エルクホームズ株式会社
エルクホームズ
2021
業種
住宅
不動産
本社
山口

私たちはこんな事業をしています

1971年の創業以来、
つねに時代を見据えた家づくりに取り組む住宅メーカーとして、成長を続けてきました。
現在、山口県内と広島市内に計8箇所の展示場を構えています。

当社は、省エネ法が誕生した頃から、省エネ・エコロジーにこだわり、2001年、「全邸2×6工法」を実現。
次世代省エネ基準をはるかに超える住宅性能を「家づくりの基準」として定め、
エコロジカルで長寿命な家を「邸別自由設計」で提供しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー』 3年連続受賞

その年を代表する車が受賞するカー・オブ・ザ・イヤー。実は住宅業界にも同様の賞が存在します。それが「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」。当社が手掛ける住宅の省エネ性能と普及活動が高く評価され、2016年は全国で最高賞となる大賞を、翌年には特別優秀賞を受賞しました。また「邸別自由設計」を採用することでお客様ひとり一人のライフスタイルやご要望にお応えし、理想の住まいづくりをお手伝いしています。そして「自社工場」での生産体制を整えることで、長く安心して暮らせる住まいを実現しました。「高性能×邸別自由設計×高品質」を両立しバランスのとれた当社の住宅は、お客様の笑顔と満足度に強く結びついています。

戦略・ビジョン

商品の実力を伝える、住まいのミュージアム「エルクの杜」とは

本社に併設された6000平方メートルの大型住宅展示場「エルクの杜」。この場は言わば、私たちが創り上げた住まいのミュージアムです。例えば、強度・断熱性・気密性など、言葉や資料だけでは伝わりにくい住宅性能を、この場では住宅そのものをカットしたモデルで視覚的に表現。また「イレコ」のエネルギーサイクルを発展させた創エネ&蓄電システムで施設全体をスマート化しており、サステナブルの概念をお客様に実感して頂くことも可能です。本当に良い住まいをお客様に自信を持ってお勧めしていくためには、この「エルクの杜」の存在意義は絶大。大手メーカーではないからこそ可能な、ユニークな事業づくり。これも当社の、大きな強みです。

仕事内容

売るのではなく作ることが仕事。その働き方も、エルクホームズ流

「エルクホームズはあくまでメーカーであり、売ること以前に、まずより良いものを作ることが使命。」実際当社の事業は、営業と設計をはじめとする各種技術陣、そしてお客様が一体となり「先方に本当に気に入って頂ける住まいを、一緒に創り上げましょう!」という協働のスタンスで進められます。完全自由設計で「何でも創れる」環境は、逆に「何を作るか」までを考えねばならない環境。設計スタッフも当社でなら、建築家としての仕事を目指せます。

会社データ

事業内容 戸建注文住宅・店舗の設計・施工・販売
分譲宅地の設計・販売
リフォーム・リノベーション事業
設立 1971年(昭和46年)
資本金 2,000万円
従業員数 162名(2019年4月1日現在)
売上高 75億8,161万円(2019年3月実績)
代表者 代表取締役社長 卜部  治久
事業所 本社/山口県周南市
支店/徳山、山口、広島
展示場/徳山(周南市)、下松(下松市)、岩国(岩国市)
山口(山口市)、西京(山口市)、宇部(宇部市)、下関(下関市)
アスタ(広島市)、エルクの杜(周南市・本社隣接)
パネル工場/山口市佐山
商品力 「2×6(ツーバイシックス)工法」は、
壁・床・天井が6面体を構成する「モノコック構造」です。
6つの面が一体となった頑丈な箱のような構造によって、
優れた耐震性・耐風性を生み出します。
また2×6材(2×6インチ材)を使うことで、
従来の2×4材よりも約1.6倍の断熱層が生み出せます。
ここに高性能の断熱材を多く充填することで
超省エネを実現しています。
ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016大賞受賞 一般財団法人日本地域開発センター(主務官庁:国土交通省)が
【1】外皮・設備の省エネルギー性能値
【2】多様な省エネルギー手法の導入
【3】省エネルギー住宅の普及への取り組み
の3つの視点から審議を行い、トータルとして省エネルギー性の優れた住宅を表彰する制度です。
エルクホームズでは省エネ性能、HEMSの標準化やパッシブ設計手法、そして省エネ住宅普及への活動が
高く評価され、最高賞となる大賞を受賞しました。
経営基盤 グループ企業にトヨタカローラ山口株式会社、山口トヨペット株式会社を持ち、
グループの従業員は総勢1,000名を超えます。
この安定した経営基盤をバックに、当社は、環境にやさしい家づくりを通して、
地域の皆さまの豊かな暮らしづくりに貢献していきます。
取得免許 宅建業:国土交通大臣(4)第5991号
建設業:国土交通大臣許可(特-27)第18590号
一級建築士事務所:山口県知事第1070号
資格取得者
宅地建物取引士:19名
一級建築士:16名
二級建築士:22名
インテリアコーディネーター:18名
一級建築施工管理技士:4名
二級建築施工管理技士:1名
一級エクステリアプランナー:3名
二級FP技能士:3名
(2019年4月1日現在)
グループ会社 トヨタカローラ山口株式会社
山口トヨペット株式会社 
主要取引銀行 山口銀行、中国銀行、みずほ銀行、広島銀行、もみじ銀行
主要取引先 パナソニック電工、パナソニック電工リビング、積水化学工業、積水ホームテクノ、LIXIL、クリナップ、ハウステック、三菱電機、旭ファイバーグラス、等 他多数
沿革 1971年(昭和46年) ハウジング山口株式会社設立
          (プレハブ住宅販売代理店として創業開始)
           徳山営業所開設
1972年(昭和47年) 山口営業所開設
1973年(昭和48年) 在来工法住宅販売開始
1974年(昭和49年) 宇部営業所開設
1987年(昭和62年) 2x4工法住宅導入
1991年(平成  3年) 岩国営業所開設
1995年(平成  7年) 1,000mmモジュール商品発売開始
1999年(平成11年) 広島市西区へ展示場出展(広島に進出)
2000年(平成12年) エルクホームズ株式会社へ社名変更
           広島市安佐南区に広島支店開設
2001年(平成13年) 全商品を2x6工法に統一、5大基準発表
           広島市東区へ展示場出展
2002年(平成14年) 山口支店新社屋(ショールーム)開設
2003年(平成15年) 自社2x6パネル山口工場、本格稼動開始
2005年(平成17年) 新本社屋・徳山支店(ショールーム)開設
2006年(平成18年) 下松市へ展示場出展
           山口展示場新装OPEN
           西京展示場新装OPEN
2007年(平成19年) 新7大基準発表
2008年(平成20年) サステナブル住宅「ILeco」(イレコ)発表
           広島支店ショールーム開設
2009年(平成21年) 「ILeco」が国土交通省実施平成21年度第1回長期優良住宅先導
           モデル事業に採択
2010年(平成22年) 宇部市へ展示場出展
           「ILeco」が国土交通省実施平成22年度第1回長期優良住宅先導
           事業に採択(2年連続)
2012年(平成24年) 本社隣接地に「サステナブルゾーン・エルクの杜」開設
           山口支店隣接地に「エルク・スマートギャラリー」開設
2013年(平成25年) 戸建住宅業界初の外気清浄機を導入
2016年(平成28年) 下松展示場新装OPEN
2017年(平成29年) 徳山展示場新装OPEN
           ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016で「大賞」を受賞
           全館空調YUCACOシステム搭載の住宅「LaPlus」(ラ・プラス)発表
           下関市へ展示場出展
2018年(平成30年) ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2017で「特別優秀賞」を受賞
           岩国市へ単独展示場出展
           宇部展示場新装OPEN
2019年(平成31年) 山口展示場新装OPEN
           西京展示場新装OPEN
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)