じ、頑張ることを惜しまないでください。変化の激しい世の中ですが、その流れを見定める為には、本を読むことをお勧めします。本を読むことで、知識とともに語彙も増え、それは必ず将来に繋がります。

PAGE TOP