株式会社わらび座
ワラビザ
2021

株式会社わらび座

劇団わらび座 あきた芸術村事業グループ
業種
芸能・芸術
レジャー・アミューズメント・パチンコ/ホテル/外食・レストラン・フードサービス/ソフトウェア
本社
秋田

私たちはこんな事業をしています

●劇団公演
「劇団わらび座」として民族伝統をベースにした多彩なジャンルの舞台作品で、5つの公演チームが年間約1000回の公演を行う
●あきた芸術村事業グループ
劇場、温泉・宿泊施設、地ビールブルワリーパブ、森林工芸館、民族芸術資料センター、デジタルアートファクトリーを備えるリフレッシュゾーン、川口温泉「奥羽山荘」・「モリボの里」、

当社の魅力はここ!!

仕事内容

地域の伝統や文化を大切にし、舞台の新しい魅力を企画し広めます

わらび座は「あきた芸術村」を拠点に全国に向けて公演の実現と創客に励んでいます。具体的には担当地域の自治体・ホール・学校・各種団体に企画・提案をします。公演のテーマ自体を一緒に考えながら提案する事も多く、公演が決定したらポスター・チラシ・チケットの準備やマスコミへの宣伝等、地元文化や舞台の魅力をより多くの人に広めていきます。また「あきた芸術村」は、大自然の恵みの中、豊かな伝統文化を育むこの地で、芸術とリゾートを結合した複合的文化エリアとして、皆さんの心に感動と幸福を生み出したいと願っています。現在「あきた芸術村」には年間約25万人近くのお客様が訪れています。

企業理念

感動と感激を提供する総合アミューズメント事業を目指します。

当社は「劇団わらび座」による公演活動と、同劇団の拠点である「あきた芸術村」、民族芸能の3次元デジタル舞踊符の開発などを手がける「デジタルアートファクトリー」を事業の柱としている企業です。劇団は、国内外で1000ステージを精力的にこなし全国的にも高い評価を受けています。あきた芸術村は、常設の「わらび劇場」での公演を行うだけでなく、観光の場として全国に情報発信するとともに、地域には生活の場としての機能を提供しています。日常生活の中に、感動・感激を提供できる組織であり続けたいという思いを根底に持ちながら仕事を観光に結びつけたり、地域活性化に役立てることで社会貢献をしています。

会社データ

事業内容 ●劇団公演
「劇団わらび座」として民族伝統をベースにした多彩なジャンルの舞台作品で、5つの公演チームが年間約1000回の公演を行っている

●あきた芸術村事業グループ
劇場、温泉・宿泊施設、地ビールブルワリーパブ、森林工芸館、民族芸術資料センター、デジタルアートファクトリーを備えるリフレッシュゾーン
・わらび劇場…オリジナルミュージカルの常設公演(年間約250回公演)を実施している
・温泉ゆぽぽ…ホテル、温泉、郷土料理館ほか各種食事処
・田沢湖ビール…地ビールの製造、販売、レストラン
・森林工芸館…木工・陶芸の製造販売、手作り体験
・デジタルアートファクトリー…3D舞踊譜、CG開発などデジタル技術を活用した新しい芸術の創造をめざす
・川口温泉「奥羽山荘」、各種食事処
設立 1971年3月23日(劇団創立1951年2月)
資本金 4900万円
従業員数 280名
売上高 20億円(2015年3月期)
代表者 代表取締役社長 山川龍巳
本社所在地 秋田県仙北市田沢湖卒田字早稲田430
事業所 <営業事務所>
・東北・北海道事務所:秋田県仙北市田沢湖

<ホテル事業部>
・あきた芸術村(秋田県仙北市)
・川口温泉 奥羽山荘(秋田県大仙市)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)