榊原建設株式会社
サカキバラケンセツ
2021
業種
建設
住宅/建設コンサルタント/不動産/その他サービス
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

創業は1921年(大正10年)。
2021年に100周年を迎える一宮市の総合建設企業です。

国内の建築物は木造が中心だった昭和初期から、
「鉄筋コンクリート」での建築技術を確立し、
一宮市役所の旧庁舎をはじめ学校や病院、
その他大型の建造物を多数手がけてきました。

「地域に密着」しながら、
「大型の建造物を手掛けてみたい」人は、
ぜひ榊原建設の社名を覚えておいてください!

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

尾張地方に密着して、大型建造物を手掛けるなら、当社です。

榊原建設の施工管理職では、大学や専門学校など、建築学科を選考されている学生さんに限定して、新卒採用を行ってきました(営業職は文系大歓迎)。特に当社に向いているのは、転勤なしの環境で、地域に密着して、大型建造物を手掛けたい人。当社はまだ世の中が木造建造物が中心だった昭和初期から鉄筋コンクリート建築を手掛けてきた業界のパイオニア的存在。昔の施工実績を眺めていると、一宮市の旧庁舎をはじめ、官公庁施設、病院、マンション、尾張地方の小学校や中学校など、地域の大型コンクリート建造物は、ほとんど当社が手掛けてきたのでは、と思うくらいに多数の案件を手掛けています。現在も多数の大型建造物を手掛けています。

社風・風土

手掛ける案件は大型建造物だから、じっくり集中して施工管理。

木造住宅や軽量鉄骨の小型店舗などに比べて、コンクリートの大型建造物は完成するまでに時間がかかります。建物によっては完成までに1年以上かかるものもあります。そのため当社の施工管理スタッフは、無理なペースで現場を管理することなく、じっくりと一つの案件に関わっています。また手掛ける建造物は一宮市を中心としたエリア。事業拠点も一宮市を中心としたエリアなので、転居を伴う転勤もなく、ずっと地元で働ける環境です。新卒から入社して勤続年数の長い社員も多く、ずっと地元で働けることが、安心感に繋がっているようです。社員の勤続年数は平均よりも長く、新卒で弊社に入社し、定年を迎える社員も多くいます。

施設・職場環境

次の100年を創るのが、2021年卒の社員たちです。

榊原建設は2021年に100周年を迎えます。そんな節目のタイミングで入社するのが2021年卒の皆さんです。皆さんに期待しているのは次の100年を創っていく中核メンバーになっていただくこと。これからの当社は社員たちのコミュニケーションを大切にしていきたいと考えており、若手もベテランもみんなで仕事を楽しめる職場づくりをつくっていきます。その流れの中心となるのが2021年卒の皆さんたち。意見やアイデアを出しながら、共に魅力的な会社を作っていきませんか?また100周年のタイミングで記念イベントの実施計画もあり、若手社員にも積極的に運営に関わってもらう予定です。

会社データ

事業内容 ■総合建設業:建築・土木工事一式
■設計監理業:設計・施工監理
■宅地建物取引業:不動産売買仲介

※1921年(大正10年)創業、98年建築工事一筋の会社です。
設立 1948(昭和23)年11月

※創業/1921(大正10)年1月
資本金 5000万円
従業員数 52名
売上高 52億9600万円(2019年9月現在)
代表者 代表取締役社長 榊原 譲
事業所 本社/〒491-0854 愛知県一宮市北園通2丁目10番地

■営業所
名古屋支店/〒460-0008 名古屋市中区栄3-25-3ジャルダン栄9A
羽島営業所/〒501-6311 羽島市上中町長間1252
半田営業所/〒475-0853 半田市南末広町12
江南営業所 /〒483-8312 江南市村久野町金森61番地
榊原ECOライフリフォーム/〒491-0854 一宮市北園通2丁目8番地

■工場
森本資材センター
主要取引先 国土交通省中部地方整備局、愛知県、一宮市近隣市町村、名古屋高裁、
名古屋大、名工大、愛知教育大、岐阜大、日本郵政(株)、中日本高速(株)、
修文学院、愛知真和学園、足立学園、積水ハウス(株)、(株)ミサワホーム東海、
(株)エムジーホーム、(株)富士不動産、いちい信用金庫など
榊原建設の社風→恐い先輩はいません 当社は施工管理職に関して、
建築学科卒業者にこだわって採用してきました。

そのため施工管理メンバーは
専門卒や大卒など建築が好きなメンバーが多く、
真面目で温厚なタイプが多いです。

また上司との距離も近く、
働きやすい職場だからこそ、
社員の勤続年数は平均よりも長く、
新卒で弊社に入り、定年を迎える社員もいます。
沿革 創業
1921年(大正10年)1月
半田市において初代社長榊原信太郎が「榊原組」として創業

移転
1930年(昭和5年)旧一宮市役所を施工
本社を一宮市の現住所に移転

設立
1948年(昭和23年)11月 株式会社に改組
建設業許可(愛知県知事い-113号)

名古屋支店開設
1950年(昭和25年)名駅南4丁目に名古屋支店開設

二代目社長
1961年(昭和36年)12月 榊原 次雄が二代目社長に就任

羽島営業所開設
1974年(昭和49年)1月 岐阜県羽島市に営業所を開設
初の建設大臣許可登録(特-第3336号)

三代目社長
1995年(平成7年)1月 榊原 譲が三代目社長に就任(現社長)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)